ガチンコ 疾走上等の作品情報・感想・評価

「ガチンコ 疾走上等」に投稿された感想・評価

2017/06/04

俺らにはこの拳しかない。仲間のため、名声のため、様々な想いが入り混じる中、最強の番長を決める戦いが今始まる。


矢野俊哉。

〝ソッコーでうぐいすパン買ってこいや!〟

車のカギにルービックキューブ。

鍵を盗まれた。
返して欲しくて、下についた仲間たち。


それを聞いて、飛び出していく。
最初はいい感じだったけど。
集団だし、バット持ってるしでやられる。

からの、トレーニングして強くなーる!

嘘ついてレースに出そうとするのに

ランマルくん、いけめんやな。
そして、でっかいの倒しちゃったよー!

電話かけちゃったから、レースがあったのにけんかしにくる。
☆☆★★★

2010年3月24日 ヒューマントラストシネマ渋谷/シアター3
マサ

マサの感想・評価

2.0
ケンカばかりする高校がまたも舞台!生徒会長や1日で伸びるケンカの実力、主人公とタイマンはるくらいまで出てくる一方の派閥の雄の目立たなさなど気になるところは多数あるがそんなもの気にするやつははなから見ちゃいけない!!
FOURFINGER

FOURFINGERの感想・評価

2.7

このレビューはネタバレを含みます

スコア低っ 笑。僕はそこまで嫌いじゃなかったですよ。舞台は3つの派閥争いが起きている高校。レーサーになりたい夢を持つ平和主義なトシ君は喧嘩に巻き込まれたくない怪我をしたくない優しい少年だ。トシ派というのもあって4人ぽっちではあるが3つの派閥のうちの1つである。これで丸くおさまるなら喜んでパシリしますよーと言わんばかりのかわいい笑顔で、喧嘩大好き望月派のパシリにされていた。しかし、仲間がやられたんでは黙っていられない。武者修行をして強くなったトシ君は望月派を傘下に入れます。しかし、この裏でトシ君の仲間達は、トシ君の夢を応援しており喧嘩に巻き込みたくない為にトシ君に内緒で望月達と共に龍一派と決闘、龍一派にボッコボコにやられてしまう。それを知ったトシ君は一足遅れて登場!この決闘どうなる?トシ君の夢どうなる?みたいなお話です。はい、全体的にショボいです。しかし、僕はサクセスストーリーというのが大好きでして、浅はかながら、大して喧嘩も強くないトシ君が仲間のために喧嘩修行して強くなるところですとか、それが高じて龍一派に勝ってしまうですとかわかりやすいストーリーが見ていて気持ちよかったです。ただ、前作にしても本作にしてもラストがね、喧嘩に勝って終わり。その先は想像にお任せします的な。どうせショボいんだから想像にお任せします的な演出いらないですよw やべきょうすけが師匠じゃなぁー、と思いましたが強くなっちゃってるからやべ様々ですね。おっと、本作でこんなに真剣にレビュー書いてるの僕だけじゃないか。ははは。