ふしぎの国のアリスの作品情報・感想・評価

「ふしぎの国のアリス」に投稿された感想・評価

レビュー200本目🎉

アリスはウサギを追いかけて穴に落ちてしまう。

私の価値観を決定づけたディズニーのマスターピースです。
ヘンテコなものが好きなったのはおそらく本作のせい(おかげ?)でしょう。

子供の頃アホほど観ましたが、最近はじめてオーディオコメンタリー付きで観てみました。

オーディオコメンタリーではこのお話が書かれるようになったきっかけ、キャロルやディズニーの遊び心etcが解説されていて、何回も観たアリスにまだこんなにも知らなかったことがあるのかとビックリしました。
子供の頃はただただかわいくもあり不気味でもある唯一無二な世界に圧倒されていましたが、そういった裏事情を知るとまた違った面白さが見えてきます。
昔は気にしてなかったアニメーションも改めてとんでもないなと。

この映画を5年後10年後に観たら次はどんな感想を抱くのでしょうか。
今から楽しみです。
大人になって観ました。
なんって面白いのっ!!!ちょっとびっくりしました。
Blindguy

Blindguyの感想・評価

2.8
作品としては良いが、
何故か貝のシーンがすごいトラウマ。
貝食べる時にいつも思い出す。
おもち

おもちの感想・評価

3.7
改めてちゃんと見てみると本当に頭のイカれたキャラクターしか出てこない。けどそこがまたいい。一人一人の色が強すぎているのに生み出されるこの一体感。不思議。
大人になったからか、頭が固いからか、楽しめず。
アリスが大泣きするシーンがちょっと怖かった。
というか、全体的に頭おかしくなりそうな感じ、そういう作品なんだけど。

出てくるヘンテコな生き物たちや、お家や小物はかわいくて好き。モメラス?メモラス?のぬいぐるみ、ディズニーストアで見た気がする。
雰囲気は好きだけど、見てると疲れてイライラしてくるから自分には合わないのだと思う。

ハートのジャックでテンションが上がるタイプの人間。女王様のドレスが割とおしゃれでかわいい。
な~んでもない日ばんざい♪
好奇心に負けた牡蠣は食われ、誕生日じゃない日を祝い、赤が好きな女王は首を刎ねよと名を下す。
訳がわからない。でも、奇妙な世界が心地よく感じる。ルイスキャロルがなにを考えてこの原作を書いたのか知りたくなった。
牡蠣がセイウチに食べられちゃうとこはトラウマ級。
ぬこを

ぬこをの感想・評価

4.3
ヤク中の脳内?💉
このダークでファニーな可愛さがツボで仕方ない
白ウサギの家、ディズニーランドに出来てほしい
ギーフシのニークーのスーアリ✋クリビツテンギヨースティーロ✋
づき

づきの感想・評価

3.5
とことん狂った世界でちょっと怖さもあるよね。アリスが不思議の国へ落ちるシーンと、何かものを食べてるシーンがすごく美味しそうに見えて、すごく印象に残ってる
なんでもない日の狂ったパーティー。
ナンセンスで重要なことはなんにもない、それが楽しい。
>|