目玉を配信している動画配信サービス

『目玉』の
動画配信サービス情報をご紹介!無料で視聴する方法はある?

目玉

目玉が配信されているサービス一覧

『目玉』が配信されているサービスは見つかりませんでした。

目玉が配信されていないサービス一覧

Amazon Prime Video
U-NEXT
Rakuten TV
FOD
TELASA
ABEMA
dアニメストア
dTV
Hulu
Netflix
クランクイン!ビデオ
JAIHO
ザ・シネマメンバーズ
スターチャンネルEX
DMM TV

目玉の作品紹介

目玉のあらすじ

ある日、木から生まれた目玉は人生の冒険へと歩きだす。ふりかかる困難を乗り越えながら歩いていく先には いつも美しい風景が広がっていた。南国のゆったり流れる時間のなかで不思議な生き物たちが紡ぎ出す、環る生命の物語。

目玉の監督

『目玉』に投稿された感想・評価

10000lyfh

10000lyfhの感想・評価

3.5
人間の目を、足を持ち歩行する独立した生物に見立て、そのライフサイクルを描いたアニメ作品。最も印象に残るのはアニメのヴィジュアルで、ヨーロッパのシュルレアリスムとアフリカンアートをミックスしたようなテイスト。さらに、沖縄そばらしき食べ物が出てきたり、作品全体としてエキゾティックでグローバルな雰囲気を醸し出す。アニメ技法としては、背景が不動で、前面のキャラクタのみが動くシーンが多く、製作コスパよく、単独アニメーターとして可能な範囲で丁寧に作り上げている。描かれているライフサイクル は、自らを食べた生物の目になる(ロイコクロリディウムを想起)、食べられて移動、ひれを獲得し遊泳可能に変態、無性生殖的なマトリョーシカ分裂、自らを食べたスイカがさらに食べられ排泄されたスイカの種から目玉の木が育つ、と、様々の生物のサヴァイヴァル戦略がミックスされ、バイオダイバーシティそのものを感じた。八重山民謡が、作品の南国みと、残酷みあれどユーモラスなムードをブースト
中途半端な気持ち悪さ。気持ち悪さがもっと突き抜けてたら印象に残るかも…魚になるところはよかった。
SSFF & ASIA 2022 キッズプログラム部門

円環性のある映画。
ヤン・シュヴァンクマイエル監督(「対話の可能性」「闇・光・闇」)からの影響がみられる。