7号室の作品情報・感想・評価

7号室2017年製作の映画)

7호실/Room No.7

上映日:2018年08月04日

製作国:

上映時間:100分

3.2

あらすじ

「7号室」に投稿された感想・評価

Neto

Netoの感想・評価

3.5
お金をかけていない雰囲気が作品の味を出していた。音楽がどれも心地よい。
少ししつこさはあるものの、ユーモアが散りばめられていて笑えた。話の展開はあまりないが、初めて出会った種類の映画。見てよかった。
ありきたりな韓国のミステリー?ホラー?

どっちもありそうな感じですが…

結末もこれでいいのか?と思うけど。

お時間があればどうぞ。
k

kの感想・評価

2.8
EXOのD.O.目当てに鑑賞。
観終わったあとすごく疲れた。
面白いか面白くないかで言えば面白いと思うけどこれが韓国映画の定番なのかラストは後味が悪くすごくモヤモヤさせられるものだった。
てて

てての感想・評価

3.3
ギョンス(EXOのD.O.)目当てで観た

ブラックコメディなのか、ドラマなのかう〜ん…?と終始どっちつかずな感じで100分を過ごしてた。

何度だって人生をやり直してみせるっていうのがあると思うんだけど、それにしたって犠牲がデカすぎるような……?
コメディにしたいならもっと笑える要素があれば良いのに、彼がなんにも悪くないせいで笑っていいんだか悪いんだか…と入り込めなかった。
どのキャラクターにもイマイチ感情移入できず妙につっこみたい所もありモヤモヤしながら観てた……。
久しぶりに微妙な感じの映画観た。


以下ネタバレ的に面白く感じたところ↓


ハヌクは、自分のいる店は繁盛する?的なジンクスを持ってたけど、姉さんの店に"預けられた"とき、全然客のいなかったお姉さんの店がそこそこ賑わっててさすがに笑えた。
エリオ

エリオの感想・評価

3.0
ギョンスの映画はヒョンが1番好き。
あまりスッキリしない終わり方……
もみ

もみの感想・評価

-
ええーそれでOKって感じなの?!シンハギュンがすごく下級市民な感じで新鮮、朝鮮族ボーイがワンドゥギでワンドゥクの友達やってた子でした トテトテしててかわいかった〜
不動産屋のおじさん、何の人だっけ〜ってなってたんだけどアシュラの健気すぎる市長秘書だ!お元気そうでうれしい(笑)
家宅捜査で胴上げみたいなんなってたの笑った〜
韓国の不動産契約、営業権て何だろな〜フランス式ってことなのかな〜
Dick

Dickの感想・評価

1.0

このレビューはネタバレを含みます

❶マッチング:消化不良。
➋近年、日本で公開される韓国映画は、冒頭に主演スターの短いビデオメッセージが挿入される例が多い。配給会社のPR活動の一環だろう。
➌本作でも、同様にD.O.(ディオ)のメッセージが挿入されていた。これにより、本編への期待が強まるので問題はない。
❹あらすじ:ドゥシク(シン・ハギュン)が経営する個室DVD店は赤字続きで倒産寸前。アルバイト店員のテジュン(D.O.)は、給料が支払われず生活に困って麻薬密売人の片棒をかつぎブツを店内の7号室に隠す。一方、早急に店を売却したいドゥシクは、誠実な朝鮮族の新人アルバイトのハヌク(キム・ドンヨン)を雇って繁盛を装った結果、売れる目処がつくが、ハヌクが仕事中に感電死してしまう。それが公になると商談が破綻するとの理由からドゥシクはハヌクの死体を7号室に隠す。かくして7号室に関わる攻防がコメディタッチで描かれる。
❺問題は中身だった。
①真面目な若者が死んでいるのに、死体を隠蔽し、最後は遺棄してしまう。それをコメディの題材にしている。2人の主人公に人間としての感情はないのか?
②もう一つは、2人の主人公が取っ組み合いをするシーンが数回あるが、張りのない演出でだらけている。興ざめである。
③どの国の映画にも駄作はあるが、鳴り物入りの韓国映画が駄作だったことと、こんな韓国映画が日本で一般公開されたことが驚きだった。配給会社の常識が疑われる。
imim

imimの感想・評価

3.6
短編映画感のある作品。あっという間に見れた。
コメディのようなサスペンスのような不思議な感覚。終わりはあっさりしてるけど、それはそれでこの映画らしい。お互いの足りない部分や欠点、失敗をどう埋めていくかという人間らしい描写が良かった。
飲んだ後に映画館で見たら案の定3分の2寝てしまった。。。
ほんとに眠かった笑
dtvで出たらまた見てみよう、、、笑
せっ

せっの感想・評価

4.0

笑っていいのかだめなのか。
店で事故で死んでしまった従業員を隠す店長と店に麻薬を隠したバイトのせめぎあいが面白い。
.
でもその死んだ従業員が朝鮮族でめちゃくちゃ良い人だった的なエピソードがあるせいで振り切って笑えない。
.
多分監督的には笑えるシーンにしたいんだろうところも、変に感動エピが入ってることでコメディなのか悲劇なのか。
.
そして途中の刑事、銭形警部みたいな漫画のような格好してたのにガチ刑事だったとは(笑)ニセモノだと思ってたよ(笑).
>|