toshiさんの映画レビュー・感想・評価

toshi

toshi

映画は基本映画館で観ます。映画自体も好きですが、映画館で観る映画が好きです。市川、舞浜、新宿、渋谷、有楽町、銀座、目黒、豊洲によく出没します。

映画(361)
ドラマ(9)

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

4.1

木村さんはやっぱり木村さん。でも今作の新田刑事役は木村さんで良かったと思いました。ハマリ役でした。

連続殺人事件を暗号の様なもので次の殺害場所を予告する犯人。その次に指定された場所が、長澤まさみさん
>>続きを読む

ルームロンダリング(2018年製作の映画)

4.0

事故物件に対し即入居者を募集するのではなく、間に不動産関係者等を一定期間住まわせ、それによりその後の入居希望者に事故物件と伝えなくても良い。そんなケースは実際にも存在する様ですが、今作はその事故物件に>>続きを読む

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話(2018年製作の映画)

4.8

幼少の頃から筋ジストロフィーを患った鹿野靖明さんと、彼を支え続けたボランティアの方達の実際にあったお話。

お正月も終わりに近づきました。というか本日仕事始めの方もいらっしゃると思います。私は明後日ま
>>続きを読む

シュガー・ラッシュ:オンライン(2018年製作の映画)

4.0

なるほど。なるほど。なるほど・・・な。

お正月のおめでた感がここ何年も皆無な私ですが、近年は元日に劇場鑑賞をし、場内にいらっしゃる他のお客様と一体となる事で勝手にお正月気分を味わっておりまして、今年
>>続きを読む

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

4.3

今年最後の劇場鑑賞は今作にしました。
やっぱり音楽モノは良いです。ましてや本業がミュージシャンであるレディ・ガガがこの様な役をやるわけですから、音楽の側面から観ても先ずハズれる事は無く、分かっているけ
>>続きを読む

平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズFOREVER(2018年製作の映画)

5.0

ライダー劇場版冬の陣! 本日初日に鑑賞してまいりました。
平成最期のライダーであるジオウ。20年の歴代平成ライダーが登場するTV版は毎週楽しみに観ておりますが、今作でも平成ライダーが勿論登場します。平
>>続きを読む

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.5

昨年CSで録画して約1年が過ぎ、今作本日やっと鑑賞出来ました。
今作鑑賞にここまで時間を要したのは、あらすじだけでとても辛い作品だという事が分かったからです。そして今作鑑賞して・・・。想像以上に辛かっ
>>続きを読む

春待つ僕ら(2018年製作の映画)

3.9

鑑賞予定では無かったのですが、ドラマ今日から俺は!で開久高の相良役が素晴らしい磯村勇斗さんと、稲葉友さんがご出演しているので観てまいりました。何故このお二方がご出演だから観に行ったのか・・・。はい!何>>続きを読む

パッドマン 5億人の女性を救った男(2018年製作の映画)

4.6

不器用だけど純粋で心優しい男性のお話でした。

インドの貧しい村に住むラクシュミと妻のガヤトリ。貧しくもラクシュミの家族と一緒に住むガヤトリは幸せそうです。が、そんなある日ガヤトリが隠すとても汚れた布
>>続きを読む

かぞくいろ―RAILWAYS わたしたちの出発―(2018年製作の映画)

4.5

RAILWAYS最新作ですが、それ程このシリーズに興味は無く前2作は未見です。が、今回鑑賞を試みようと思ったのは私の故郷である鹿児島が舞台だからです。

私は故郷があまり好きではありません。上京して既
>>続きを読む

傷だらけの悪魔(2017年製作の映画)

3.9

本日の「有吉くんの正直さんぽ」ゲストが足立梨花さんだったので今作クリップしていたのを思い出し鑑賞致しました。

芸能界でも上位クラスの美尻な足立さん。彼女が演じる葛西舞は、東京の杉並から父の転勤により
>>続きを読む

LUCY/ルーシー(2014年製作の映画)

3.8

CSのザ・シネマチャンネルで鑑賞致しました。
週末、何か観るモノないかとチャンネルボタンをポチポチしていたところ、放送開始したばかりの今作が。
「これ、このまま観てみよう」と思ったのは、チャンネル変え
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

4.1

一昨日オンラインにてチケット入手。上映時間だけ気にしてチケットGETしたら吹替えでした・・・orz
まぁ絶対字幕じゃなきゃイヤ!というワケでもないので気を取り直して鑑賞です。

マーベルとは思えない見
>>続きを読む

モダンライフ・イズ・ラビッシュ ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~(2017年製作の映画)

4.1

UK音楽に浸れる一本です。ただ、私は年齢からするともうちょっと前のUKを聴いていた(いる)ので個人的には存じていない曲も流れたり・・・。でもこの如何にもなブリティッシュ感な作品はやっぱり楽しめました!>>続きを読む

ステータス・アップデート(2018年製作の映画)

4.0

「ユニバース」というアプリを手に入れ自分の思い通りの世界へと導く男子高校生のお話でした。

両親の問題でカリフォルニア州からコネチカット州へと引っ越してきたカイル。積極的ではないカイルは転校した学校に
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

5.0

最高でした!
本日客先で打ち合わせがあったのですが、私抜きで後輩のグループマネージャーに任せ有休を取得して鑑賞。後輩GM!ありがとう!初日に観に行けて良かったです。

20世紀FOXのファンファーレか
>>続きを読む

走れ! T校バスケット部(2018年製作の映画)

4.1

とてもとても素敵な青春ドラマでした。

小説10巻で完結という長編作品を、2hほどの尺でまとめるにはやはり無理があるのかもしれません。故、実話がベースとは思えない様な仕上がりになっていると思われます。
>>続きを読む

スパイナル・タップ(1984年製作の映画)

4.0

イギリスバンドのモキュメンタリ-映画です。
なのでバンドといっても架空な存在。その名もスパイナル・タップ。
なんかちょっとかっこいいです。

1960年代にデビューするも歴代ドラマーが次々と死亡しメン
>>続きを読む

旅猫リポート(2018年製作の映画)

4.0

こんなに辛い内容だったのか・・・。思っていた内容とは全く異なる今作でした。
福士蒼汰さん演じる悟が兎に角辛い、辛すぎる。何でこんなに辛いのに爽やかに笑っていられるんだろうか・・・。

ある出来事がきっ
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.5

以前何となく手にした今作のチラシ。真ん中にどアップで映っている男性に、「石野卓球さんに似てるなぁ・・・。いや、中川家お兄ちゃん?」と思った事を思い出します。
予告を観てもそれほど強く感じるものもなく気
>>続きを読む

オズランド 笑顔の魔法おしえます。(2018年製作の映画)

3.9

2時間ドラマでも良いかもしれない?と思った内容でした。でもこのレベルの作品を劇場鑑賞出来るのはある意味贅沢かもしれません。
尺も100分ちょっとで気軽に、でも楽しくちょっとほっこりもあり素敵なお時間を
>>続きを読む

祝宴!シェフ(2013年製作の映画)

4.0

突然ですが一昨日実家から新米が届きました。ここ1か月半程純粋な白米は口にしておらず、雑穀米とお米もどきのこんにゃく(マンナンライフのコンニャクヒカリです)を混ぜた純粋な白米の美味しさには程遠いモノを食>>続きを読む

ルイスと不思議の時計(2018年製作の映画)

3.0

ルイス役の子をずっとルームのジェイコブ君と思っておりました。
本日今作鑑賞して「あっ、違う」と初めて気付いたマヌケっぷりw
鑑賞後調べたらオーウェン・ヴァカーロ君という俳優さんでした。泣いている顔とか
>>続きを読む

今日から俺は!!(1994年製作の映画)

-

今週から日テレにてドラマが放送開始した今作。90年代に東映のVシネマで幾つかシリーズされたのですが今作はその一本です。
この手の学園不良シリーズで東映といえばビーバップハイスクールですが、それに乗っか
>>続きを読む

でーれーガールズ(2015年製作の映画)

4.5

先日鑑賞した日本版SUNNYの様な感じで、高校生の頃と現代を画いた作品。そして今作は過去の時代が1980年で、その時代に流れていた音楽も起用されておりました。因みにどなたの曲が起用されたか・・・。19>>続きを読む

音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!(2018年製作の映画)

-

星の数ほどある映画に対し、ちょっと映画が好きな私ごときがスコアを付けるのはどうだろう?と思いながらも知人の勧めで始めたフィルマークス。でもそんな数ある作品の中から自分でチョイスして観ているワケで、何で>>続きを読む

娼年(2018年製作の映画)

4.2

侍戦隊シンケンジャー あっぱれ!♪ でしたっ!
殿、いや丈瑠、いや松坂桃李さん。体当たりな演技だなぁとずっと感心しっぱなしでした。娼夫を見事にやりきったその姿に、やはり東映特撮出身者がまた立派になった
>>続きを読む

累 かさね(2018年製作の映画)

4.2

ニナを演じた土屋太鳳さんの演技が光った作品でした。が、累を演じた芳根京子さんもかなり良かったです。
後半ちょっともたつき、ラストはスッキリしなかった感じもしますが、それでも見応えある今作でございました
>>続きを読む

若おかみは小学生!(2018年製作の映画)

4.5

劇場で予告を観た時、アニメにしては大人向け?と思ったのですが原作は児童文学なんですね。よって親子でご鑑賞される方が沢山いらっしゃいました。でも私の様に大人の男性が一人で観に来ている姿も結構見かけました>>続きを読む

パパはわるものチャンピオン(2018年製作の映画)

5.0

最近はあまり見なくなったプロレス。でも小学生の頃新日本プロレスの中継を毎週観る様になってから現在まで、やっぱりプロレスファンの一人であります。
長い下火状態だった日本のプロレス界ですが、ここ数年では新
>>続きを読む

ネクスト ロボ(2018年製作の映画)

4.1

ネトフリ作品。
クラスにも馴染めず、全てにおいてロボットが活躍する世の中が嫌でたまらない少女メイ。そんなメイの前に現れた優しくて強くて勇敢なロボット7723・・・。ロボット嫌いなメイと7723が徐々に
>>続きを読む

食べる女(2018年製作の映画)

3.8

「食」がテーマだったり「猫」が主役の映画は基本的には優先して観たくなります。なので本日鑑賞したのが一昨日から上映の今作です。

「食べる女」というタイトルと、ジャケにいる複数の女性達からオムニバス的に
>>続きを読む

響 -HIBIKI-(2018年製作の映画)

4.0

「響」とは私の中ではこれまで「響鬼さん」一択でした。でも今作を鑑賞し「鮎喰響」もアリだと思いました!!

鮎喰響・・・、天才だけど15歳だから?中二病ぽいのは仕方ないし、こじらせなんちゃらみたいな要素
>>続きを読む

SUNNY 強い気持ち・強い愛(2018年製作の映画)

3.5

90年代にSUNNYを結成した仲良し6人組。6人目のメンバーとなったのは、震災の影響で淡路島から都会に引っ越してきた奈美。そして約20年の時を経て偶然病院でSUNNYのリーダーだった芹香に再会します。>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

4.8

とっても素敵なファンタジー。大人になったクリストファー・ロビンが、厳しい現実の中、少年の頃の大親友であったプーに再会しあの頃の楽しい日々を思い出していく・・・。そして・・・。

素晴らしかったです。日
>>続きを読む

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

4.0

前作が先週地上波で放送され録画していたにも関わらず・・・。
我慢できず今作鑑賞してまいりました。結果失敗?でございましたw
今作は前作を観ておくべきでした。

とはいうものの今作自体の出来は素晴らしく
>>続きを読む

>|