尻怪獣アスラの作品情報・感想・評価

『尻怪獣アスラ』に投稿された感想・評価

りゅう

りゅうの感想・評価

3.5
なかなかギャグの質が高い。
コメディ映画として面白い。

尻の話とは別のサイドストーリーとして、
浮気してる妻が夫を色んな方法で殺そうとする流れがある。
その方法が露骨、しかも、失敗続き。

あと、尻の治療をする医師。
とぼけた変態医師。
izu

izuの感想・評価

3.2
10連続暗黒映画③

ずっと観たかった尻!私はassを観たかったッ!!!
なのになんじゃこれ!全然ケツが暴れないじゃんか!!!!!!!

バカンスに行った時シリクイウシガエルという謎のカエルにケツをれいぴゅされちゃった青年ウォルドー。
肛門科の医者から前立腺が「ヤヴェ~よ!」といわれ日本人の医者ワンサムサキという怪しさMAXの野郎に治療をしてもらうが、何故かウォルドーから分離し人々を恐怖に陥れる尻が誕生する!

はい。あらすじ、いやジャケの通りくだらなさMAXかつめちゃくちゃ下ネタが多いですw
そして上記で述べた通り尻怪獣は全然暴れません!!!!!!!!
なんで.....私はアスラちゃんがビチグソをまき散らしながら人々と視聴者を恐怖に陥れるサイテー映画を観たかったのに....うぅ......。
アスラのあにゃるまで作られてるのは良かったんですけど暴れが全く足りないです。大体はウォルドーとその仲間たちの下ネタ多めのコメディと有名作品のパロディで、アスラが本格的に暴れるシーンはほんのおまけ程度に流されただけでした....
個人的には、面白かったとは思うけどすごい面白いとは感じなかったくらいのコメディでした。
しかも不謹慎要素もありもう渇いた笑いが溢れます。
ああ、私はもっと下品でくだらなくて尻が暴れるケツ作映画を観たかったのに......
でもオチは良かったですw

視聴 2022年8月25日
巨大化した尻が建物を破壊し、人々に襲い掛かる!
こ、これだ・・・コレですよ、探し求めていたB級感!

冒頭からビーチで5段階で夫を殺す方法の本を読みながら「私たちは進化した生き物だから!」という理由で夜の営みを拒む妻。
完全に面白い(語彙力)と思いながら観てたんだけど・・巨大尻が大暴れするのが、ほんのおまけ程度の尺の長さw
むしろ、尻怪獣誕生までがメイン。

その誕生までの話も、リアクションとか会話の雰囲気が海外シットコムっぽくて面白いではあるんだけど「早く尻怪獣暴れてくれー!」と思ってたんで、な、長すぎる・・って感じでした。


そんなガッカリした私を救ってくれたのは、
「自分のことをクラリス捜査官だと思い込み、羊たちの沈黙ごっこしてる女刑事」の存在でした。

過去のトラウマでそうなってしまった彼女は、相手からは見えてないマジックミラーの前で「このまま2週間待つ(勿論この声も聞こえてない)」と言ったりDNA鑑定結果が100%一致していると言ってるのに疑ってかかったりとかなり刺さったキャラでした。

そのあとにも尻を見せられトラウマが発動し、幼児退行までしちゃう始末。
その時のクソ雑フラッシュバック演出と共に現れるIQ45のレクター博士も見どころ。
ひつちん観といて良かったと思えた瞬間でした。

他にも、口パクを諦めた助っ人もかなりいい味してました。


フォローさせてもらっている方から教えてもらった作品です。
ありがとうございました😄
「医者の手袋を恐れない尻なんていないのさ」

スパンキング。

肛門栓用バズーカ

ケツから🐹そして…

ゴジラ、モスラ、ラドン、ロジラ、アントラー、クリケトロン、ラセラ、トリシューラ、シュメグマラと戦った伝説の田代さん

''続編はスクロトン''

尻フェチでも満足できませんでした…

替え歌は好き

このレビューはネタバレを含みます

うーむ、クソ映画。映像も話もチープすぎる。そのくせやたらと吹き替え声優が豪華なのはなぜ。逃げ惑う人々のシーンでデモのシーン使うのは笑った。
じじ

じじの感想・評価

2.2
すっごく何というか…ぶっ飛んだ話だった…
お尻が外れて人を襲って戻ってくるっていう…
低予算なんだろうなって感じです
某蛾の怪獣の映画のパクリの歌が何回も出てきます
denryu

denryuの感想・評価

1.6
最初のテロップの通り禁断の世界が広がるクソ映画(文字通り)なので覚悟を決めた人だけが見て下さい。日本の怪獣映画をアメリカ人がリスペクトした大ケツ作。どうして尻を怪獣にしようとした!?(超雑クオリティ特撮で)尻怪獣が暴れるインパクトは強烈過ぎますが全編下品なクソ会話たっぷりでかなりツラい……(まあわかっていたけどそれでもツラい)。怪獣映画っぽく暴れるシーンは終盤たまに出るくらいですね。ラストも恐ろしく下品で酷い決着の付け方。続編を匂わせてましたが流石に作られなかったようですね。良かった……。
諭吉

諭吉の感想・評価

3.8
すっごくくだらないしお金かかってない感じ!変な日本人も出てくる!ザ・ピーナッツの「モスラ〰️や!モスラ〰️」の替え歌を歌う二人組が結構な頻度で出てきて歌ってくれるのでミュージカル的でもあるな😆尻怪獣アスラもショボくて面白かった😂私は好き😍DVDに入っていた作品情報で「ネバーランディングストーリー」観たい。。。マイケル・ジャクソン出てるんだって!
カオリ

カオリの感想・評価

4.2
飲みながら友達と一緒に観たのはいつだったか…
笑いまくったことは覚えているけど、全くもって内容を覚えていない。

で、また観たけど、また笑い死ぬかと思った。
くだらないに1000%振り切っていて本当に好き。

しかし、数ヶ月後には忘れそう。
そんで、また観たい。

記憶を消してまた観たいなんて言葉がありますが…
勝手に消えてくれるなんて!ありがたや~最高~です♪

アスラーぁっや♪

CGが子供が作ったスクラップくらいの質感で、本当に気持ち悪いんだけど、なぜか微笑ましく観れてしまう。

Z級映画に高得点つけるなんてナンセスかなとは思うのですが、あまりにも笑わせてもらっているので…ぶうぅぅぅ~

注※このお尻ほんとうに汚いんです!
2004年 アメリカ アクション /ぷ~

人生の過程で 人は想像を越えた何かにしばしば出くわす

時には運命のいたずらで禁断の世界へと導かれる

禁断の世界に踏み込む時は十分に用心することだ

未知の世界では どんな災難が起こるか分からない

恐ろしいのは気づかぬまま誤った道を進み続ける事だ(抜粋)

自分は未知の世界に踏み込んでしまったようだ


「ヤスラ、やっ、ヤスラ~🎵」の歌にはびっくり😨

始りから最後迄、下半身(お尻)の話

お尻が体から離れて人を殺していく

最後迄、男のお尻を見せられる

ジョディ・フォスターが出た映画のパクリと思わせるシ~ンがある

邦題が「尻怪獣・ヤスラ」だけに💩うんこな映画。(恐るべしアルバトロス)(7年殺し)
>|

あなたにおすすめの記事