なっこさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • なっこさんの鑑賞したドラマ
なっこ

なっこ

恋はもっとDeepに ―運命の再会スペシャル―(2021年製作のドラマ)

2.9

出演者がみんなまんべんなく出演してくれてて、その後の元気で仲の良い姿が見られて、なんだかほっこり。エニシもレギュラーだったのね。
髪を下ろしてる美桜ちゃんも大人っぽくて可愛い。
そして、もちろんラスト
>>続きを読む

0

生きるとか死ぬとか父親とか(2021年製作のドラマ)

-

#10
母親とか 懇願とか(喪失とか)
監督 山戸結希
彼女の選択は絶対間違いじゃない。運命は、なんて酷な選択をさせたのだろう。私だって母親を選ぶ。

#9
過去とか 娘とか(真実とか)
監督 山戸結
>>続きを読む

0

あのときキスしておけば(2021年製作のドラマ)

-

#7
この回で海外ウケは間違いないと確信した。コメディとヒューマンドラマのバランスが秀逸。そして夕暮れのキスシーン、美し過ぎた。

#6
そっかー、やっぱ簡単にはさせてくれないよね。

#5
モモチ可
>>続きを読む

0

コントが始まる(2021年製作のドラマ)

-

#9
いつからだろうね、人生を勝ち負けばかりで語るようになったのは。
春斗のお兄さんのように評価基準を他者におくっていう切り替えは良いと思う。少し生きやすくなるのかな。私も人生のどん底だと感じた時に開
>>続きを読む

0

半径5メートル(2021年製作のドラマ)

-

#7
私もこの呪縛に囚われているひとりだな。『いま身軽な私が子育て世代をフォローするのは当たり前』。でもその当たり前ってフーミンだけが背負うべきものなの?勝手に背負って勝手にイラついて勝手に心の中で相
>>続きを読む

0

リコカツ(2021年製作のドラマ)

-

#9
夫の反乱編。情けなくてもちゃんと吐き出せ、男の泣き言はみっともなくなんてない。お父さんの綺麗な土下座、こぼれ落ちる一筋の涙。言葉にしなくても父子の気持ちが伝わってくる美しいシーンだった。
“私の
>>続きを読む

0

夢の本屋をめぐる冒険(2020年製作のドラマ)

3.2

前回の再放送の時は、中国編しか見れなくて今回ようやくパリ編が見られて良かった。
冒頭と最後にミニドラマがあるけれど、これはドラマの枠なのかな、どちらかと言えば紀行番組な気もするけど。
ドラマの日本の古
>>続きを読む

0

恋はDeepに(2021年製作のドラマ)

2.7

このレビューはネタバレを含みます

#最終話
ドラマっていうのは、出演者だけじゃなくて脚本や演出も大事なんだってよくよく教えてくれた作品。storyは悪くない、展開も嫌いじゃない、でもシリアスなシーンがコメディに見えてくる不思議。
なん
>>続きを読む

0

コーヒープリンス1号店(2007年製作のドラマ)

2.8

恋愛ドラマとしてよく出来てると思う。
きっともっと若い時分なら、私はヒロインに自分を重ねただろう、けれど彼女がハンギョルにどんなに胸を焦がして涙してもちっともピンとこなかった。
なぜかハンソンの気持ち
>>続きを読む

0

カラーラッシュ(2020年製作のドラマ)

3.3

/あらすじ/(ABEMA TIMES HPより)
 
神経性の色覚異常により世界が灰色にしか見えない"モノ"は、"プローブ"と呼ばれる人と顔を合わせると"カラーラッシュ"という現象を引き起こし、世界が
>>続きを読む

0

今ここにある危機とぼくの好感度について(2021年製作のドラマ)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

「必ずや名を正さんか」 孔子(論語)
問題には正しい名前を付けなければ、それを解決することは出来ない、そう総長は話してくれた。主人公が聴かせた録音にあったみのりの言葉がそう気付かせてくれたという。
>>続きを読む

0

ストーブリーグ(2019年製作のドラマ)

3.2

クールなナムグン・ミン、前半はほとんど笑わない。線が細くてイケメン。すっかり三枚目だと思ってたのに…。恋愛要素もほぼゼロで、お仕事ドラマとして純粋に楽しめた。弱小球団をいかに強くしていくか。これでもか>>続きを読む

0

珈琲いかがでしょう(2021年製作のドラマ)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

最終話になってようやく、オープニング曲であり、挿入歌でもある「エル・フエゴ」の歌詞に“骨”が出てくることに気が付いた。単なるBGMじゃなくてこの歌のストーリーは、はじめから終わりまでしっかりとこの物語>>続きを読む

0

ソロ活女子のススメ(2021年製作のドラマ)

-

#8
私は一緒に死にたい相手としかジェットコースターに乗らない、だからソロ活には選ばない。でも、妖精に出会えるなら乗りたいかも。津田寛治、良きかな。

#7
なんだかゲストが豪華になってきてるなあ。(
>>続きを読む

0

彼女はキレイだった(2015年製作のドラマ)

3.2

逆シンデレラストーリー

逆シンデレラストーリーという触れ込みで、何が、“逆”なのか、ということを深く掘り下げてみたくなる良質な作品。
第1話でもう虜になって、惹かれ合うのにすれ違っていく主役ふたりに
>>続きを読む

0

私の恋したテリウス~A Love Mission~(2018年製作のドラマ)

3.2

恋をして結婚して、仕事を辞めて子どもを産んで育てて、そんな日常をこなしながらふと、妄想してしまうその日常からはみ出してみたいという潜在的な欲望を、うまく描いているような気がする。

あって欲しくはない
>>続きを読む

0

輝く星のターミナル/キツネ嫁星(2018年製作のドラマ)

2.9

ヒロインの視点で始まる導入部、あまりにも上昇志向の強い彼女の立ち振舞いにげんなりして続けて見たい気持ちを削がれてしまいそう。こんなにも上司に気に入られようと手柄を取ることに固執する彼女を我慢して見続け>>続きを読む

0

イチケイのカラス(2021年製作のドラマ)

-

#4
それでも見ちゃうのは華ちゃんが好きだから、かな。

#3
罪に見合った罰を与えることは誰もが望むこと、でも事件の真相を解明していくことに焦点が当たり過ぎると、見たいのはそこじゃないって気がしてく
>>続きを読む

0

ストレンジャー〜上海の芥川龍之介〜A Stranger in Shanghai(2019年製作のドラマ)

3.0

画面近くに座って街並みに一緒に入り込むように見た。私も彼と一緒に過去の上海ストレンジャーとなる。
ネットで検索してたら8K上映イベントもやってた情報も引っかかってきた、テレビドラマだけど映画並みに素晴
>>続きを読む

0

時をかける愛(2018年製作のドラマ)

3.4

録画すべきかどうか迷ってレビューを読んでいたらとにかく面白いという感想に背中を押された。確かに面白かった、迷わず見て欲しい、しかもまとめて数話ずつ。きっと先が気になって仕方なくなるから。
“一目惚れ”
>>続きを読む

1

ペペロンチーノ(2021年製作のドラマ)

3.1

私を今日まで連れてきてくれたものは何か

それをちゃんと知っていることが大事

それが私を明日まで連れて行ってくれるから。

/あらすじ/(NHKHPより)
津波でレストランを失ったイタリアンシェフ小
>>続きを読む

0

流行感冒(2021年製作のドラマ)

3.2

/この番組について/(NHKHPより)
今から約100年前、全世界を未知なる恐怖に陥れた「スペイン風邪」。このドラマは、感冒流行の中、理性を失い無闇に人間不信に陥った主人公が、人への信頼を取り戻し日常
>>続きを読む

0

西荻窪 三ツ星洋酒堂(2021年製作のドラマ)

3.0

/あらすじ/(MBSHPより)

舞台は東京・西荻窪。「住みたい街1位」として有名な吉祥寺と商業規模の大きな荻窪の間に挟まれた小さな街。
そんな西荻窪の片隅にひっそりと佇む1軒のバー、“三ツ星洋酒堂”
>>続きを読む

0

六畳間のピアノマン(2021年製作のドラマ)

3.0

こんなはずじゃなかった、生きていたらそんな風に思う瞬間がきっとある。順風満帆に思えた人生が急に暗雲が立ち込めて嵐になる、その時、人はどんな風に乗り越えるのか。“その後”を描いた物語だと感じた。

動画
>>続きを読む

0

シグナル 長期未解決事件捜査班(2018年製作のドラマ)

3.0

四月始まりのドラマの中で最初から録画しないと決めた作品なのに、気が付いたら流し見、そして毎週楽しみにしてた。
なんでもありの自由な展開に、こうなって欲しいという全部が丸く収まりそうなハッピーエンドを自
>>続きを読む

0

dele(2018年製作のドラマ)

3.2

原作未読

各話独立していて、単独で見ても良いくらい起承転結が綺麗に枠に収まっている。
一番好きなのは5話。愛の回。昔の恋人、幼馴染み、最愛の妹、秘密の婚約者、愛って交わされるふたりの間にそれぞれカタ
>>続きを読む

2

おんな城主 直虎(2017年製作のドラマ)

3.5

2017年、酉年、年女の柴咲コウさん主演の大河ドラマ。
戦国時代、大国に挟まれた小国がいかに生き延びるか、その一国を治める手腕は会社経営にも通じるものがあるようでもあり、たまに「おなごに何が出来る」な
>>続きを読む

1

昔話法廷『桃太郎』裁判(2021年製作のドラマ)

3.2

これが私の見たかった仲野太賀です。

なんだか、爽やかイケメンだという感じて彼を認識してる友人に「違うの!仲野太賀は、そんなんじゃないの!」と訳の分からない反論を強めにしてしまう私、いや確かにイケメン
>>続きを読む

0

書けないッ!?〜脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活〜(2021年製作のドラマ)

3.1

今期(2021.1月start)“いちばん楽しく見たドラマ”。

#7
息子さん役の衣装がコナンみたいでちょっと笑った。子ども携帯でこっそり連絡取り合ってるお友だち役の女の子もまた可愛い。しかも滑舌良
>>続きを読む

0

桶狭間〜織田信長 覇王の誕生〜(2021年製作のドラマ)

3.0

“遠い明日を夢見る”

良い言葉だな。
コロナ禍の今も必要な考えだと思う。とりあえずの今を打ち破るために戦うだけでは何も残らない、この身体が滅びるこの時だけでなくもっと遠い未来を夢見る力がないと歴史に
>>続きを読む

0

エアガール(2021年製作のドラマ)

2.5

彼女がトランクを提げて歩き出したその時から、きっと彼女の本当の人生が始まったのだと思う。むしろ私は、その先を見たかった。

/あらすじ/(TVerより)

1928年、東京・下町で小さな町工場を営む両
>>続きを読む

0

星とレモンの部屋(2021年製作のドラマ)

2.8

見ていた当事者は辛くなかっただろうか。とても息苦しさのあるドラマ。45分で良かったかもしれない、救いのあるラストだけどこれ以上見るのはキツいとも思えるし、これ以上付け足すものは何も無いようにも思える。>>続きを読む

0

アノニマス〜警視庁“指殺人”対策室〜(2021年製作のドラマ)

3.1

2021冬“いちばん海外に推したいドラマ”

そもそもSNSって何だっけ、と考えさせられる。このFilmarksも誰かを攻撃するような道具となり得るのだろうか。確かにこれは匿名だし、作品だけでなく俳優
>>続きを読む

0

あなたのそばで明日が笑う(2021年製作のドラマ)

3.0

きっとヒロインが始めようとしていることが本屋でなければ見なかった作品。

綾瀬はるかさんと池松くんの声のトーンの違いに違和感というかすごいリズムの差を感じたけれど、その意図的には出来そうもない違いこそ
>>続きを読む

0

天国と地獄~サイコな2人~(2021年製作のドラマ)

-

このレビューはネタバレを含みます

2021冬いちばん1週間先の展開が気になったドラマ

#10
真実を誰がどこまで知っているのか、とその上で正義をどう貫くのか、そのぶつかり合いを見た。皆自分の“正義”を持っている。

セク原の言葉が印
>>続きを読む

0

ドリームチーム(2021年製作のドラマ)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

2021年冬“いちばん元気をくれたドラマ”
シスターフッドの船に乗る 一度死んでも、またどこか別の場所で生き返ればいい そのとき父性は不必要じゃない できれば灯台のように点滅してくれてればいい 

/
>>続きを読む

0
>|