クローズZEROの作品情報・感想・評価・動画配信

クローズZERO2007年製作の映画)

上映日:2007年10月27日

製作国:

上映時間:130分

ジャンル:

3.5

「クローズZERO」に投稿された感想・評価

coco2ir3

coco2ir3の感想・評価

3.5
ただの不良映画じゃない。
熱いドラマがある。
真っ直ぐでまじりっ気のない男たち。
観ていて気持ちよかった。
yokopi

yokopiの感想・評価

3.0
観賞中及び鑑賞後にあーだこーだと文句を言ってはいけないジャンルの作品。何も考えずに観なくてはならない。

だってなんか何が言いたいかよくわかんないしきっとないんだろうし原作読んでないので知らないし絶対死人出てると思うし殴り合って痛いのを率先してやるのやっぱ意味わかんないしメイサ登場しなくていいじゃんと思ったし仁義とか跡目とか落し前とかこの世にさほど必要なさそうな要素しかない映画。

って散々ディスった割には、俳優陣のお顔立ちと演技は十分楽しませてもらいました。ファーストシーンに続くラスト、見え見え過ぎてギャグかと思ったけど。
いちこ

いちこの感想・評価

3.5
一回でも何の為にこんな喧嘩してんだと思わないことが重要(笑)
なんでこんなにかっこよいのか、多摩雄。顔がお上品すぎるし、背が低いのにでっっかく見える。
やべきょうすけルックスがずっと一緒。今すぐにでも柄崎できるやん。
Emi

Emiの感想・評価

3.2
青春、バイオレンス
不良学生が集まる烏の学校こと、鈴蘭高校では多くの派閥が勢力争いを繰り返していた。
現在の最大勢力は芹沢玉緒率いる「芹沢軍団」。そこへ転向してきた暴力団組長の息子、滝谷源治は転入初日から鈴蘭制覇を宣言し、新勢力を拡大していく。

坊屋春道出てこーへんのかーい!って思ってたら春道が出てくる前のストーリーという設定だそうで…
漫画を見ずに見れば面白いのかもしれないけど、高校生たちが「あいつの命を取るのは俺だ」とか「お前の耳くれよ」とか聞いてると一気に覚めてしまいました。
それでも最後まで見れたのは、小栗旬、山田孝之、桐谷健太など実力派俳優陣が揃い彼らの演技力に助けられた部分が大きいように思う🥳
13年前の作品だったけどすでに彼らの演技が出来上がりつつあり感動した🥺
賭博や暴力事件で全く姿を見ていない遠藤要や高岡蒼甫の姿もあり、逆に新鮮だった😂
ひろ

ひろの感想・評価

3.5
小栗旬、山田孝之コンビが良い。
原作の春道が描かれないのは残念ですが、イケメン&個性派キャラクターの構成がクローズの世界観にあってましたね。
今作の山田孝之やっぱかっこええ!勇者ヨシヒコの山田孝之も捨てがたいが!
孝之😭😭😭😭😭😭
小栗旬痩せててちょーーーーうカッコいいけど、顔デカくて低身長ずんぐりむっくり孝之のが100倍かっこよかった、、
マンガを読まずに観ると面白い。最後はみんなが学ランだから誰が誰かわからなくなる。
それでもメンツがメンツだけに面白く観れる。まぁ原作知らなくても黒木メイサの女キャラは邪魔である。

が、マンガを観てから映画を観る。
なんだこのスケールの小さい話は…全くクローズの世界観は描けてない。

嫌いではないが、役者さんたちの力量でなんとかなっている映画だと思う。
クローズ当時から気にはなってたんだけど見る機会なくてハイローザワースト観てたら鈴蘭高校出てきたからこれを機会にと思って見てみました。
若かれし頃の山田孝之と小栗旬かっこいいね。原作は知らないけどちゃんと再現出来てるのかな?
ハイローに出てくるヤクザとかも出てきて若干世界観繋がっててちょっと嬉しくなった。
たまにヤンキー映画とかドラマ観たくなるんだけどまぁ大体喧嘩してるだけなんだけど普通に面白かった。ただちょっと長いかな。20分位削ってもうちょっとサクッと見れる感じでも良かったかも。
続きが気になるので2も観たい。
chanmai

chanmaiの感想・評価

3.7
映画館で観たー!とにかく喧嘩祭りすぎて、何がどうなってんのかわからなかった場面あった記憶。
まるこ

まるこの感想・評価

3.3
山田孝之がハマり役でかっこいい。
小栗旬×山田孝之コンビ良き。
>|