toshiさんの映画レビュー・感想・評価

toshi

toshi

映画は基本映画館で観ます。映画自体も好きですが、映画館で観る映画が好きです。市川、舞浜、新宿、渋谷、有楽町、銀座、目黒、豊洲によく出没します。

映画(330)
ドラマ(6)

食べる女(2018年製作の映画)

3.8

「食」がテーマだったり「猫」が主役の映画は基本的には優先して観たくなります。なので本日鑑賞したのが一昨日から上映の今作です。

「食べる女」というタイトルと、ジャケにいる複数の女性達からオムニバス的に
>>続きを読む

響 -HIBIKI-(2018年製作の映画)

4.0

「響」とは私の中ではこれまで「響鬼さん」一択でした。でも今作を鑑賞し「鮎喰響」もアリだと思いました!!

鮎喰響・・・、天才だけど15歳だから?中二病ぽいのは仕方ないし、こじらせなんちゃらみたいな要素
>>続きを読む

SUNNY 強い気持ち・強い愛(2018年製作の映画)

3.5

90年代にSUNNYを結成した仲良し6人組。6人目のメンバーとなったのは、震災の影響で淡路島から都会に引っ越してきた奈美。そして約20年の時を経て偶然病院でSUNNYのリーダーだった芹香に再会します。>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

4.8

とっても素敵なファンタジー。大人になったクリストファー・ロビンが、厳しい現実の中、少年の頃の大親友であったプーに再会しあの頃の楽しい日々を思い出していく・・・。そして・・・。

素晴らしかったです。日
>>続きを読む

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

4.0

前作が先週地上波で放送され録画していたにも関わらず・・・。
我慢できず今作鑑賞してまいりました。結果失敗?でございましたw
今作は前作を観ておくべきでした。

とはいうものの今作自体の出来は素晴らしく
>>続きを読む

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

4.5

あらすじを見た時ジェイコブ君主演の「ルーム」を思い出した今作。でも鑑賞して思ったのは今夏異常とも思える酷暑に加え、でも更に私を熱くさせてくれた「カメラを止めるな」でした。カメ止め同様、今作も映画を造る>>続きを読む

ねこあつめの家(2016年製作の映画)

4.0

ひっそりとこんな良作が存在していたとは・・・。原案はスマホアプリの「ねこあつめ」なんですね。

猫好きの事を分かっている内容に仕上がっていると思います。故にこのスコアは猫びいきが加算されております。猫
>>続きを読む

銀魂2 掟は破るためにこそある(2018年製作の映画)

4.0

悪ふざけにもほどがあるっ! そう言いたい作品でございました。
でもそれは褒め言葉です。ふざけ過ぎていますがアクションシーンはしっかり見せてくれますし(取り立てて物凄いアクションシーンではありませんけど
>>続きを読む

センセイ君主(2018年製作の映画)

4.1

ぶっ飛んだ浜辺さんとハチャメチャなラブコメなのに、「成長したな、進ノ介」と何故か目頭を押さえてしまう今作でした。

竹内さんは、私の中では仮面ライダーというスーパヒーローを回を重ねる毎に演技の成長がぐ
>>続きを読む

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

4.5

前作観ておりませんしあまり今作の事を良く知らないのですが、皆様高スコアの連続なので間違いない!と思い鑑賞致しました。
間違いありませんでした。
とっても楽しませていただきました。前作のあらすじを今作鑑
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

5.0

皆様のネタバレされないレビューのおかげで大変楽しませていただきました。でもネタバレしていないのに兎に角凄い圧を伝えてくれて、どれだけ素晴らしい作品なんだ?と期待は膨らむばかり。そんな中公開劇場拡大の嬉>>続きを読む

劇場版 仮面ライダービルド Be The One(2018年製作の映画)

3.9

仮面ライダービルドは、最近のライダーシリーズで最も2号ライダーをしっかりと画いてくれているシリーズだと思っております。
今作では仮面ライダークローズ(万丈)。彼の2号ライダーとしての存在はTV版は勿論
>>続きを読む

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film(2018年製作の映画)

4.2

今年もやってまいりました。戦隊&ライダーの夏の劇場版。今回両作品のポイントは「合体」です。双方で同じポイントというか見せ場を作る手法は中々良かったです。尺がTV放送と同様のスーパー戦隊は毎回勢いがあり>>続きを読む

サバイバルファミリー(2017年製作の映画)

4.2

本日は人間ドックの再検査でお休みしました。特に異常は無くてAM10時には検査も終わり、久しぶりに映画館へ出向いたのですがどうも観る気がおきません。ここ2週間ほど館にも出向かず、自宅でも何も観たくない日>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

4.1

今作劇場鑑賞したかったのですが、都心まで足を運ばないと鑑賞出来ず・・・。基本平日はあまり映画を観に行かないので休日中心ですが、最近はお休みの日に都心へ映画を観に出向くのもちょっと億劫になり、今作レンタ>>続きを読む

フジコ・ヘミングの時間(2017年製作の映画)

5.0

素晴らしいドキュメンタリー映画に出逢いました。というか素晴らしい一人の女性に出逢えたというべきでしょうか。

私は音楽を聴くのもやるのも好きですが、クラッシックは得意ではありません。ましてやクラッシッ
>>続きを読む

焼肉ドラゴン(2018年製作の映画)

4.8

良作の邦画をまた堪能できました。個人的には万引き家族より良かったです。
高度成長期の中、関西のとある一角にある国有地。そこに不法に住居を建て焼肉ドラゴンというホルモン焼き屋を営む金家族。そのホルモン焼
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.8

はぁ・・・。泣いたぁ。

ワンダー。邦題に付いた「君は太陽」・・・、素晴らしい邦題だと思いました。
10歳の子にこんな現実は耐えられないでしょうし本当に辛いと思います。でもオギーは負けない。常に前進っ
>>続きを読む

ベンジー(2018年製作の映画)

4.0

子供と犬の物語。こんなの子供と動物好きな私が観たら泣きっぱなしですw

1970年代に上映された映画ベンジーを当時の監督さんの息子さんが、監督となってネトフリにて現在に復活させた今作。ネトフリだけの配
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.8

昨日夜に鑑賞致しました。お客さんは10数人とまばらで自分の周りにも人はおらず、個人的には快適な空間で最高の作品を堪能致しました。
仕事帰りにラージサイズのビールとポテチをお共に、ビールを飲みほしたらジ
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.7

タイムラインは予想通りデップー2レビューの連続。正にお祭り状態で私も乗っかりたい!!と思ったのでですが、カンヌのパルムドールを受賞した記念にこの土日先行上映と知り今作をチョイス致しました。

最近は邦
>>続きを読む

犬ヶ島(2018年製作の映画)

3.2

ストップモーションアニメってこんなに進化したんですね!と感じた作品でした。

日本と思われる島国を舞台にメガ崎市という架空の街と少し離れたごみの島(犬ヶ先)で繰り広げられる物語。メガ崎市で犬の伝染病が
>>続きを読む

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

4.2

犬ヶ島とどちらを先に観るか悩んでおりましたが、フォロワー様方の評価が高いのでこちらをチョイス・・・。今後犬ヶ島鑑賞も楽しみですが、でも本日は今作を選択して正解でした。

17歳女子高校生と45歳オジサ
>>続きを読む

ピーターラビット(2018年製作の映画)

4.2

うさぎVS人間・・・。
ピーターVSマクレガーのバトルな物語。
うさぎと人間がひたすらやり合います。でもとっても面白い。ただただ楽しい映画を観たいなぁと思ったら今作はお勧めかもしれません。
でも原作の
>>続きを読む

仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判(2018年製作の映画)

5.0

遡れば昭和40年代、初めてリアルタイムで観た仮面ライダーがアマゾンでした。5歳くらいなのでその頃に観た印象は?と言われてもうまく答えられません。そしてギギの腕輪付きではありますが、ライダーベルトを初め>>続きを読む

劇場版 仮面ライダーアマゾンズ Season2 輪廻(2018年製作の映画)

-

今作未見ですのでスコアはつけられません。が、元となっているアマプラでのシーズン2全話に対してスコアを付けるのならばやはり5.0MAX!!
そして勿論シーズン1も素晴らしく、兎に角今作シリーズは往年のラ
>>続きを読む

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

5.0

現在上映中のレディプレイヤー1やアベンジャーズIWを軽く飛び越えてきましたっ!!現在私の中で今年ベスト1ムービーでございますっ!

先ず今作、約110分の尺の中で大人も子供もファ〇クを連呼致しますw 
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

4.5

10代の少年と20代の青年に心を全て持って行かれた40代のオッサンでございますw 兎に角二人がため息出るほどに美しく愛おしい・・・、そんな事を終始思う作品でございました。因みに私はソッチの気は全くござ>>続きを読む

ゲームオーバー!(2018年製作の映画)

4.0

昨日インフィニティ・ウォーを観に行き、それなりの衝撃と余韻を残しながら、本日とんでもないおバカ作品を鑑賞してしまいました。
昨日とは違い何も考えず、単純に画面を観ていればおバカすぎて笑ってしまう今作は
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

5.0

5.0以下のスコアなんて考えられません。
さすがのこのシリーズですから最寄り映画館でも満席。G/W中でこんなにお天気が良いのに皆さんご家族やお友達、彼氏、彼女とかとどこか遊びに行ったりしないのでしょう
>>続きを読む

いぬやしき(2018年製作の映画)

4.2

家族の為に働く世のお父さん方に是非観て欲しいと思いました。
そしてやっぱり私はヒーローが大好きなんだという事を実感致しました。
犬屋敷さんはヒーローです。そして今作はヒーローと犬の作品です。
いぬやし
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

5.0

またまた素晴らしい作品に出逢いました。最高でした。
それはやはりスピルバーグ監督作品だからなのでしょうか。そして同監督だからこそ沢山のヒーローキャラを登場させることが出来たのでしょうか。

ハリデーの
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

4.5

またまた最高な作品を鑑賞出来て大変満足しております。
因みに私は基本スコアが高めでございます。よって大変満足したと思った作品は間違いなく5.0のMAXスコアになります。が、今作は4.5・・・。理由は後
>>続きを読む

ダンガル きっと、つよくなる(2016年製作の映画)

5.0

スコアMAXが5.0なんて低すぎます。今作は5万点つけたい位です。最高でした。やっぱりボリウッドは素晴らしいです。長尺のダルさなんて皆無。また、邦題に何か余計なものがくっついているのにイラっとさせられ>>続きを読む

マザー!(2017年製作の映画)

4.5

日本での公開中止が悔やまれます。
制作会社の意向が理由?との事ですが、何故中止にしたのか良く分かりません。

私はホラー映画が苦手です。血がブッシャーっ!とか、手足がちぎれたりとか目を背けたくなります
>>続きを読む

アナと雪の女王/家族の思い出(2017年製作の映画)

4.0

私は基本今作の様な短編おまけみたいな作品についてはレビュー致しません。例えば直近ですとボス・ベイビーの前に10分弱でビルビーという短編が上映されましたが、とっても楽しくてそしてホロッとする良作でした。>>続きを読む

>|