まっつんさんの映画レビュー・感想・評価

まっつん

まっつん

映画好き大学生です
2016年ベスト
1.アイアムアヒーロー
2.葛城事件
3.この世界の片隅に
4.クリーピー 偽りの隣人
5.ブリッジオブスパイ
6.デッドプール
7.ヘイトフルエイト
8.貞子vs伽倻子
9.ズートピア
10.ヘルケバブ 悪魔の肉肉パーティー

映画(337)
ドラマ(0)

スーパーバッド 童貞ウォーズ(2007年製作の映画)

4.2

セスローゲンとエヴァンゴールドバーグの学生時代の実体験を元に映画化!僕の大好きなコメディアンたちが楽しそうに暴れまくる様は堪らないものがあります。

高校卒業までに童貞を捨てたい非モテ3人組の一夜を描
>>続きを読む

わらの犬(1971年製作の映画)

5.0

サムペキンパーによる大傑作。本作を再見して「田舎は最悪だ」という思いを新たにした次第。

本作は高校生の時に地元のTSUTAYAで借りて観ていたんですがいつのまにかそのTSUTAYAから本作は消えてい
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.8

第4の壁を簡単に越えるスーパーヒーロー!「俺ちゃん」ことデッドプールが再び見参!!!!いやぁ今年一番笑った!!続編の作り方とはこういう事だ!と言わんばかりに前作からアクションもギャグも増やしまくり!!>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.6

史上最大のクロスオーバー。あんな人からこんな人まで出てきてうわぁ!っていう映画でした笑。

まず本作をスピルバーグが監督することになった経緯が非常に重要だと思います。原作ゲームウォーズ及び本作の脚本を
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ついにこの時が来た!!!!!!!アベンジャーズ3作目にしてMCU10年間の集大成!!!!そしてついに俺はこの作品を観てしまったのである!!!!

まず言うと「ルッソ兄弟ほんまようやりました....お疲
>>続きを読む

デモリションマン(1993年製作の映画)

3.8

荒くれデカが冷凍睡眠から覚めた2032年はとんでもないディストピアだった!1993年シルベスタースタローン主演の逸品です。

本作における2032年は僕個人的にはディストピア映画の中でも結構イヤな世界
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.0

デルトロおめでとう!!ハードコアすぎるオタクスタイルと確かな手腕で世界中のオタクの心をガッツリ掴んで離さないギレルモデルトロの新作!!アカデミー作品賞も受賞!

まず本作を語る上で欠かせないのは「大ア
>>続きを読む

カプリコン・1(1977年製作の映画)

3.6

いいですねぇ〜。映画を観てるっていう感じがすごくしますね〜。NASAの陰謀によって命を狙われるハメになった宇宙飛行士の逃走劇。

本作はNASAからの公式な協力を得て制作される予定でしたが、もろにアポ
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

4.0

ワカンダフォーエバー!!!!!MCU最新作にして「クリード チャンプを継ぐ男」のライアンクーグラー新作!マーベルは若手監督や知る人ぞ知る監督のフックアップが非常に上手いんですけどもここでライアンクーグ>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

5.0

王を称えよ!!!王を称えよ!!!王を称えよ!!!王を称えよ!!!王を称えよ!!!王を称えよ!!!王を称えよ!!!王を称えよ!!!王を称えよ!!!王を称えよ!!!王を称えよ!!!王を称えよ!!!王を称え>>続きを読む

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

5.0

バーフバリ!!!バーフバリ!!!バーフバリ!!!バーフバリ!!!バーフバリ!!!バーフバリ!!!バーフバリ!!!バーフバリ!!!バーフバリ!!!バーフバリ!!!バーフバリ!!!バーフバリ!!!バーフバ>>続きを読む

マップ・トゥ・ザ・スターズ(2014年製作の映画)

4.2

これがクローネンバーグ流「地獄のハリウッドだ!!!!」意外なことにクローネンバーグにとっては初めてハリウッドで撮った映画だそうです。

ハリウッドの裏側を描いた作品というのはもう数え切れない程ありまし
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.0

人種差別をテーマにしたホラー。アメリカに2017年に公開された映画では最大の利率を叩き出した本作。

まずザックリ言うと本作は作りが非常に上手いです。至る所でさり気なく先の展開に対しての伏線が張り巡ら
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.4

今年のアカデミー賞最有力と言われている本作。それも納得なくらいの傑作だと思いました。

まず本作は脚本の精度が素晴らしいと思います。非常にツイストが効いた先の読めない展開なのですが、そこを目的化せずあ
>>続きを読む

デトロイト(2017年製作の映画)

5.0

参りました....キャスリーンビグロー最高傑作....んで多分今年ベストとなるであろう一本....地獄とはこの事であり、魔法のレベルまで達したリアリティと緊迫感が映画的としか言えない輝きを与えた本作。>>続きを読む

ブルー・リベンジ(2013年製作の映画)

3.7

「グリーンルーム」のジェレミーソルニエが描く復讐劇。冒頭の淡々としたテンポがグッと観るものを掴む良作でした。

まず本作の主人公は両親が殺された後、ホームレスとなり各地を転々としているらしい。そんな折
>>続きを読む

サルート・オブ・ザ・ジャガー(1989年製作の映画)

3.6

カッコいいという事は.....こういう事だ.....ブレードランナーの脚本を手がけたデヴィッドピープルズの初監督作品。主演はポールバーホーベンの傑作の数々やブレードランナーのロイバティ役でお馴染み、漢>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.6

新年早々に鑑賞していたのですが感想を書くのをど忘れしていた本作。んーマシューボーン大変だったのね.....という印象。

まず個人的には前作が考えられないくらいの傑作だった訳ですよ。不寛容な差別主義者
>>続きを読む

ジオストーム(2017年製作の映画)

3.3

全世界の天候をコントロールする衛星「ダッチボーイ」(まずそもそもがなんだよそれ!なんだけど笑)が暴走して地球に災厄が襲いかかるディザスタームービー!!かと思っていたら気象衛星の覇権を巡るポリティカリー>>続きを読む

変態村(2004年製作の映画)

3.3

なんとも見事な邦題に惹かれて鑑賞。事前に予測していた通りとても胸糞悪い作品でした。

主人公は売れない歌手の男。彼が老人ホームで慰安コンサートをしている場面から映画はスタートします。彼売れない歌手なん
>>続きを読む

マダム・フローレンス! 夢見るふたり(2016年製作の映画)

3.7

ナメててごめんなさい物件。凄く良い映画であったと思います。

本作は客観的に観ると熱意や情熱は人一倍あるんだけど絶望的に才能がない女性と金にモノを言わせて芸術というものを私物化する夫という実に胸糞悪い
>>続きを読む

戦慄の絆(1988年製作の映画)

4.0

クローネンバーグ88年の傑作。再見ですが、やはり兄弟姉妹がいる人間としては涙無くして見れないですよこれは。

まずオープニングからクローネンバーグっぽさ全開!世にも奇妙な手術器具のイラストがハワードシ
>>続きを読む

ザ・ギフト(2015年製作の映画)

3.7

ジョエルエドガートン初監督作品。日本ではあまり有名ではないかもですが、スターウォーズのエピソード3で最後の方に若き日のオーウェンおじさんとしてちょこっと出てた人です。あとは名作「ウォリアー」とかにも。>>続きを読む

サラリーマン・バトル・ロワイアル(2016年製作の映画)

3.6

ジェームズガンが脚本書いてんじゃん!という事で鑑賞。うーん実にベタベタな展開ではありますがいいよね、こういう映画は。

展開はもうまんま「バトルロワイヤル」ですよ笑。隔離された人間たちが体に爆破チップ
>>続きを読む

わたしは、ダニエル・ブレイク(2016年製作の映画)

4.0

ケンローチ監督が引退を撤回して作り上げた傑作。カンヌではパルムドールを取りましたね。

まず本作はハッキリとキャメロン政権の緊縮財政を批判していると思います。2010年以降からキャメロン政権は財政赤字
>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

4.1

あけましておめでとうございます!!🎍今年もよろしくお願いします!!新年一発目のレビューは昨年公開の新作映画ベストテンからです!

1.ELLE
2.全員死刑
3.ハクソーリッジ
4.アシュラ
5.ナ
>>続きを読む

ハードコア(2015年製作の映画)

4.7

全編一人称視点映像で作られた非常にチャレンジングな作品。もう超サイコーでした。

まず本作オープニングが良い!!スローモーションで様々な暴力シーンを見せて行く!目を逸らしたくなる何とも悪趣味なオープニ
>>続きを読む

ウィッチ(2015年製作の映画)

4.4

なんやこれ!めっちゃおもろいやんけ!オカルトホラーということで非常に丁寧な積み重ねによる恐怖にじわじわと蝕まれる傑作でした。

「魔女」というとまず思い浮かばれるのは1692年に起きた「セイラム魔女裁
>>続きを読む

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

3.9

いやぁ、悩ましい....実に悩ましい作品だと思いました。まず語ろうとするとどこから書いてもネタバレになるのでここから下は観てない人は読まないでくださいね!行きますよ!>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

3.8

DCEU最新作!!ここまで個人的には大ハズレが続いていたのでとりあえず一安心の作品でした!面白くて良かった!

まず本作は当初監督であったザックスナイダーが身内の不幸により降板を余儀なくされたと。その
>>続きを読む

全員死刑(2017年製作の映画)

5.0

大牟田一家殺人事件をモデルにした本作。んー今年ベスト!!!!素晴らしかった!!!!

まず本作はテーマにしてることは非常に悲惨な事件なんですけどもう終始大爆笑なんですよね。しかも人が死ぬとこで笑いを取
>>続きを読む

KARATE KILL/カラテ・キル(2016年製作の映画)

5.0

すごい、これはすごい.....ぶっ飛ばされました....カラテの達人が誘拐された妹を救うために単身乗り込んだアメリカで大暴れ!!これぞジャンル映画魂だ!!

正直この映画を観てものすごく僕自身反省した
>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

3.7

ついに見てしまった.....まさかまさかのブレードランナーの続編、ついに公開されてしまいました。やっぱり一作目はもちろん好きなのでね、ドキドキが止まりませんでしたよ。

さて今回の映画ですが、ざっくり
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.6

スティーブンキング原作小説の二度目の映画化。一度目の作品は個人的には非常に思い入れのある作品です。原作ももちろん読破済みです。

まず原作の話をしておくと、多分スティーブンキングの作品史上最も筆力の強
>>続きを読む

ハイ・ライズ(2015年製作の映画)

3.4

バラードの原作小説を映画化。まぁ確かに非常に難解な印象を受ける作品でした。

個人的にはこの映画は「英国病」の映画だと思いました。原作が書かれたのは1975年。当時のイギリスは産業の国際競争力低下に第
>>続きを読む

グリーンルーム(2015年製作の映画)

4.3

売れないパンクバンドVSネオナチ軍団の戦いを描いたソリッドシチュエーションスリラーです。
主演を務めたアントンイェルチェンの遺作にもなっています。

まず本作は暴力描写(特殊効果)の出来が突出している
>>続きを読む

>|