オシャレ番外地の作品情報・感想・評価

オシャレ番外地2014年製作の映画)

上映日:2014年03月08日

製作国:

上映時間:27分

3.1

あらすじ

「オシャレ番外地」に投稿された感想・評価

ファッション👖にズレたこだわりを持った青年が突如謎の業界人に強引にスカウトされる💥・・・


これ笑った!🤣
カモノは極論だけど、ファッションにおける個性はどこまで許されるのか?みたいな深淵なテーマに始まり、次第に色々はちゃめちゃな展開があってなかなか...🙊 
なぜカモノが選ばれたのか?闇の労働者軍団は?オチの意味は?と、さすがにちょっと脈略が無さすぎるのが惜しいかなと思いました。

2022.6.14
わー

わーの感想・評価

3.5
んあー、非常に良いのではないでしょうか。
最先端は理解の先にあると。
テンポも展開も飽きずに見れた。
しかしみんな同じ格好をすると急に宗教じみて見えるものだがそこをちゃんと汲み取っているところ上手いなあ。
深緑

深緑の感想・評価

3.0
独自のファッションを追求する男子の末路を描いたショートムービー。

ファッションに対するこだわりが強い人って私は結構好きです。

端で見てて面白いから。
まぁ

まぁの感想・評価

3.4
ファッション、お洒落って…「自己表現」の一つだと思うけれど…

主人公のファッション…最初の方は…奇抜…というか…凄い‼︎…(笑)
そんな彼に…専属モデルをやらないか…と声がかかり…
彼が行った場所は…

ひぇ〜(汗)
…怖い‼︎…って思った…(汗)

トレンドとか「今年の春夏もの、秋冬もの」って…
「作られているものだな…」と感じる…

その「トレンド」「流行り」に乗るか乗らないか…
人それぞれ…だと思うけれど…

街中を歩いていて……皆んなが同じブランド、メーカーの同じ服だったら…
私は「怖い‼︎」…って…思う…(笑)

劇中に出てくる「雑誌名」「ブランド名」は…良いな…と思った…☆
(…お洒落…♪)

…私は…着回しがきくシンプルな洋服が好き…♡
ワンシーズンに…買うのも…2〜3着…(笑)
…(どこに「お金」をかけるか…人それぞれ…笑)

「若手映画作家育成プロジェクト」2014年度作品…☆
オシャレが行き過ぎてとんでもない方向に行ってる人いますよねぇ~。。
昔、友達でもいたなぁ~顔の2倍の大きさのハットかぶって、ビール瓶のフタで埋め尽くされたジャケット着てる奴とか。。

この映画の主人公の少年も胸の真ん中がでっかいハート型にくり抜かれてて乳首丸出しの激ヤバトップスで周りからも若干引かれている。。

スナップ写真のカメラマンにも声かけられるも友達だけが撮られて この主人公は蚊帳の外。。

しかし謎のカメラマン・蛭子っさんに撮られた事で事態は変な方向へ進んでいく。。
が、オチが弱いなぁ~~!!序盤の主人公のファッションのインパクトを超えられてない。。

僕も高1の時、地獄のコーディネートしてたなぁ。。

白いタンクトップに黒いメッシュのTシャツ…
しかもタンクトップの方を上に着るという。。。
パンツはストライプのブーツカット!
しかもとんでもなく裾が広がってるヒッピー風のやつ。。。
すごかったなぁ。。。

そこからB-BOY、モード系、全身ナイキ、裏原、アメカジなどを経て現在に至るワケですなぁ。。

ほとんど似合ってなかったけども。。恥かきまくったなぁ。。

まぁファッションはポリシーなワケですよ。今、全くもってポリシーないですけど。

あなたにおすすめの記事