toshiさんの映画レビュー・感想・評価

toshi

toshi

映画は基本映画館で観ます。映画自体も好きですが、映画館で観る映画が好きです。市川、舞浜、新宿、渋谷、有楽町、銀座、目黒、豊洲によく出没します。

映画(348)
ドラマ(8)

モダンライフ・イズ・ラビッシュ ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~(2017年製作の映画)

4.1

UK音楽に浸れる一本です。ただ、私の年齢からするともうちょっと前のUKなので個人的には存じていない曲も流れたり・・・。でもこの如何にもなブリティッシュ感な作品でそこはやっぱり楽しめました! 何かちょっ>>続きを読む

ステータス・アップデート(2018年製作の映画)

4.0

「ユニバース」というアプリを手に入れ自分の思い通りの世界へと導く男子高校生のお話でした。

両親の問題でカリフォルニア州からコネチカット州へと引っ越してきたカイル。積極的ではないカイルは転校した学校に
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

5.0

最高でした!
本日客先で打ち合わせがあったのですが、私抜きで後輩のグループマネージャーに任せ有休を取得して鑑賞。後輩GM!ありがとう!初日に観に行けて良かったです。

20世紀FOXのファンファーレか
>>続きを読む

走れ! T校バスケット部(2018年製作の映画)

4.1

とてもとても素敵な青春ドラマでした。

小説10巻で完結という長編作品を、2hほどの尺でまとめるにはやはり無理があるのかもしれません。故、実話がベースとは思えない様な仕上がりになっていると思われます。
>>続きを読む

スパイナル・タップ(1984年製作の映画)

4.0

イギリスバンドのモキュメンタリ-映画です。
なのでバンドといっても架空な存在。その名もスパイナル・タップ。
なんかちょっとかっこいいです。

1960年代にデビューするも歴代ドラマーが次々と死亡しメン
>>続きを読む

旅猫リポート(2018年製作の映画)

4.0

こんなに辛い内容だったのか・・・。思っていた内容とは全く異なる今作でした。
福士蒼汰さん演じる悟が兎に角辛い、辛すぎる。何でこんなに辛いのに爽やかに笑っていられるんだろうか・・・。

ある出来事がきっ
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.5

以前何となく手にした今作のチラシ。真ん中にどアップで映っている男性に、「石野卓球さんに似てるなぁ・・・。いや、中川家お兄ちゃん?」と思った事を思い出します。
予告を観てもそれほど強く感じるものもなく気
>>続きを読む

オズランド 笑顔の魔法おしえます。(2018年製作の映画)

3.9

2時間ドラマでも良いかもしれない?と思った内容でした。でもこのレベルの作品を劇場鑑賞出来るのはある意味贅沢かもしれません。
尺も100分ちょっとで気軽に、でも楽しくちょっとほっこりもあり素敵なお時間を
>>続きを読む

祝宴!シェフ(2013年製作の映画)

4.0

突然ですが一昨日実家から新米が届きました。ここ1か月半程純粋な白米は口にしておらず、雑穀米とお米もどきのこんにゃく(マンナンライフのコンニャクヒカリです)を混ぜた純粋な白米の美味しさには程遠いモノを食>>続きを読む

ルイスと不思議の時計(2018年製作の映画)

3.0

ルイス役の子をずっとルームのジェイコブ君と思っておりました。
本日今作鑑賞して「あっ、違う」と初めて気付いたマヌケっぷりw
鑑賞後調べたらオーウェン・ヴァカーロ君という俳優さんでした。泣いている顔とか
>>続きを読む

今日から俺は!!(1994年製作の映画)

-

今週から日テレにてドラマが放送開始した今作。90年代に東映のVシネマで幾つかシリーズされたのですが今作はその一本です。
この手の学園不良シリーズで東映といえばビーバップハイスクールですが、それに乗っか
>>続きを読む

でーれーガールズ(2015年製作の映画)

4.5

先日鑑賞した日本版SUNNYの様な感じで、高校生の頃と現代を画いた作品。そして今作は過去の時代が1980年で、その時代に流れていた音楽も起用されておりました。因みにどなたの曲が起用されたか・・・。19>>続きを読む

音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!(2018年製作の映画)

-

星の数ほどある映画に対し、ちょっと映画が好きな私ごときがスコアを付けるのはどうだろう?と思いながらも知人の勧めで始めたフィルマークス。でもそんな数ある作品の中から自分でチョイスして観ているワケで、何で>>続きを読む

娼年(2018年製作の映画)

4.2

侍戦隊シンケンジャー あっぱれ!♪ でしたっ!
殿、いや丈瑠、いや松坂桃李さん。体当たりな演技だなぁとずっと感心しっぱなしでした。娼夫を見事にやりきったその姿に、やはり東映特撮出身者がまた立派になった
>>続きを読む

累 かさね(2018年製作の映画)

4.2

ニナを演じた土屋太鳳さんの演技が光った作品でした。が、累を演じた芳根京子さんもかなり良かったです。
後半ちょっともたつき、ラストはスッキリしなかった感じもしますが、それでも見応えある今作でございました
>>続きを読む

若おかみは小学生!(2018年製作の映画)

4.5

劇場で予告を観た時、アニメにしては大人向け?と思ったのですが原作は児童文学なんですね。よって親子でご鑑賞される方が沢山いらっしゃいました。でも私の様に大人の男性が一人で観に来ている姿も結構見かけました>>続きを読む

パパはわるものチャンピオン(2018年製作の映画)

5.0

最近はあまり見なくなったプロレス。でも小学生の頃新日本プロレスの中継を毎週観る様になってから現在まで、やっぱりプロレスファンの一人であります。
長い下火状態だった日本のプロレス界ですが、ここ数年では新
>>続きを読む

ネクスト ロボ(2018年製作の映画)

4.1

ネトフリ作品。
クラスにも馴染めず、全てにおいてロボットが活躍する世の中が嫌でたまらない少女メイ。そんなメイの前に現れた優しくて強くて勇敢なロボット7723・・・。ロボット嫌いなメイと7723が徐々に
>>続きを読む

食べる女(2018年製作の映画)

3.8

「食」がテーマだったり「猫」が主役の映画は基本的には優先して観たくなります。なので本日鑑賞したのが一昨日から上映の今作です。

「食べる女」というタイトルと、ジャケにいる複数の女性達からオムニバス的に
>>続きを読む

響 -HIBIKI-(2018年製作の映画)

4.0

「響」とは私の中ではこれまで「響鬼さん」一択でした。でも今作を鑑賞し「鮎喰響」もアリだと思いました!!

鮎喰響・・・、天才だけど15歳だから?中二病ぽいのは仕方ないし、こじらせなんちゃらみたいな要素
>>続きを読む

SUNNY 強い気持ち・強い愛(2018年製作の映画)

3.5

90年代にSUNNYを結成した仲良し6人組。6人目のメンバーとなったのは、震災の影響で淡路島から都会に引っ越してきた奈美。そして約20年の時を経て偶然病院でSUNNYのリーダーだった芹香に再会します。>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

4.8

とっても素敵なファンタジー。大人になったクリストファー・ロビンが、厳しい現実の中、少年の頃の大親友であったプーに再会しあの頃の楽しい日々を思い出していく・・・。そして・・・。

素晴らしかったです。日
>>続きを読む

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

4.0

前作が先週地上波で放送され録画していたにも関わらず・・・。
我慢できず今作鑑賞してまいりました。結果失敗?でございましたw
今作は前作を観ておくべきでした。

とはいうものの今作自体の出来は素晴らしく
>>続きを読む

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

4.5

あらすじを見た時ジェイコブ君主演の「ルーム」を思い出した今作。でも鑑賞して思ったのは今夏異常とも思える酷暑に加え、でも更に私を熱くさせてくれた「カメラを止めるな」でした。カメ止め同様、今作も映画を造る>>続きを読む

ねこあつめの家(2016年製作の映画)

4.0

ひっそりとこんな良作が存在していたとは・・・。原案はスマホアプリの「ねこあつめ」なんですね。

猫好きの事を分かっている内容に仕上がっていると思います。故にこのスコアは猫びいきが加算されております。猫
>>続きを読む

銀魂2 掟は破るためにこそある(2018年製作の映画)

4.0

悪ふざけにもほどがあるっ! そう言いたい作品でございました。
でもそれは褒め言葉です。ふざけ過ぎていますがアクションシーンはしっかり見せてくれますし(取り立てて物凄いアクションシーンではありませんけど
>>続きを読む

センセイ君主(2018年製作の映画)

4.1

ぶっ飛んだ浜辺さんとハチャメチャなラブコメなのに、「成長したな、進ノ介」と何故か目頭を押さえてしまう今作でした。

竹内さんは、私の中では仮面ライダーというスーパヒーローを回を重ねる毎に演技の成長がぐ
>>続きを読む

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

4.5

前作観ておりませんしあまり今作の事を良く知らないのですが、皆様高スコアの連続なので間違いない!と思い鑑賞致しました。
間違いありませんでした。
とっても楽しませていただきました。前作のあらすじを今作鑑
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

5.0

皆様のネタバレされないレビューのおかげで大変楽しませていただきました。でもネタバレしていないのに兎に角凄い圧を伝えてくれて、どれだけ素晴らしい作品なんだ?と期待は膨らむばかり。そんな中公開劇場拡大の嬉>>続きを読む

劇場版 仮面ライダービルド Be The One(2018年製作の映画)

3.9

仮面ライダービルドは、最近のライダーシリーズで最も2号ライダーをしっかりと画いてくれているシリーズだと思っております。
今作では仮面ライダークローズ(万丈)。彼の2号ライダーとしての存在はTV版は勿論
>>続きを読む

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film(2018年製作の映画)

4.2

今年もやってまいりました。戦隊&ライダーの夏の劇場版。今回両作品のポイントは「合体」です。双方で同じポイントというか見せ場を作る手法は中々良かったです。尺がTV放送と同様のスーパー戦隊は毎回勢いがあり>>続きを読む

サバイバルファミリー(2017年製作の映画)

4.2

本日は人間ドックの再検査でお休みしました。特に異常は無くてAM10時には検査も終わり、久しぶりに映画館へ出向いたのですがどうも観る気がおきません。ここ2週間ほど館にも出向かず、自宅でも何も観たくない日>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

4.1

今作劇場鑑賞したかったのですが、都心まで足を運ばないと鑑賞出来ず・・・。基本平日はあまり映画を観に行かないので休日中心ですが、最近はお休みの日に都心へ映画を観に出向くのもちょっと億劫になり、今作レンタ>>続きを読む

フジコ・ヘミングの時間(2017年製作の映画)

5.0

素晴らしいドキュメンタリー映画に出逢いました。というか素晴らしい一人の女性に出逢えたというべきでしょうか。

私は音楽を聴くのもやるのも好きですが、クラッシックは得意ではありません。ましてやクラッシッ
>>続きを読む

焼肉ドラゴン(2018年製作の映画)

4.8

良作の邦画をまた堪能できました。個人的には万引き家族より良かったです。
高度成長期の中、関西のとある一角にある国有地。そこに不法に住居を建て焼肉ドラゴンというホルモン焼き屋を営む金家族。そのホルモン焼
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.8

はぁ・・・。泣いたぁ。

ワンダー。邦題に付いた「君は太陽」・・・、素晴らしい邦題だと思いました。
10歳の子にこんな現実は耐えられないでしょうし本当に辛いと思います。でもオギーは負けない。常に前進っ
>>続きを読む

>|