PANDADAさんの映画レビュー・感想・評価

PANDADA

PANDADA

映画(1105)
ドラマ(1)

グラッフリーター 刀牙(トキ)(2012年製作の映画)

2.0

【映画1104】

「グラッフリーター刀牙(2012年公開、藤原健一監督、須藤凌汰主演)」を観了。

板垣恵介の漫画「グラップラー刃牙」の熱狂的ファンである範派静江は、夫である源次郎、息子である刀牙と
>>続きを読む

金正日花/キムジョンギリア(2009年製作の映画)

4.0

北朝鮮を脱北してきた方達からのインタビューで構成して作品。

過酷な現状や脱北の困難さが、具に語られます。
生きる道を探し、国を脱出する人達を捕らえる北朝鮮当局やそれに協力する中国政府には嫌悪感しか感
>>続きを読む

戦火の勇気(1996年製作の映画)

1.0

湾岸戦争で味方を誤射してしまった戦車部隊の指揮官サーリング中佐。彼の行動を軍は隠蔽し、彼に女性初の名誉勲章候補に関する調査を命じる。自らの行動を後悔しつつ、煩悶しつつもその女性ウォールデン大尉について>>続きを読む

ザ・サンド(2015年製作の映画)

3.0

砂の中に潜む化け物がビーチのパリピ達に襲いかかる!、、、的なお話。

あー、こういう作品大好きですねー。

言うなれば、「正統派B級ホラー」というんでしょうかね。

あまり知られていないタイトル、
>>続きを読む

指輪物語(1978年製作の映画)

2.0

J・R・R・トールキンのファンタジーの名作、「指輪物語」のアニメ映画版。

実写で撮ったのち、それをアニメ絵でトレースする「ロトスコープ」という方法での作品で、1978年の作品なのに、画像はかなりヌル
>>続きを読む

ジェサベル(2014年製作の映画)

4.0

事故で夫とお腹の中の赤ちゃんを失ったジェシーは生家の父の元へ帰ることに。ジェシーの母はジェシーを産んだ直後に亡くなったため、ジェシーは叔母に育てられたため、生家の記憶はほとんどない。母の部屋で生活を始>>続きを読む

ジョン・ウィック:パラベラム(2019年製作の映画)

3.0

キアヌ・リーヴス主演、「ジョン・ウィック」シリーズの3作目。

「バーバヤガ」と呼ばれた伝説の殺し屋ジョン・ウィックは殺人を禁じられた聖域「コンチネンタル・ホテル」でサンティーノ・ダントニオを殺害した
>>続きを読む

ドラゴンクエスト ユア・ストーリー(2019年製作の映画)

1.0

原作はスクウェア・エニクスのゲーム「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」。

パパスの息子リュカは父と共に母マーサを取り戻す旅を繰り返していた。強かったパパスも魔導士ゲマに敗れ、リュカはラインハット王国の
>>続きを読む

劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん(2019年製作の映画)

4.0

元はスクウェア・エニクスのゲーム、「ファイルファンタジーXIV」の「マイディ」というユーザーのブログ「一撃確殺SS日記」内にある「光のお父さん」というブログ日記。
仕事人間であったマイディの父がいきな
>>続きを読む

ラヴレース(2013年製作の映画)

3.0

伝説のポルノ女優リンダ・ラヴレースの半生を描いた作品。

なかなか構成が凝ってるんですね。

前半はポルノ女優として初主演した映画「ディープ・スロート」が爆発的ヒットしてスターダムをのし上がる、みたい
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

3.0

「バッドマン」シリーズにおけるスーパーヴィラン、ジョーカー。
コメディアンを目指す心優しい青年アーサーがいかにして悪のカリスマ、ジョーカーになっていったのかを描いたお話。

ストーリー全体的には哀しい
>>続きを読む

グエムル -漢江の怪物-(2006年製作の映画)

3.0

突如として漢江に現れた怪物に娘ヒョンソを奪われたカンドゥ一家。怪物が撒き散らしたというウィルスに汚染した疑いもかけられ隔離されるが、それでもヒョンソをら助けに家族が立ち上がる、、、みたいなお話。

2
>>続きを読む

シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション(2018年製作の映画)

4.0

原作は北条司の漫画。

相棒の香と共に「シティーハンター」を営む凄腕のスィーパー冴羽獠の元に依頼が飛び込む。その依頼とは、嗅いだもの誰しもが惚れ込んでしまう究極の香水を悪漢達の手から守って欲しいという
>>続きを読む

天命の城(2017年製作の映画)

4.0

1638年、朝鮮の国王仁祖の元に清の皇帝ホンタイジから服属を迫る親書が届く。
9年前の丁卯の役で後金の弟なった朝鮮であったが、後金はその後に清となり勢力を拡張し、明と覇権を争いつつ、朝鮮に明ではなく清
>>続きを読む

劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ(2018年製作の映画)

4.0

原作は北条司の漫画。

父を事故で亡くした進藤亜衣は最近何者かにつけら狙われていることに気づき、警察の元へ行くが相手にされない。亜衣は仕方なくスマホアプリを使い新宿駅の指定場所でXYZの文字を描く、、
>>続きを読む

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

3.0

原作はニンテンドー3DSのゲームソフト。

21歳の孤独な青年ティムは父ハリーの死亡通知を受け取り、人とポケモンの共存する街ライムシティを訪れる。探偵を営んでいた父の部屋を訪れたティムはそこで記憶をな
>>続きを読む

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

4.0

原作は魔夜峰央の未完の漫画。

熊谷市から結納に向かう菅原一家。
道中、ラジオから聞こえたのは、埼玉解放の英雄、麻実麗の伝説であった、、、という感じのお話。

これ、よくできてますよね。
脚本が素晴ら
>>続きを読む

4×4 殺人四駆(2018年製作の映画)

2.0

シロはいつものように車上荒らしを行うために止めてある四輪駆動車に乗り込む。手際良くカーナビを外して、悪ふざけに後部座席に向けて放尿し、立ち去ろうとするが、ドアが開かない。彼が乗り込んだ車こそ、数十回も>>続きを読む

そろばんずく(1986年製作の映画)

1.0

広告代理店「ト社」に勤める春日野と時津風は、常日頃からライバルの「ラ社」と凌ぎを削っていたがそんな中、クラブで知り合った女性が新入社してきて、、、的なお話。

冒頭から、なんかいろんな手法をいっぱい使
>>続きを読む

惡の華(2019年製作の映画)

4.0

原作は押見修造の漫画。

ボードレールの詩集「惡の華」を愛読する中学生春日高男は、憧れる同級生佐伯奈々子の体操着を出来心から盗んでしまう。そして、その一部始終を見ていたクラス一の問題児仲村佐和に口止め
>>続きを読む

トロメオ&ジュリエット(1996年製作の映画)

2.0

元ネタはシェークスピアの「ロミオとジュリエット」。

それを「悪魔の毒毒モンスター」で有名なトロマ・エンターテインメントが、お得意のエログロをたっぷり使って、映画化した作品。

まあ、良くも悪くも「ト
>>続きを読む

東京喰種 トーキョーグール【S】(2019年製作の映画)

2.0

原作は石田スイの漫画。

古より人喰らう「喰種」が住む街、東京。
そこに暮らす大学生金木研はある事故により、喰種の臓器を移植されてしまい、半喰種となる。喫茶店「あんていく」で仲間達と働き暮らす金木。そ
>>続きを読む

孤狼の血(2018年製作の映画)

4.0

昭和49年、広島呉原市。古参の暴力団尾谷組と、新興の五十子会系の加古川組との間で起きた抗争は一旦手打ちとなった。しかし14年後の昭和63年、金融会社の経理の失踪事件をきっかけに抗争は再び激化しようとし>>続きを読む

ザ・ヤクザ(1974年製作の映画)

3.0

アメリカで商社を営むタナーは武器密輸の件で失敗し、日本のヤクザ東野組に娘をさらわれてしまう。タナーは日本通で、日本のヤクザ田中健に貸しのある旧友のハリーに娘の救出を頼むのだが、、、といった感じのお話。>>続きを読む

コードギアス 復活のルルーシュ(2019年製作の映画)

4.0

「劇場版コードギアス 反逆のルルーシュ」三部作の続編。

悪逆皇帝ルルーシュの死から1年が経過した光和2年。神聖ブリタニア帝国ですら跳ね除けていた戦士の国ジルクスタンの難民キャンプを訪れていた世界人道
>>続きを読む

シティーハンター 愛と宿命のマグナム(1989年製作の映画)

3.0

北条司原作の漫画「シティーハンター」の劇場版アニメ第1作。

世界を股にかける情報屋キルヒマンは日本の警視庁に東ガリエラの極東破壊工作の情報を売るために来日するが、冴子の目の前で射殺される。
そんな中
>>続きを読む

機動戦士ガンダム Twilight AXIS 赤き残影(2017年製作の映画)

3.0

「ラプラス事変」の数ヶ月後のUC0096年。サイコフレームの脅威を再認識した地球連邦政府は、元ジオンのテストパイロット、ダントンとシャア専属のメカニックであるアルレットをアクシズに派遣し、サザビーの回>>続きを読む

日本で一番悪い奴ら(2016年製作の映画)

4.0

原作は稲葉圭昭の手記「恥さらし 北海道警 悪徳刑事の告白」で実話をベースにしたお話。

北海道警に就職した諸星は先輩刑事に「警察で出世したいなら点数を稼ぐこと。そのためには「S」、つまり裏社会にスパイ
>>続きを読む

キングダム(2019年製作の映画)

3.0

原作は原泰久の漫画。

中国戦国時代の秦。下僕として里典の元で働いていた信と漂は「天下の大将軍」を夢見て、仕事のかたわら、剣の修行に明け暮れていた。そんなある日、貴族の昌文君が王宮で働かせるために漂を
>>続きを読む

劇場版 はいからさんが通る 後編 ~花の東京大ロマン~(2018年製作の映画)

3.0

原作は大和和紀の漫画。

シベリアで行方不明になった婚約者の伊集院少尉を探すために満州に渡った紅緒であったが、伊集院の元部下の鬼島に会えただけであった。意気消沈し日本に戻ると、ロシアからの亡命貴族夫妻
>>続きを読む

ムービー43(2013年製作の映画)

3.0

映画会社幹部であるグリフィンの元にとある脚本家が自らの脚本案をいくつか持ち込むのだが、どれも実現不可能そうな話ばかりであった、、、的なお話。

オムニバス形式なのですが、存分に笑わせてもらいました。
>>続きを読む

ゲヘナ(2016年製作の映画)

3.0

上司の命令を受けて用地買収のためにサイパンに訪れたポリーナ赴いた先は、決して立ち入ってはいけない場所であった、、、的なお話。

ジャケットにあるこの気味の悪い人物ですが、まあ、期待したような活躍(?)
>>続きを読む

ピエロがお前を嘲笑う(2014年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

仲間を殺され、警察に自首する天才ハッカー「フー・アム・アイ」こと、ベンヤミン。彼は世間を騒がす愉快犯「クレイ」の一員であった。彼の口から語られる、自首までの経緯、、、みたいなお話。

以下、ネタバレを
>>続きを読む

メトロポリス(1927年製作の映画)

4.0

近未来のメトロポリス。そこは大資本家ジョンが支配する高層ビルが立ち並ぶ街。しかしそれを支える労働者達は地下の奥底での生活と過酷な労働を強いられていた。ジョンの息子フレーダーは「いずれ調停者が現れ、我々>>続きを読む

劇場版 はいからさんが通る 前編 ~紅緒、花の17歳~(2017年製作の映画)

4.0

原作は大和和紀の漫画。

時は大正7年。旗本の家系の娘、花村紅緒は男手一つで育てられたこともあり、女らしさのかけらもない剣道の達人のおてんば娘。そんな紅緒だが、生まれる前から決められていた婚約者がいる
>>続きを読む

ボディ・ダブル(1984年製作の映画)

3.0

売れない俳優のジェイクは撮影中突如、閉所恐怖症になってしまい降板させられる。
家に帰ると恋人の浮気現場に遭遇してしまい、家を出る事になったジェイクに、俳優仲間のサムが自分の代わりに友人宅の留守番を頼む
>>続きを読む

>|