yukihiro084さんの映画レビュー・感想・評価

yukihiro084

yukihiro084

リコリス・ピザ(2021年製作の映画)

4.0

1日経っても、ふと
2人の横顔を思い出す。
そう。2人の走っている時の横顔が。

走るしかないんだ。
携帯もスマホもないんだから。
FaceTimeもリモートもないんだから。
その顔を見つめたり、その
>>続きを読む

すずめの戸締まり(2022年製作の映画)

3.8

うんと、新海さん、前作から、
主題が見えにくくなってきたように
思うのよね。景色がよく見える
高いビルから下を見下ろした時の
スケールは大きくなるんだけど、
人や人の生活が小さくなってゆくみたいに。
>>続きを読む

ハケンアニメ!(2022年製作の映画)

5.0

ベスト。

圧倒的な疾走感に、
圧倒的な熱量に、
圧倒的な本気に、
そして、とにかく

圧倒的に面白い。

緊張感とも臨場感とも違う。
ただ、プロと呼ばれる大人たちが
本気を頑張っているその背中から、
>>続きを読む

サイドウェイ(2004年製作の映画)

4.0

左手人差し指の爪のささくれを
抜いたら、腫れて、結局化膿して、
治すのに2週間かかった。酷い日は、
2日連続で痛みで眠れなかった。
情けなくて落ち込んだ。
また皮膚科に行く。
利き手ではない方の人差し
>>続きを読む

SING/シング:ネクストステージ(2021年製作の映画)

4.3

前作もそうだったが、結局、今作は
字幕と吹き替え、両方観た。
スカーレット・ヨハンソンと
長澤まさみは、選べないよね。
歌の力。キャスティングの力。

そ。人って立ち上がるんだ。

外見はデフォルメさ
>>続きを読む

アナと雪の女王2(2019年製作の映画)

4.3

アナと雪の女王の舞台のモデルは、
ノルウェーと言われている。
(雪の女王)は、デンマーク生まれの
アンデルセン童話からだ。
MCUのソーシリーズは北欧神話からで、
ムーミンで有名なトロールも、
ロード
>>続きを読む

アバター(2009年製作の映画)

4.8

来週、劇場でリマスター版がやると
言うのに、わざわざレンタルして観た。

テレビが壊れた。映画好きの人間に
ひどい仕打ちをするものだ。
で、新しいのを買った。色の濃さや
深さがウリだと言う。テレビがや
>>続きを読む

パープル・ハート(2022年製作の映画)

3.8

イケメンと美女の(見た目にえらい
恵まれている)カップルが、20分から
30分置きに(本当に正確に測ったよう
に)喧嘩をするお話。
いい雰囲気になって、喧嘩して、
いい雰囲気になって、喧嘩して、
それ
>>続きを読む

サマーフィルムにのって(2020年製作の映画)

3.8

青春ってものを言語化出来たら
苦労はしないんだよ。

説明出来ないんだよ。
意味不明だし、支離滅裂だし、
カッコ悪いし、無様だったり、
ひたすらグダグダで、
ひたすらバカみたいで、
いつだって未熟で、
>>続きを読む

ドライブ・マイ・カー(2021年製作の映画)

4.8

静かで、淡々としているんだけど、
なんか、それぞれのシーン、
すごく見入ってしまって、

なんか、良かったです。

アカデミー賞の国際長編映画賞の快挙とか、
当時の賞レースの盛り上がりの記憶とか、
>>続きを読む

NOPE/ノープ(2022年製作の映画)

4.5

けっこう序盤は、何も起きないのよ。
(何も起きないなー)と思い始めた頃、
ジョーダン・ピールは、仕掛けてくる。

この焦らしや、喉の渇き感、
引っ張りの塩梅具合は、本当に

ジョーダン・ピールって天才
>>続きを読む

ブレット・トレイン(2022年製作の映画)

4.3

映画の中で(運命)って言葉が出てくる
けど、(キック・アス)でヒョロヒョロ
のヒーローを演じていたアーロン・テイ
ラー・ジョンソンと、(キック・アス)
でPlan Bエンターテイメントを率いて
プロデ
>>続きを読む

ONE PIECE FILM RED(2022年製作の映画)

4.0

妻はいつも映画館に付き合ってくれた。
その頃の僕の映画館に行く頻度を
考えると、大変だったと思う。
時々、僕の分のチケットも買って
おいてくれる時もあった。
でも、いつもいつも妻は映画館で寝て
しまう
>>続きを読む

アンチャーテッド(2022年製作の映画)

3.5

トム・ホランドはトム・ホランドだった。
ピーター・パーカーはピーター・パーカー
だった。
マイケル・J・フォックスが何を演じても
マイケル・J・フォックスで、
マーティ・マクフライだったように。

>>続きを読む

ハリー・ポッター20周年記念:リターン・トゥ・ホグワーツ(2022年製作の映画)

4.8

大きな大きな海に飛び込んでゆく
若き俳優たち。
大きな大きな海のような心で若き
俳優たちを包み込む名優たち。

全8作。10年。

驚異的で熱狂的なファンが生まれた
世界的な大ベストセラーの映画化。
>>続きを読む

マイ・インターン(2015年製作の映画)

4.0

アン・ハサウェイの映画に見えて、
実はロバート・デ・ニーロの映画。

ちょっと見、お仕事ムービーにも見える
が、実は彼女の会社自体、ドラマチックな
ことは何も起きない。裏切り裏切られ、
子憎たらしい悪
>>続きを読む

アンビュランス(2022年製作の映画)

4.3

映画、観てるなぁ〜と。
そーそー、コレコレ。
嬉しくなるくらいな『あぁ映画観てる感』。

冒頭、映像キレイよね。IMAXかな。
ドローンによる映像も面白かった。
それだけで、画に力があるよね。
その絵
>>続きを読む

ソー:ラブ&サンダー(2022年製作の映画)

4.3

冒頭、クリスチャン・ベイル演じるゴアが
大切なものを失うシーンから始まる。
続いて今度はソーが、たくさんの大切な
者たちを失ってきた過去の説明になる。

ゴアとソーは、過去ばかり口にする
と言う点では
>>続きを読む

ミニオンズ フィーバー(2022年製作の映画)

4.0

『パンフレット買ってくるわ?』と
僕が言うと、妻は『買うの?』と言う。

『息子が観た作品のパンフレットは
買っているんだよ。』と僕は言う。

面白かったです。
そんなに興味なかったんですが、
息子が
>>続きを読む

THE BATMAN-ザ・バットマンー(2022年製作の映画)

4.3

個人的には、すごく良かったです。

なんでしょう?
深く心に残りました。

これ、フィルム・ノワールだよね。

カラー作品なんだけど、全体に夜の
シーンが多かったり、黒めの衣装
だったりで、結果、モノ
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド/新たなる支配者(2021年製作の映画)

3.5

日曜日に、息子と2人で観てきました。
結論としては、ダメでした。

単純に、つまらなかったんです。
まぁ、前作もダメでしたけど。

関係ないですけど、先週、母と
仲良くしてもらっているご近所さんの
>>続きを読む

グレイマン(2022年製作の映画)

4.0

うちにはオモチャのバットが2本ある。

赤と黒。狭い部屋で息子がバットを
何をする訳でもなく手に持って、時々、
軽く何かを叩いている。僕はスマホを取り
出して、YouTubeから(ライトセーバー
戦闘
>>続きを読む

スペースキャンプ(1986年製作の映画)

3.8

懐かしい作品ほど、なぜか
すぐに観ることが出来ない。

乗っていた自転車が空に舞い上がったり、
デロリアンがタイムマシンになったり、
ロボットが感情を持ち人間らしくなったり、
12才の少年が一晩でおじ
>>続きを読む

永遠の0(2013年製作の映画)

3.9

息子が学校から本を10冊借りてきた。
『おまえ、スゲー借りて来てんじゃん。
そんなに読まないでしょう。』と
呆れていると、息子は言う。
『お父さんの頑張り次第だね。』 

オイ!(うぉぉいぃぃぃ!)
>>続きを読む

タイタンズを忘れない(2000年製作の映画)

4.3

たまに観たくなる。コーチ・カーター、
フリーダム・ライターズ、
グッド・ウィル・ハンティング、
そして、今作をタイタンズを忘れないは
なんか、気付けば観てしまう。

僕はデンゼルのヘッドコーチも
好き
>>続きを読む

刑事ジョン・ブック/目撃者(1985年製作の映画)

4.3

ジョンを意識し始めてからの、
レイチェルの溢れ出てしまう想いがいい。

刑事ジョン・ブック 目撃者。
ピーター・ウィアー監督。(80年代と
言えばピーター・ウィアーよね。)
 
ハリソン・フォードには
>>続きを読む

トップガン マーヴェリック(2022年製作の映画)

4.8

トム・クルーズって、
いい役者になったなって。

もちろん、ずっとスターではあるん
だけど、いい役者になったなって。
いい顔で笑うじゃん。
そんな泣き顔出来るんだねって。

(ライトスタッフ)でサム・
>>続きを読む

モンタナの目撃者(2021年製作の映画)

3.8

面白かった。テンポもいいし。
俳優だけで見れちゃうし。
序盤、中盤は80点くらい。
うんうん、そんな感じそんな感じ。
で、終盤は15点くらい。

あれ?

いや、面白かったんですよ。
アンジーはやっぱ
>>続きを読む

クライ・マッチョ(2021年製作の映画)

3.5

全てをさらけ出していた。

まず、そこに驚く。
たぶん、クリントもわかっている。
自分の老いを。その弱々しさも。

クライ・マッチョ。
見たかったやつ。

曲がった背中。弱々しいパンチ。
緩慢な動作。
>>続きを読む

ショーシャンクの空に(1994年製作の映画)

5.0

『これ、実際にあったコトなの?』と
妻がまた言った。

なぜ、そのポイントが大事なのか
よくわからないが、妻は23年間
そこを気にして聞いてくる。
こんなことなら、記録を残しておけば
良かったと思う。
>>続きを読む

そして、バトンは渡された(2021年製作の映画)

3.8

えらい感動作になっててビックリ。

それが素直な感想です。

(羊と鋼の森)(蜜蜂と遠雷)
(そして、バトンは渡された)
その年の年間ベストと思える原作の
映画化作品は、どうしても映画館に
足が遠のい
>>続きを読む

オールド(2021年製作の映画)

3.7

ほら、上手すぎるコントや漫才って
笑えないじゃない。

面白かったです。でも、
怖くなかったけど。全く。

なんか、感心しちゃって。
あのビーチで起こることに
感心しちゃって。なるほどって。
『おー、
>>続きを読む

永遠の門 ゴッホの見た未来(2018年製作の映画)

4.5

ルノワールの有名な作品に
(ムーラン・ド・ラ・ギャレットの
舞踏会)という作品がある。

パリのモンマルトルにあるダンスホール。
華やかな人々。描かれているのは
ルノワールの友人たち。一方、ゴッホも
>>続きを読む

RUN/ラン(2020年製作の映画)

3.8

究極のオンライン映画を作った監督が
今度は究極のオフライン映画か!

開けた世界から閉じられた世界。

これ、レビュー難しいね。
どこまで言えるのかな?

面白かった。クロエ頑張ってた。
何の薬がわか
>>続きを読む

アイス・ロード(2021年製作の映画)

3.5

弟よ、兄貴にちゃんと言ってやれ。
会社をクビになるのは、俺のせいじゃ
ない。兄貴が短気だからだ!って。

あと、初めて会った、胡散臭い奴の
胡散臭い話を鵜呑みにするじゃねーよ。
日本にいたら詐欺あいま
>>続きを読む

ラストナイト・イン・ソーホー(2021年製作の映画)

4.0

結局、2回観た。1回目は普通に観て、
2回目は答え合わせで。

面白かった。なかなか一筋縄では
いかない作品だと、観ている最中から
思っていた。

謎掛けのように現れる(ダイアナへ。)
ティファニーで
>>続きを読む

>|