エクストリーム・ジョブの作品情報・感想・評価・動画配信

エクストリーム・ジョブ2018年製作の映画)

극한직업/極限職業/Extreme Job

上映日:2020年01月03日

製作国:

上映時間:111分

ジャンル:

3.9

あらすじ

「エクストリーム・ジョブ」に投稿された感想・評価

ゆっけ

ゆっけの感想・評価

3.4
コメディ、アクションと映画で観たいものが詰め込まれてる 音楽も良い感じ
げ

げの感想・評価

4.7

このレビューはネタバレを含みます

コメディもアクションも手を抜かないエクストリームエンタメ映画。

韓国中から面白表情役者をかき集めてきてるんか?とにかく顔が多くを語る作品だった。
最初から最後まで常にコメディを維持し続け、且つ「ポンコツだと思ってた奴らが激強」っていうアツい展開をみせてくれる。

開始5分でプロジェクトAのオマージュかと思われる窓落ちがあったように、アクションがカンフー映画リスペクトっぽい。その場にあるものを使って戦っていくのかっこいい。
しかし、この映画で1番強いのはバスだった。
タウンバス=スクールバス>>>>>>>(越えられない壁)>>>>>>麻薬班>麻薬密売組織>刑事課
麻薬班の戦闘シーンはそれぞれの特性を生かしてたのも楽しい。柔道、コンバットサンボ、ムエタイのアクションも去ることながら、野球部なので忍耐強い(お前タンクなのかよ)だとか、とにかく死なないのでゾンビ映画の演出で襲いかかってくるとか、かっこいいと笑えるが共存しててアガる。

話の運びもとにかくテンポよく、一方で全て因果が結びつく巧みさもある。
チキン屋が廃業するので麻薬班が買取る→焼肉屋の息子がいたから絶品チキンができる→繁盛してメディアが来るも断ってしまったためプロデューサーのジャーナリズムに火をつける→さらに繁盛したため悪徳商売だとすっぱ抜かれる→そのせいで麻薬密売組織に目をつけれられる
どの人物も無駄なく役割を担い、それぞれの目的のための選択が物語を動かし、コメディのためのコメディシーンがないのがすごい。
また、「チキン」に込められた意味の多層性も面白い。コ班長の娘のセリフに現れる「庶民の味方」は警察官にも該当するし、「腑抜け」の意味で捉えても、ポンコツに見えた麻薬班の華麗な逆転劇につながる。この作品はチキンでなくてはならないと思えるモチーフだった。

アクション映画のラストシーンで幸せな恋人達がキスをするのは大概余計だし興ざめなんだけど、この作品に関してはちょっと別のベクトルのアプローチだった。撃っていい、撃ってくれよ頼む。

最高にスカッとする映画なので、チキンと炭酸をお供にワイワイ観るのが楽しいと思う。
R

Rの感想・評価

-
イ・ハニさん好き。かわいい。強い。

もうずっと面白い。楽しい。最高。
atsu

atsuの感想・評価

3.7
前から気になっていた作品!
麻薬捜査班は張込のために、なんとチキン店を営業することに…
登場人物のキャラが立っていて、面白い作品でした🤣
cov

covの感想・評価

3.7
中盤以降ちょいちょい笑っちゃうのよ。でも、なんといってもカルビ味チキンが食べてみたくなるっしょ。そしたらビールよね✨
作業しながら何かサラッと見られる映画ないかなーとアマプラで探していて発見。公開当初にTVで特集されてて気になっていたので試聴。
サラッとどころか目が離せない面白さでした。辻褄の合わないようなコメディではなく事件もスカッと解決します。アクションも見応え有りでラストの乱闘シーンでは「キタキター!」とテンション上がりました。最初嫌味な後輩かと思ってた彼も実は先輩たちを認めていたのも良かった。
次はチキンとビール片手に観ようと思います。
sakeroke

sakerokeの感想・評価

4.0
DVDレンタルなってからすぐに1回観てたけど、アマプラで観れるようになっていたから再鑑賞。
コメディとしてほぼ完璧だと思う。
韓国映画ならでわの面白さがある。

定期的に観たい。
めっちゃ楽しかった。
終始笑ってた。

ドタバタコメディ+洋画的なアクション+ラストの追い込み
構成も脚本も良かったし勢いで観れて気持ち良い。
観てたら絶対チキンの口になる。
あぁもう今すぐチキン食べたい😂

テンポ感がよく、笑えてちゃんと意外性もあって最後まで楽しい!!
ほんとよく出来た作品で満足感高い。

なんも考えず笑って見てられるいい〜!!!
kozaka

kozakaの感想・評価

3.8
小ネタやらちょっとした会話がもはや全部おもしろい!
メインの5人も彼らのシリーズが見たいぐらいにキャラが立ってる!
音楽の入れ方や映像のなど、あらゆるものが面白さに全振りしていてすごく好き!
>|

あなたにおすすめの記事