MBO(マネジメント・バイアウト)〜経営権略奪・企業買収の行方〜の作品情報・感想・評価

MBO(マネジメント・バイアウト)〜経営権略奪・企業買収の行方〜2006年製作の映画)

製作国:

2.7

「MBO(マネジメント・バイアウト)〜経営権略奪・企業買収の行方〜」に投稿された感想・評価

R

Rの感想・評価

2.5
結局、振り出しに戻った...?

恥ずかしながら
MBOを知らなかったので、色々と社会について勉強になったけど
100%は理解できなかった💭

なんで、成美はわざわざ試すようなことをしたんだろう..

社長って立場だと、会社は勿論守らないといけないし
家庭もあれば、そちらも守らなきゃいけないから
主人公の葛藤が伝わってきた💭
一方に偏りすぎると、一方がもろく崩れていきそう。

ただ、あんな情緒不安定で橋の上で大号泣しちゃう社長で大丈夫なのかな...?😅
OpenAlpha

OpenAlphaの感想・評価

3.8
敵の方が一枚も二枚も上手だと思わせるようなストーリーだった。
たばこ

たばこの感想・評価

3.5
三上博史はカッコよく、森口瑤子はキレイでMBOの勉強になったけど、古くて安っぽいドラマが残念だった。
daikuman

daikumanの感想・評価

1.9
弁護士役の演技が一辺倒過ぎて微妙だった。

前半、まぁ勉強になるなぁくらいの気持ちで観れる。

後半、展開にめちゃくちゃ興奮した。名作かと思った。

けど、最終的になんだその終わり方は、、、ゴールデンパラシュート燃やすなんてありえん。
もっと人間は汚いでしょ、、
嘘臭くて嫌いだった。
Yuta

Yutaの感想・評価

2.0

このレビューはネタバレを含みます

MBOという仰々しいタイトルをつけるんだったら、もう少しそっちによせて激烈なストラクチャー交渉とか既存マイノリティ投資家との調整とか、資金調達交渉とか、深みが欲しかった。あんな簡単にボードに漕ぎ着けるのか、と思ってしまう。そして、結局、大木先生がキャリアを投げてまで実行したdealなのか?と思ってしまいました。あと、自分だったらあのゴールデンパラシュート、絶対もらって辞める笑 何がなんでも笑 少々辛めコメントでした、
お

おの感想・評価

2.9
ナレーションや心の声が実に安っぽく制作側の努力を感じられない笑
そしてどこかバグったような演技。

ただ企業買収に関してはどことなく親近感もあり、楽しかった。
本で読みたかったかもしれん。
個人的にはハゲタカ系の買収合戦作品が好きやから、まあまあ楽しめたんだけど、それを抜きにすると、例えるなら教習所で観る交通安全喚起ビデオのマネジメントバイアウト版ですw
yoc

yocの感想・評価

1.0
これは酷い…
どこもかしこも詰めが甘い。
2時間にまとめようとしてまとめきれなかった?
役者さんたちが不憫でならない。
ぱなお

ぱなおの感想・評価

2.0
企業の経営権や買収がテーマで、『ハゲタカ』や池井戸潤作品的な期待でもって観ましたが…、わからなかった。。。なので。苦境に立たされてからの"やってやったぞーーー!"の面白ポイントも全然わからず。。。
sawashige

sawashigeの感想・評価

1.0
話が陳腐で、演技や演出もひどい。
特に奥さんの演技がひどい。
たった10年前の映画なのに30年前のトレンディドラマのよう。
こんな映画を金払って観てたら絶対に腹立ってただろうなぁ。
>|