アルマゲドン2009の作品情報・感想・評価

アルマゲドン20092009年製作の映画)

POLAR STORM

製作国:

上映時間:98分

2.0

「アルマゲドン2009」に投稿された感想・評価

感想川柳「ブツブツと 文句言いつつ 見てしまう」

TVでやっていたので観てみました。(´・ω・`)

巨大彗星コペルニクスが地球に接近して分離した破片がアラスカにらっかして25万人が亡くなるが、さらに衝突の衝撃で地球の自転軸が狂い、ジェームス博士が調べたところさらに恐ろしい事態が…というお話。

前に見たアルマゲドン2012と似た感じで磁場が乱れて、電子機器がダメになっちゃう系です。

内容はまあまあですけどCGがちょっとやっつけ仕事かな~( ´_ゝ`)地面の裂け方とか…(;・∀・)あんな都合よく裂けないと思います。


解決法もなかなか強引なやっつけ仕事っぽい…(._.)CGが肝のSF映画だから、こういうCGがショボいB級SF映画は無になって面白かったらラッキーくらいな気持ちで観た方がいいかな。 (^^;それでももしかしたら…と期待して見てしまうわけですが…Σ(-∀-;)
花紫

花紫の感想・評価

1.9
音楽やグラグラ揺れるカメラワークで緊迫感や恐怖を煽っている感じだけど、怖くもなんともなかったわ。
再婚エピソード必要だったかしら?ベルトで助けたシーンは笑ってしまった。アメリカ、ロシア万歳。
<吹替>2014.05.
群青

群青の感想・評価

1.0
人類滅亡シリーズ。2008以外はクソの山です。


彗星が来て地球の磁気がおかしくなり地球の北極と南極が入れ替わる転極が起きてしまう!だから滅びる!笑
ええ。2007、2008は普通の隕石でしたからね。そろそろ変化球を投げてくると思ったらこんな感じですよ。とりあえず地球やべえってことですよ。
描かれるのは!親子愛!(やっぱり)
地球の破壊され具合は都市にぽつぽつ煙が上がる以外に町一つに地割れが起きて電気機器を使ってる人が黒こげになるくらい。規模が大きんだか小さいんだか分かんない。

主人公の主張はなかなか政府に聞き入れてもらえないという展開。そんで元々極がずれる原因となった場所の真反対に核をぶち込めば戻るという話に。うん。…そうか…分かったよ(無理やり飲み込む)

変な状況以外は定番の流れでした。記憶も残らない…
foxtrot

foxtrotの感想・評価

2.0

このレビューはネタバレを含みます

 彗星が衝突したことで磁極の逆転は起きる。つまりそれを元に戻すには、彗星が衝突した地点と真逆な地点で衝突と同じ衝撃を与えれば良いんや!!(ドヤ)

 名付けて 「右頬を叩かれて痛いから左頬も叩いて作戦」

 真逆な条件ってかなり難しいだろうな実際。この作品は衝突したときの地球の条件が考慮されていないわけでね。そもそも全部反対の事やればいいんだって発想がおもしろいわけなんだが。自転軸が傾いてることによる歳差運動ってそこまで関与しないんかな? ま~現実に主人公(ヒーロー)がいればどうとでもなるんですがね。


 彗星衝突による地球への影響をひたすらに隠蔽しようとする政府と、パンピーにもわかるようにコンパスと磁石、日時計等でわかりやすく解説しようとする主人公側の姿勢には好感が持てた。
Jet

Jetの感想・評価

2.0
パチアルマゲドン物の中でもトンデモ過ぎて面白い作品。電磁パルスが息子と後妻の身体を通り抜けるシーンで不覚にも笑ってしまった。
djikuzak

djikuzakの感想・評価

1.5
核爆発と電磁波のバーゲンセールだ!!!!!

アルマゲドンって名前つけられて可哀想だよな。本当。
TakashiOda

TakashiOdaの感想・評価

1.9
無名映画に邦題付けるのって、難しいんだね
アルマゲドンの続編だと思っていた時期もありました。
久しぶりの投稿笑
久しぶりの投稿がこれw
最近、寝るとなんか地球が滅亡しちゃう系統の夢ばっか見るので、いろいろ地球滅亡系の映画を思い返してたらこれを思い出したというね
なんででしょう、追い込まれているのかな私
数年前に兄貴が借りてきて見ていたから一緒に見た映画
なぜあのメジャーな方にしなかった…とツッコミを入れたかったけどそれはともかくなんやかんや楽しめた笑
確か…隕石衝突して地球の磁気がおかしくなりーの…太陽光線で全てまるこげちゃうのでなんとかしよう大作戦でした
誰が死ぬのか予測しながら見るのがいいよね、こーゆーのは笑
yuzu

yuzuの感想・評価

3.0
ストーリー通り読める展開でしたがまぁまぁ楽しめました。
>|