7号室の作品情報・感想・評価

7号室2017年製作の映画)

7호실/Room No.7

上映日:2018年08月04日

製作国:

上映時間:100分

あらすじ

ドゥシク(シン・ハギュン)が経営する個室DVD店は、赤字続きで倒産寸前。給料を滞納されているアルバイト店員テジュン(D.O.)は、多額の報酬を支払うという麻薬密売人の話に乗り、預かったブツを店内の「7号室」に隠す。そんななか、早急に店を売却したいドゥシクは、アルバイトを増やして大繁盛を装う。その甲斐あって売買契約を希望する相手が現れるが、新人バイトが店内で不慮の事故で死んでしまう。パニックに陥っ…

ドゥシク(シン・ハギュン)が経営する個室DVD店は、赤字続きで倒産寸前。給料を滞納されているアルバイト店員テジュン(D.O.)は、多額の報酬を支払うという麻薬密売人の話に乗り、預かったブツを店内の「7号室」に隠す。そんななか、早急に店を売却したいドゥシクは、アルバイトを増やして大繁盛を装う。その甲斐あって売買契約を希望する相手が現れるが、新人バイトが店内で不慮の事故で死んでしまう。パニックに陥ったドゥシクは死体を「7号室」に隠し、誰も開けられないようドアを施錠。密売人との約束で麻薬を取りに戻ったテジュンは、隠し場所に入れず大ピンチ!“秘密の小部屋”をめぐり、運命をかけた壮絶な攻防戦に突入する──。

「7号室」に投稿された感想・評価

十六夜

十六夜の感想・評価

3.0
ハギュが出演しているので、ウキウキして行ったけど、思っていたよりパンチがなかった。

ところところ面白かったけど、なんとなくしっくりしなかった感じ。

ただハギュはカメレオンであった。
tommy

tommyの感想・評価

3.5
面白かった
ライトに見やすい映画で良き
ギョンスの演技はいつもすき
はるか

はるかの感想・評価

3.0
笑えるし、痛くもグロくもないから観やすいタイプの韓国映画。
シン・ハギュンが悪女の時と全然違って可愛かった。けど社長短気すぎー。
それで終わるん?ていう終わり方やった。
TOMO

TOMOの感想・評価

3.7
「どうしてこんなことに…」

久しぶりの映画館!
ド・ギョンス氏出演ということでEXO大ファンの姉に連れられて鑑賞!

売れないDVD屋の7号室にはある秘密が…
その部屋にどうしても入りたいバイトとどうしても入らせたくない社長の織りなすクライムサスペンス!

家族3人の中で一番楽しんだ自信笑
確かにストーリーを期待して観ると微妙なのかも…母と姉もそう言ってましたね笑

でもシチュエーションものとしてはふつうに面白い(´∀`)
言ってしまえばブツその1とその2を巡る、2人の切羽詰まった表情や、駆け引きや、取っ組み合いをクスッと笑いながら楽しむ映画です笑

それにしても不幸な2人
自業自得とはいえ、ラストはちょっと切ない。
これからどうなっちゃうんだろうなあ。


不完全燃焼だけどなぜかスッキリする映画でした


(何気にド・ギョンス氏の映画をコンプリートしてる笑)
7号室の扉を開けさせたくない社長と扉を開けたいバイトの駆け引きが、パワープレイでシンプル過ぎていて、期待していたほどミステリアスな部分は無かった。
期待ハズレ。。DOの演技はいつもいいなと思うのですが、今回のは、ストーリーも面白くなく、残念。
ちひろ

ちひろの感想・評価

4.2
今年はシン・ハギュン映画が2本も公開されたぞー!やったーーー!!!
色んなハギュンが楽しめました。ハギュファンは大喜びの一作でしょう。
個人的には、トンネルのハ・ジョンウに続き、犬との交流が大変ニヤニヤしてしまいました。
ただ、主人公にイライラする人もいるだろーなー。あと、話もオチがついたのかついてないのか、って気も。
しかし、ディオはホントに上手いと思う。そりゃぁ売れるわ。ひっきりなしにオファー来るわ。
Namirich

Namirichの感想・評価

3.2
設定からして、もっと抑揚のある展開を期待していたが、割と平坦な物語だった印象。
最後、あーこれで締めくくっちゃんだと思ったのだが、であればもっと納得いく筋道を付けて欲しかった。結果的に主人公が助かっちゃった、納得いきづらい着地。
新居

新居の感想・評価

3.3
テンポもよくクスッと笑う所もあり、面白いけど飛び抜けた感じはなかった★
難しく考えたりせず普通に観る感じです♪♪
悪女の時にはなかったシン・ハギュンのお茶目な一面が良かった(◦' ︶'◦)/゛
samiam

samiamの感想・評価

2.0
本日3本目は、連日満席、本日は立ち見の札のこの映画。観るつもりなかったけど、これだけの人気なのだから、きっと面白いに違いないと、かみさんの「興味ないんだけど」の声に逆らって観賞。

んー。何故こんなに人気なんだろう。謎は深まるばかり。結構ぐだぐだの作品のように思えた。。。きっと何か見逃している秘密があるに違いない。。。
>|