ギズモXさんの映画レビュー・感想・評価

ギズモX

ギズモX

映画(238)
ドラマ(0)
アニメ(3)

ブラックアダム(2022年製作の映画)

4.8

【それいけ!栄光なきヒーローども!】
今のMCUに足りないものは『北斗の拳』だ!
暴力が支配する荒野に一人立つ戦士を記した神話なのだ!

アメコミ映画の名を借りた『スコーピオンキング』精神的リブート作
>>続きを読む

スカイ・ハイ(1975年製作の映画)

3.7

恐らく映画史上最も映画よりも主題歌の方が有名な、香港オーストラリア共同制作の70年代カンフー映画。

復讐に燃える警官役の香港スターが007俳優をボコボコにするという『ポリスストーリー』や『ザフォーリ
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.3

たまに観たくなる韓国産ゾンビ映画。

未曾有のゾンビパンデミックが発生した韓国を舞台に、ソウル発プサン行の列車に乗り合わせた乗客達がゾンビを撃退しながら安全なプサンに逃げようとするストーリー。

絶対
>>続きを読む

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

1.0

「ブラックプロイテーションはファンタジーなの」
ブラッククランズマン

友達や知り合いと映画の話をするとたまにこんなことを言われる。
「君、タランティーノ好きでしょ」
正直に言おう、僕はタランティーノ
>>続きを読む

すずめの戸締まり(2022年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

※ネタバレ注意

新海誠最新作。
幼い頃に東日本大震災で母親を亡くした高校生のすずめが、ある青年との出会いがきっかけで地震災害を呼び込む扉の存在を知り、日本各地の地震を止めるため戸締まりの旅を始めるロ
>>続きを読む

アメイジング・グレイス アレサ・フランクリン(2018年製作の映画)

5.0

まず最初に一つだけご報告を。
僕は年に一回の頻度で自分の通っている教会の会堂を使って映画鑑賞会を開いている。
(とは言っても、著作権法38条の範囲を越えない程度の小さな活動なんだけど)
数年間コロナで
>>続きを読む

エアポート2022 ザ・トップガンナー(2022年製作の映画)

3.8

【便乗映画は滅びぬ!何度でも蘇るさ!】

アサイラム産の『トップガン』便乗B級映画『トップガンナー』の"続編"
前作『トップガンナー』は、本家がコロナ禍で公開延期したことで世に送り出すタイミングを完全
>>続きを読む

RRR(2022年製作の映画)

4.3

【ナートゥダンスは楽しいな!】
あの『バーフバリ』シリーズを監督したSSラージャマウリ監督による今年最大級のエンタメインド映画。
英国植民地時代のインドを舞台に、とある使命のため警察官となった炎の男ラ
>>続きを読む

アイヌモシリ(2020年製作の映画)

4.1

アイヌの少年の目を通しながら現代に生きるアイヌ民族を描いたヒューマンドラマ映画。
登場人物にアイヌの当事者を起用している作品。

《アイヌに生まれた中学生のカントは一年前の父の死をきっかけにアイヌ文化
>>続きを読む

ザ・カー(1977年製作の映画)

3.9

田舎町に突如現れた黒塗りの改造車が殺戮を繰り広げるホラー映画。

人が訳も分からず襲われる正体不明のオカルト系スラッシャーにハイスピードなカーアクションを足したシンプルな物語。
車の運転手が悪魔に取り
>>続きを読む

最後の猿の惑星(1973年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

【猿の世紀末救世主伝説】
"猿の救世主は生き残った者を集め、緑の野を見つけて人間との共存を図った"
"神の意志に沿ってだ"
"彼の名はシーザー"
"これは偉大な祖先、シーザーの物語だ"

旧『猿の惑星
>>続きを読む

リスペクト(2021年製作の映画)

4.3

本作と『アメイジンググレイスアレサフランクリン』の教会での映画鑑賞会を開くことになったので記念にレビュー。
女性アーティストとして初めて"ロックの殿堂"に選ばれた伝説的ミュージシャン、"ソウルの女王"
>>続きを読む

コンスタンティン(2005年製作の映画)

4.4

世界一カッコいいお祈りといったらこれ!
エクソシストなキアヌが天国の切符を手に入れるため悪魔天使相手に孤軍奮闘するトンデモキリスト教の最高峰。
はっきり言おう!『ダヴィンチコード』とかいうクソと違って
>>続きを読む

エクスペンダブルズ2(2012年製作の映画)

3.9

たまに観たくなる映画。

筋肉モリモリマッチョマンが全員集合して派手にドンパチする物語。
シュワちゃんがアクションスターとして完全復活を果たしたエクスペンダブルズ系作品の最高傑作。

一番好きなシーン
>>続きを読む

竜とそばかすの姫(2021年製作の映画)

1.1

このレビューはネタバレを含みます

ダメだ。何がいいのかサッパリ分からん。
何故『美女と野獣』をベースにしたんですか?

一番ダメだなと思ったのが主人公のすずが絶えず自己犠牲を払い続けていることだ。
まるでそれが正しいことなんですよと言
>>続きを読む

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

4.8

最近、ちょっとしたミスを続けて起こしてしまった。
こういう時に非常にマズイのが、いつもなら普通にできたことがミスの連続でどうしたらいいのか分からなくなってしまい、パニックに陥ってしまうことである。
>>続きを読む

コーダ あいのうた(2021年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

今年のアカデミー作品賞を受賞したホームドラマ。
初鑑賞時はこんなミニマムな作品がオスカーを獲ったんだなと驚かされたのと同時に暖かい物語にとても励まされました。
しかし、4人家族の中で唯一耳が聞こえる主
>>続きを読む

ブレット・トレイン(2022年製作の映画)

4.1

ブラッドピット主演最新作!
コメディ、バイオレンスアクション、そしてトーマスと、僕が好きなものを詰め合わせてくれた、至れり尽くせりなジェットコースタームービー。
終始ハイテンションなノリの良さに、日頃
>>続きを読む

セミマゲドン(2018年製作の映画)

3.0

夏も終わりですね。
ということで今回はチープなセミが人を喰いまくるこのZ級映画を。
これをセミと言い張る勇気よ。

落ちぶれた野球選手が農薬によって突然変異したセミの大群に立ち向かう物語。
映画のほと
>>続きを読む

ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド ゾンビの誕生(1968年製作の映画)

4.8

【死人が歩く時、殺し合いをやめなければ人間は滅ぶ】

モダンゾンビのパイオニア、ジョージAロメロのデビュー作にて、"生きた屍"ゾンビの典型が確立された伝説的衝撃作。
ロメロゾンビ三部作はゾンビが闊歩す
>>続きを読む

ONE PIECE FILM RED(2022年製作の映画)

2.6

このレビューはネタバレを含みます

※ネタバレ注意
 映画観た人だけが見るように!

数ヶ月前に

「だからよ!!
 俺は女の子が曇ったり可哀想な目に遭うのが好きなんだよ!!!」
「バッドエンドが観たいわけじゃねえ!!!!」

とルフィ
>>続きを読む

仁義なき戦い 広島死闘篇(1973年製作の映画)

4.6

「山中正治は広島ヤクザの典型として、現在もその名が語り継がれている」
「だが、今その墓を訪れる者は一人もない」

『この世界の片隅に』っていうアニメあるじゃないですか。
あれ見てるとね、僕すっごくウズ
>>続きを読む

沖縄やくざ戦争(1976年製作の映画)

4.8

「戦争やろうじゃねえか!」
「戦争だ〜いすき!」

夏。
実録ヤクザ映画を観るのにぴったしな季節だ。
その実録ヤクザ映画の中で一番夏を感じさせてくれるのがこの『沖縄やくざ戦争』

沖縄返還が目前に迫る
>>続きを読む

ストリートファイター(1994年製作の映画)

3.7

格ゲーの金字塔『ストリートファイター』のガイルをあのヴァンダムが演じた90年代娯楽アクション映画。
ガイル率いる連合軍が独裁国家を支配するベガの軍団とドンパチするぞという、何かが致命的に間違っている珍
>>続きを読む

呪詛(2022年製作の映画)

3.5

工藤ーーー!!!!はやくきてくれーーー!!!!

https://nico.ms/sm23909016?ref=other_cap_off

マッドマックス2(1981年製作の映画)

5.0

【THE ROAD WARRIOR】
ご存知、バイオレンスカーアクションの金字塔。
ポストアポカリプスものの原点といっても過言ではない作品。
車を運転している時に流すと最高に気分がブチ上がる大好きな作
>>続きを読む

ザ・グリード(1998年製作の映画)

5.0

クッソおもしれえ!
沈没寸前の豪華客船を舞台にした未知の深海生物との死闘を描くモンスターパニックムービー!

いつか見てみたいなと思っていたんですが、つい先日、近所のブックオフに立ち寄った時に中古品が
>>続きを読む

ロボコップ(1987年製作の映画)

4.8

「マーフィー、あなたなの?」

血とゲロを撮ったら右に出る者はいないポールバーホーベン監督のSFクライムアクション映画。
成人指定レベルの暴力表現と制御不能なディストピアをフルスピードで駆け抜ける、血
>>続きを読む

エルヴィス(2022年製作の映画)

3.6

"キング・オブ・ロックンロール"エルヴィスプレスリーの生涯を描く伝記映画。
僕がエルヴィスと聞いて思い浮かぶのは爆走ミュージカル映画『ブルースブラザーズ』
ラストの監獄ロックのどんちゃん騒ぎが本当に大
>>続きを読む

ロアー(1981年製作の映画)

3.9

映画のヤバいシーンを見て(あー、これは死んだな)と思った時は山程あったけど、(死人がでなかったのは奇跡だな)と度肝抜かされたのはこれが初めてだ。

150頭以上のライオンを放し飼いしている男の家に家族
>>続きを読む

デビルシャーク/エクソシスト・シャーク(2015年製作の映画)

1.0

日本での配給権が復活したアレ。
最近まで未鑑賞でした。

映画とは言いたくない映像的な何か。
想像の10倍以上ヤバかった。
虚無しかない。

本当に辛いです。
助けて下さい。

フィフス・エレメント(1997年製作の映画)

4.4

忙しい時でもたまに見たくなる、ブルースウィルス主演の近未来SFコメディ映画。

なんかヤバい物体が地球に接近してきたので、愛の力で跳ね返すぜ的な物語。

映画史上最高峰のラブストーリーであり、個人的ブ
>>続きを読む

機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島(2022年製作の映画)

4.9

「だから、もう一度あそこからやり直してみたいんだ」
「もちろんあそこを補修して、復興させて、
 そして、作ってみたい」
「"人と人とが本当に分かり合える社会を"」
『機動戦士ガンダムTHE ORIGN
>>続きを読む

クラッシャージョウ(1983年製作の映画)

4.3

『機動戦士ガンダムTHEORIGN』の安彦良和氏が初監督したアニメ映画。

《宇宙を股に掛け、惑星間のゴタゴタを解決する荒くれ者集団"クラッシャー"のジョウ達に、ある飛び込みの依頼が入るが、依頼の最中
>>続きを読む

トップガンナー(2020年製作の映画)

1.5

『トップガンマーヴェリック』に便乗して制作されたものの、本家が延期に次ぐ延期を受けてしまったので、本家よりも約二年前にリリースされたという悲しきアサイラム産B級映画。

休暇シーズンでパイロット候補生
>>続きを読む

怒りの荒野(1967年製作の映画)

4.9

教訓その一
"決して他人にものを頼むな"

マカロニウエスタン一のイケメン、ジュリアーノジェンマとリーヴァンクリーフによる、西部劇最大の師弟対決を描いた傑作。
個人的にマカロニウエスタンベスト5に入る
>>続きを読む

>|