Mr. Church(原題)の作品情報・感想・評価

「Mr. Church(原題)」に投稿された感想・評価

cinemaBOND

cinemaBONDの感想・評価

4.0
めっちゃ見たかった映画。
なかなかソフト化も公開もされないので致し方なくインポートにて。
アカデミー賞があんましあてにならなくなった昨今こういう単純に感動できる作品がなかなか見つからない。
お洒落で単純に泣ける映画をお探しの方は是非。
Yumi

Yumiの感想・評価

4.3
事にはいつも理由がある。
正しい方向を向いていればすべてが良い結果に繋がる。もし間違ってしまったときにこそ、頼れる家族が必要なのだ。この映画は優しく誠実な男性と温かい母娘の、家族の絆を越えた愛を教えてくれた。
Mimi

Mimiの感想・評価

-
エディマーフィーかっこいいと思ってしまった。お料理が美味しそう。
料理人のMr. church(エディーマーフィー)と女の子(主人公)とその母親の物語。

エディーマーフィーが「ジャックはしゃべれま1000」以来4年ぶりにスクリーンに帰ってきた作品でもあるらしく、注目されていた。しかし批評家から「マジカルニグロ映画」とされロッテン・トマトのトマトメーターは15%と非常に悪い。だが、オーディエンススコアは79%と高く観客からは好意的な意見が多いようだ。

「マジカルニグロ???ハ?マジカルなマグロ?🐟ナニソレウマイノ?」な状態で鑑賞した僕は正直そんな差別的な内容は微塵も感じなく、ただただ【とてもいい映画】という印象だった。(鑑賞後マジカルニグロについて調べたけど、うーん…)

今作のエディーマーフィーはコメディ色がほぼ皆無な、かなり【真面目】な役を演じている。これがとてもいい。
彼の人柄の良さが滲み出ていて温かく【ホッコリ】安心する。また彼と少女と母親の関係性も良く【ホロり】ともなる。

全編を通して主人公の女の子チャーリーの【語り】が入るのだが、今回の語りはちゃんと劇中の読書のくだりと呼応していたし、作品の雰囲気とあっていて良かった。
またラストも派手さはないがジワーっとくる【いいラスト】だった。

あと、Mr.Churchの調理する【音】と【ジャズ】がとても耳に心地よい。料理してみたくなった。

マディソンウルフ目当てで見たが、それ抜きでも十分にお勧めできる1本。(でも日本未公開…)

言うまでもないが一応付け加えておくと、今作のマディソンも死ぬほど可愛かった。口紅塗った後やるあの動作、唇を「パッ」てやるアレ。めちゃくちゃ可愛かった。
coral

coralの感想・評価

3.8
久しぶりにエディーマーフィを見た。
わりとコメディが多いけど、
シリアスな演技も素晴らしい◎
なんかとにかくいいえいがだった。
Oto

Otoの感想・評価

4.4
(ANA)
とても好き。
病の母と暮らす少女の家に雇われた料理人Mr.Churchの物語。Jazzに料理に文学に絵に、目も耳も楽しい。
物語も−から+へという単純な話ではなく、母の病気とかチャーチの謎(プライバシー)関する対立とか色んな困難があって飽きない。

何より好きなのが、あらゆる人物設定が伏線になっていて後からちゃんと関わってくる点。 運転ラーソン 施し枠 アップルジャックス 割引券 ポピー 彼氏オーウェン ジェリーズプレイス。てんとう虫🐞も暗喩的で洒落てる。

『Mud』,『Leon』にしても「歴史は繰り返す」系に弱い。しかもこの映画は1人から1人へ受け継がれるだけじゃないのが凄い。
ラストも最高すぎて、ニヤッとしてしまう。『スタンドバイミー』のオマージュかな?
お母さん昔のメリルストリープによく似てる。。「マジカル・ニグロ」とか言われて批判されていると知って悲しい。
こういう作品が公開未定って日本辛いなーと感じてしまう。
何が起こるってわけでもなく、どんな話ってわけでもなく、何かが明らかになるわけでもないけど
キャラクターがすごく生きてる感じで
家族だったり友達だったり生活だったり人生がすごく濃く描かれてました
おこ

おこの感想・評価

3.8
機上にて。
お料理美味しそうでした。
ヒューマンドラマの役のエディも素敵。
Chii

Chiiの感想・評価

3.5
上海帰りに
最小限の登場人物でこんなに濃密なストーリー。シンプル。幸せの隠れ場所的な、キリスト教的な救えば救われる的な、持てるものは与えよみたいな
mr.churchみたいに、教養と愛と優しさは生涯かけて育てていきたい、そういう人になりたいね。
オガ子

オガ子の感想・評価

3.5
イタリアから北京へ向かう機内にて鑑賞。

とても泣けるお話。
病弱な母のために雇われた黒人。
長い時間をかけて家族になっていく。
母親が亡くなり、娘も子供を持つ。
いつしか娘にとってかけがえのない存在になっていくが、、、。

とても泣けるストーリー。
>|