ギズモXさんの映画レビュー・感想・評価

ギズモX

ギズモX

13日の金曜日PART6/ジェイソンは生きていた!(1986年製作の映画)

3.8

【ジェイソン・ノータイムトゥダイ】

ジェイソンは動きに重厚感があるからいい。
特に後期。

落雷パワーで墓場から復活したジェイソンが大暴れする娯楽系ホラー映画。
007を盛大にパロったOPが笑える、
>>続きを読む

サスペリア(1977年製作の映画)

3.5

ダリオアルジェント監督のイタリアンミステリーホラー映画。

アメリカからヨーロッパのバレエ名門校に留学したスージーが、摩訶不思議な怪奇現象に襲われていく内に学校に隠された秘密を知るストーリー。

色彩
>>続きを読む

クリスティーン(1983年製作の映画)

3.9

先週木曜日に二回目のワクチン接種を受けました😊
一回目はなんともなかったですが、二回目は一日目の夜から38度の熱がでてしんどかったです😅



もしも『バンブルビー』が『ジョーカー』みたいな奴だったら
>>続きを読む

女王陛下の007(1969年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

【愛はすべてを越えて】

※ネタバレ注意
このレビューは007最新作『ノータイムトゥダイ』の感想も含みます。


二代目ジェームズボンド、ジョージレーゼンビーによる幻の007。
殺しのライセンスを持つ
>>続きを読む

007/トゥモロー・ネバー・ダイ(1997年製作の映画)

4.0

【007が冷戦後に戦った敵は対立煽りの情報操作王】

「"戦争"ほど、良く売れるニュースはない」

五代目ジェームズボンド、ピアースブロスナン主演の007。
僕が六番目に好きな007。
ボンドカー遠隔
>>続きを読む

007 ロシアより愛をこめて/007 危機一発(1963年製作の映画)

4.6

初代ジェームズボンド、ショーンコネリーによる60年代007作品。
僕が三番目に好きな007。

西側諸国と東側諸国による諜報戦の最前線、イスタンブールを舞台に、イギリス諜報部員007VS秘密結社スペク
>>続きを読む

007/消されたライセンス(1989年製作の映画)

4.2

ティモシーダルトン主演の80年代007作品。
僕が五番目に好きな007。

南米国家を支配している麻薬王に友人達を殺された007が復讐するストーリー。
一番生々しい007だ。
サメに人を喰わせたり、頭
>>続きを読む

007 スカイフォール(2012年製作の映画)

4.4

懐かしい!むっちゃ好きだった!
少しだけ昔話を。

当時の僕は社会人になりたてホヤホヤの頃。
入社して部署に配属されてから数ヶ月経った後、上司や同僚と凄く仲が悪くなって、どうやって仕事をしたらいいのか
>>続きを読む

シャークトパスVSプテラクーダ(2014年製作の映画)

3.0

「イケメンは死なない!!」

"B級映画の帝王"ロジャーコーマンが制作した作品の中で、一番バズったサメ映画。

御大のYouTubeチャンネルでも、この『シャークトパス』シリーズだけは再生回数が異常に
>>続きを読む

天気の子(2019年製作の映画)

4.0

オリパラが終わったら、この作品をレビューしようと強く決心していた。

凄く悩んだ映画だ。
『君の名は。』より遥かに好きだけど。
この映画のことを考えると、その度にいいねとうーんがせめぎ合ってしまい、頭
>>続きを読む

2010年(1984年製作の映画)

3.5

キューブリックが生み出したSF映画の金字塔『2001年宇宙の旅』の続編。

ロイシャイダーが『2001年』の事件を追って、木星圏に漂流したディスカバリー号へと乗り込む話。

キューブリック版にあった技
>>続きを読む

スペース・プレイヤーズ(2021年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

【新たなる遺産】

「よかった。
 これで元通りだね」
※このセリフに25年かかりました。

約18年ぶりになるルーニーテューンズ実写化映画。
まず、最初にはっきり言っておくが今作はギャグが弱い。
>>続きを読む

いつかギラギラする日(1992年製作の映画)

4.0

「ギャングの旅に終わりなんてねぇ!」

『仁義なき戦い』の深作欣二による、萩原健一、千葉真一出演のギャング映画。

《引退間近のギャング三人と若者一人による四人の強盗団がリゾートホテルの売上金が入った
>>続きを読む

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結(2021年製作の映画)

4.5

【それいけ!マイナーヴィラン共!!】

トレーラーを最初に見てから公開直前に至るまで、ブラッドスポートのことをデスストロークだと勘違いしてました😝🙇🏻

アメコミ映画の名を借りた、超絶やりたい放題コミ
>>続きを読む

ゾンビランド:ダブルタップ(2019年製作の映画)

3.7

より面白くなって帰ってきたゾンビコメディ映画。
メタリカとFPSのDOOMって似てるよね。

https://youtu.be/0obBdrfUMzU
https://youtu.be/BSsfjHC
>>続きを読む

プレデター(1987年製作の映画)

4.3

『コマンドー』と並ぶアーノルドシュワルツェネッガー主演のアクションサバイバルSF映画。

シュワルツェネッガー率いるレスキューコマンドー部隊が任務遂行中にハンター宇宙人と遭遇する話。

今見ると凄く変
>>続きを読む

スピード・レーサー(2008年製作の映画)

5.0

映画『グレムリン』でのクライマックス、
主人公ビリーがストライプと闘っている最中で、置き去りにされたギズモはビリーを加勢するために、おもちゃのカートをかっと飛ばしてデパート中を駆け回った。
ギズモの頭
>>続きを読む

地獄のバスターズ(1976年製作の映画)

3.8

【栄光なき消耗品軍団】

終始ドッカンドッカンな銃撃戦が繰り広げられる、イタリア産の70年代戦争アクション映画。
タランティーノの『イングロリアスバスターズ』の元ネタの一つ。

護送中に襲撃を受けて脱
>>続きを読む

トゥモロー・ウォー(2021年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

父親なクリスプラットが凄く新鮮。

『ガーディアンズオブギャラクシー』のクリスプラット主演/製作総指揮のSF映画。

未来の世界がエイリアンの襲来で滅亡の危機に瀕したので、過去の人間達が徴兵されて未来
>>続きを読む

ゴジラvsコング(2021年製作の映画)

2.8

怪獣バトルはとても良かった。

ストーリーと設定が致命的に酷かったが。

トンデモ科学とトンデモ陰謀論のオンパレード。

あの『FW』がマトモに思えるレベル。

あと、小栗旬は泣いていい。

イージー★ライダー(1969年製作の映画)

5.0

午前10時の映画祭で鑑賞。

ピーターフォンダとデニスホッパーが"自由"を求めてアメリカ大陸を西から東へ旅する物語。
僕が大好きな作品で、いつか映画館で見れたらいいなと思っていたので本当に嬉しかった。
>>続きを読む

ハード・ターゲット(1993年製作の映画)

4.9

『B級映画のアクションスター』ヴァンダムと、
『香港から来た二丁拳銃』ジョンウー、
そして『死霊のはらわた』サムライミの
トリプルタッグによる90年代アクション映画。

ヴァンダムの最高傑作の一つで、
>>続きを読む

コンドル(1975年製作の映画)

3.2

殺し屋が無茶苦茶カッコイイ映画。

『大統領の陰謀』や『ウィンターソルジャー』のロバートレッドフォード主演のポティカルサスペンス作品。

小説や本の情報を収集していたCIAの末端組織が何者かに襲撃され
>>続きを読む

呪われた海の怪物(1961年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

【だから最後はモンスターが勝つ】

Z級映画という名の深海の底の底で生み出された、チープな半魚人が人間を襲う超低予算モンスター映画。
キューバ革命後のプエルトリコでたった"6日"で撮影を終え、ピッグス
>>続きを読む

パシフィック・リム(2013年製作の映画)

3.6

怪獣特撮モノの愛が爆発したデルトロ監督による巨大ロボットバトル映画。

忙しい時でもたまに見たくなる作品。
怪獣とロボットの重厚感溢れる迫力満点の動きが凄く好き。

一番好きな必殺技は雷雲旋風拳!
-
>>続きを読む

沈黙シリーズ第3弾/暴走特急(1995年製作の映画)

3.6

ある日偶然列車を占拠したテロリストをセガールがボコボコにする話。

大乱闘アリ大惨事アリ大爆発アリの大暴走映画。
『日曜洋画劇場』で一番記憶に残ってる作品で、個人的セガール最高傑作。

セガールを名簿
>>続きを読む

クルエラ(2021年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

【悪魔達を憐れむ歌】

『ジョーカー』を超えた!!

ご存知『101匹わんちゃん』の名悪役、クルエラデビルの誕生の秘話を描いたエマストーン主演のディズニー映画。

狂乱の70年代のロンドンを舞台に、コ
>>続きを読む

シャイニング(1997年製作の映画)

3.3

キューブリック版『シャイニング』にブチ切れたスティーブンキングが、自分の書いた小説のストーリーに沿って作り直したドラマ映画。

全三話の作品で一話が大体1時間半。
全部合わせて4時間半!
とにかく長い
>>続きを読む

ウルフ・オブ・ウォールストリート(2013年製作の映画)

5.0

【このペンを売ってみろ】

「彼は口がうまいから砂漠で砂を売れるわ。
 これ美味だよってね」
パムグリア コーマン帝国でのインタビュー

"ギャング映画の帝王"マーティンスコセッシが監督したノンフィク
>>続きを読む

ザ・レイド(2011年製作の映画)

5.0

【Razors.Out】

超絶最強格闘技"シラット"が大炸裂する、インドネシア制作のノンストップアクション映画。

麻薬王が住むマンションに突入したSWAT隊員が生き残りをかけて壮絶に戦いまくる物語
>>続きを読む

必殺! 恐竜神父(2018年製作の映画)

3.8

【VFX:炎上する車】

いくらなんでもコレは酷ェ!

反則レベルの手抜き演出が連発する何から何までデタラメの超ドチープZ級映画。

怒ると恐竜に変身する神父が中国忍者とバトルする話。

なんで主人公
>>続きを読む

ノマドランド(2020年製作の映画)

3.9

リトリートに行った感覚になる映画だった。

凄く魅力的だなと思える一方で、とても辛そうだなと感じる面もある。
冬のシーンは『ファーゴ』を思い出した。

驚いたのが、物語が一年間という長いスパンで描かれ
>>続きを読む

ゴジラ FINAL WARS(2004年製作の映画)

4.2

【戦闘狂の宴】

ゴジラミレミアム時代の最後の作品で、ゴジラが怪獣共をひたすらにボコボコにするゴジラ無双映画。
怪獣や人類や宇宙人が地球全体をバトルフィールドにして盛大にバトルする怪作だ!

僕が最初
>>続きを読む

新感染半島 ファイナル・ステージ(2020年製作の映画)

3.2

「アロハオエ」にみんな泣いた、韓国産ゾンビサバイバルアクション映画『新感染ファイナルエクスプレス』の続編。

前作から4年後の韓国。
元軍人の主人公が中国マフィアの依頼で再び韓国に戻ったものの、てんや
>>続きを読む

コックファイター(1974年製作の映画)

3.8

先日亡くなられたモンテヘルマンの代表作の一つである、闘鶏をテーマにした異色作。
安定した安さで必ず黒字を出すニューワールドピクチャーズ作品の中で唯一赤字となった映画、
それがこのコックファイターだ。
>>続きを読む

ピラニア(1978年製作の映画)

3.9

70年代にB級映画を大量生産したニューワールド・ピクチャーズ制作のパニック映画。

当時のB級映画はドライブインシアターやグラインドハウスをメインに上映していたんだけど、「ジョーズ」が登場したことでみ
>>続きを読む