刑事モース〜オックスフォード事件簿〜シーズン6のドラマ情報・感想・評価

「刑事モース〜オックスフォード事件簿〜シーズン6」に投稿された感想・評価

MayumiM

MayumiMの感想・評価

4.0
0
やさぐれMAXなモースがサーズディ相手に反抗期の息子並みに反発する点が見どころながら、むしろ"ペリカンマン"として国民に愛されるブライト警視正の存在感が素晴らしかったかも。トラ事件からコッチ、かっこよ過ぎてどうしたものか。
正義は勝つ!なオチも無駄に爽やか。

ソレより何より、そのヒゲはどんな心境の変化だエンデバー。似合わな過ぎて開いた口が塞がらないぞエンデバー。
シネマ

シネマの感想・評価

3.4
0
吹替版。

間が空いているため、降格された事件が思い出せず(オンデマンドで追っているところ)。

鬱展開な感じで観るのが辛いシリーズ。

警察の腐敗も怖い。

モースは髭が似合わない…(苦笑)。
らーさん

らーさんの感想・評価

4.0
0
元旦放送の最新シーズンに向けて鑑賞。相変わらず面白いんですけど。
最後のエピのクライマックス、カウリー署組勢揃いでかっこすぎでしょ!!笑
全てのエピが濃いめの内容で結構好きなシーズンです!
Hideko

Hidekoの感想・評価

4.7
0
今シーズンのラストエピソードは凄かった!
ラストのどんでん返しに、まだ続きが⁉︎の連続!本作は毎回複数の事件が絡み合ってストーリーについていくのに必死💦名前を覚えるのはだいぶ慣れたけど、この人何をしたんだっけ?とか、分からなくなったら地道に巻き戻して確認して…なので時間がかかるけれどもパズルが完成した時の爽快感と言ったら!

元カウリー署の面々は正義感が強く絆も深いところがまた良い!皆が愛すべきキャラクター。

シーズン7、wowowの放送を見逃してしまったのでシーズン8の放送時には是非一緒に放送して欲しい。というか、wowowオンデマンドにシーズン7を追加してくれないかなぁ…。

wowowさん、お願いします🙏🏻次が待ちきれない〜‼️
たろわわ

たろわわの感想・評価

3.9
0
モースよ、やっぱヒゲ苦手〜。

case24 くさるモース、上司のアホもみあげ刑事が無能で腹立つ〜。

case25 監督ショーンエヴァンス
刑事へ復帰、それにしても新しいアホ上司と同僚がムカつく〜

case26 事件より元テムズバレー警察の面々の私生活が酷くなってて、観ていて辛い。サーズデイよ、しっかりしてくれ。
もみあげ上司の悲しい過去に気の毒になったが、やっぱりそれはいかん!

case27 ヒヤヒヤした。
結果オーライだったが、どこの国も政治家の癒着が酷いね。

早く次のシーズンみたい!
ナツミオ

ナツミオの感想・評価

4.0
0
WOWOW録画鑑賞
お気に入りの好きなシリーズ

よく練られたプロットと登場人物達の描写が秀逸な秀作ドラマ・シリーズ

・主要登場人物が個性豊か
・1960〜70年代の時代背景、車、ファッション、音楽も楽しめる。
・サスペンス要素も濃く、複数の事件がつながっていくプロットは毎回見事‼️

ヒゲのモースもやっと板に付いてきた。

24話 花飾りの少女
カウリー署が閉鎖され、メンバーはそれぞれの配属先に散っていた。モースはウッドストックの派出所で制服警官となり、サーズデイは警部補に降格されキャッスルゲイト警察の刑事部でボックス警部の部下として働いていた。ある日、モースは行方不明になっていた10歳の少女アン・カービーの遺体を偶然発見する。マックスから検視の所見を聞くモースだが、制服警官に捜査の権限はなく……。

散り散りになった仲間たち。
モースも制服警官で派出所勤務になる。
サーズデイは、暗黒面から戻ることが出来るのか⁈
終盤の展開はカッコいい‼️

25話 月の裏庭
1969年7月、アポロ11号が打ち上げられ月に向かう。その頃オックスフォードでは、テレビで人気の天文学教授アダム・ドレイクが交通事故を起こし、同乗していた身元不明の女性と遺体で見つかった。刑事に復帰したモースはデスクワークに回されたサーズデイに協力を頼み、捜査に当たる。車の持ち主はドレイクではなく、2人の血中からは高濃度のアルコールが検出され……。

ショーン・エヴァンスが監督‼️


26話 甘い罠
菓子メーカー製のカードが入った中傷手紙を巡る殺人事件

これ滅茶面白かった‼️
次々と起こる事件、真の犯人は意外な人物だった・・・

モースが参考人の子連れ女性とデート!
サーズディ警部補が暗黒面に堕ちる⁈

27話 新世界の崩落
オンクスフォードのボドリアン図書館で、閉館直後に館長のオズバード・ペイジが刺殺された。閉館まで閲覧室にいたニコルソン博士とバロウズ教授の2人にアリバイはなく・・・
そんな時、再開発地域の高層住宅が突然崩れる事故が発生する。多くの犠牲者とは別に、崩落前に殺害されて埋められていたと思われる男性の遺体が見つかり・・・

ビル崩落原因にまつわる政治家、警察上層部の黒い闇。
今は散り散りとなったカウリー署のメンバー達が再結集‼️
終盤の展開はハラハラ!
サーズディ警部補は暗黒面から戻れるのか⁈


2019年英作品
製作総指揮 ダミアン・ティマー他
監督 ジョニー・ケントン
脚本 ラッセル・ルイス
キャラクター原案 コリン・デクスター
出演 ショーン・エヴァンス(矢野正明) ロジャー・アラム(土師孝也) アントン・レッサー(佐々木睦) ショーン・リグビー(丸山壮史) ジェームズ・ブラッドショー(魚建) サイモン・ハリソン(赤坂栖之)
nekosuki

nekosukiの感想・評価

4.0
4
刑事モースの若かりし頃に遭遇した事件に特化したミステリー。

何故か、ベテラン時代を描いた本家よりも面白い。

初回シーズンからずっと観ているが毎回外れがない。ドラマでこのクオリティに感嘆する。
尺が長いのでいつもコーヒーを用意してじっくり鑑賞する。
この作品のためにWOWOWを契約していると言っても過言ではない。

サスペンスとして上質であるのは言うまでもないがモースの正義感が空回りでなく、周囲に支えられて機能しているのがいい。

最新版は無理だが動画配信やレンタル店の棚にもあるので騙されたと思って観て欲しい。
オススメ!
千彩

千彩の感想・評価

-
0
面白すぎる。
そして(元)署長がカッコ良すぎる。

本シーズン最終話、興奮しすぎて、
「あれ、図書館長はなんで殺されたんだっけ??」ってなり、
家族の誰もその疑問に答えられなかったww
時々ストーリーが難しくて、おいてけぼりになるけど、それでもオッケーな面白さなり。
おね

おねの感想・評価

-
0
なんてこった!
仕打ちが酷すぎる!
最後は大団円だったけど、また何かあるんだろうな~。疑心暗鬼。
そして、制服組にさせられた反動からなのか、えらくスタイリッシュなスーツで登場するモース氏でした。
ハンナ

ハンナの感想・評価

4.5
0
待ってました!
ハラハラドキドキのラスト、凄いです!
でも私は髭ないほうが好きだな😰
>|

あなたにおすすめの記事