呪怨:呪いの家のドラマ情報・感想・評価・動画配信

呪怨:呪いの家2020年製作のドラマ)

公開日:2020年07月03日

製作国:

ジャンル:

3.5

あらすじ

「呪怨:呪いの家」に投稿された感想・評価

タクボー

タクボーの感想・評価

3.5
0

このレビューはネタバレを含みます

丁寧に作られた良作です。
ただ1点、主人公の彼氏の死に顔を引っ張る割りにあまり怖くないのと白すぎて少し笑えてしまうのが残念でした。
chuchuyama

chuchuyamaの感想・評価

3.1
0
詰め込み過ぎだなぁ。怖がらす場面をたくさん作りたいのはわかるけど、悪夢とか、降霊とか入ってくると、どんどん現実から離れていって怖さが薄まっちゃうんだよねー。Netflixだし身の毛もよだつほどの恐怖をとことん追求して欲しかった。30分x6話っていうパッケージは良かったけど。
和衛門

和衛門の感想・評価

3.3
0

このレビューはネタバレを含みます

ビデオ版の第1作目の「呪怨」が一番怖いと思っている。その中での一番いやな場面は、あまりにも強烈なため一般的に上映される映画版では挿入されることがなかった。その場面からインスパイヤされたかのようなドラマだった。里々佳が演じる河合聖美(重松久美)が特に驚いた。1話目からのあの展開とその後。まさに、あの家に呪われた少女だった。里々佳とは対照的な黒島結菜が演じる本庄はるかは、ひたすらかわいい。 荒川良々演じる小田島泰男はこの家のキーパーソンであるにもかかわらず、この2人振り回され少し影が薄いし、謎の解明が中途半端。

久しぶりに仙道敦子を見た。懐かしい。「TOMORROW 明日(1988年)」が良かったな。CDも持ってました。
お前、ダメだろそんな動いちゃぁあ…



神ホラードラマ
なんでこんな低評価なのか意味がわからない。どうしたんですか?
きもい怖いおぞましい、意味わからないとホラーの全てが詰まってる。

最初はすげえいい普通のホラー。
でも、いきなりギアぶっ壊れてるやつが出てくるんすよ。これが最高すぎて…
引き込まれすぎて一晩で全部みてしまいました。本当いいホラードラマ。

あれ?今夏ですね?
みんなみますよね当然?
話としてはすごい途中で評価できないけど、とにかく陰湿で気味の悪い映像演出が魅力的で話よくわかんないけど惹き込まれる。お金のかかったJホラーといった感じで映像が上質。また雰囲気的にどことなく黒沢清感があるなぁと思った(CUREとか?)。あと恐怖の対象として登場するキャラクターや設定?が小島監督のP.Tにすごく似てる。シーズン2に期待。
たくや

たくやの感想・評価

4.0
0
こちらも一気見してしまった!
霊的な怖さというより、「人」の怖さが際立つ作品でした。エンディング曲も雰囲気があって、クセになります。
オカダ

オカダの感想・評価

3.7
0
三宅唱が監督って事で期待して観たけど思ってたほどハマらず… 妊婦の死体の腹を割いて赤ちゃん取り出すシーンは良すぎてニコニコしてしまった 
柄本時生のストーリーをもっと掘り下げてほしかったな
wada

wadaの感想・評価

3.7
0
実際に起きた事件と絡ませながら描くことで、現実の延長線にあるかのように感じさせる。ジメジメした質感や暗い映像が、人間の恐ろしさを伝える。
シーズン2が気になる。
6PENSE

6PENSEの感想・評価

3.8
0
こんなん観たかった。
キャラクター化してしまった伽倻子と俊雄くんを出さずに、呪いの連鎖を丁寧に表現してる。
90年代がリアルでよかった。
その当時の本物のニュースもめっちゃ怖い。

2021_06_79
hical

hicalの感想・評価

-
0
研究家とか作家が調査ベースで進める話は大体面白い ホラー作品に触れる機会が無かったので評価しようがないけど、これはホラーなのか?もっと上質なサスペンスにできそうなのに。平成史とのコラージュも創作(ファンタジー)との垣根も雑…
>|