みむさんさんの映画レビュー・感想・評価

みむさん

みむさん

★は気に入った度。
スクリーンで鑑賞したものを遡ってせっせと記録中。DVD/Blu-ray鑑賞したものは後回し。特に記載がないものは一般公開または一般試写で鑑賞したものです。

映画(1471)
ドラマ(0)

ALONE/アローン(2016年製作の映画)

3.5

戦争&1シチュエーションドラマ、アーミー・ハマーがほぼ一人芝居。

面白かったよ。終盤はなんとなく予感はしてたけど、灼熱砂漠の過酷な状況下で彼はどうする…!?だけで緊張感持続した。
意外にも戦場に至る
>>続きを読む

スモール・タウン・クライム -回り道の正義-(2017年製作の映画)

3.5

アル中の元警察官、たまたま事件に遭遇し心の奥底にる正義感を発揮し、独自で探偵、犯人を捕らえようとする。

ジョン・ホークス目当てでみたら、こりゃ良い感じのジョン祭であった。

ヨレヨレになりながらも目
>>続きを読む

マルクス・エンゲルス(2017年製作の映画)

3.3

堅苦しくない伝記モノ。こーゆーの学生時代に見たかったぜー!!!
世界史の勉強じゃ一言で終わっちゃうんだよこーゆーの。
若き日のマルクスとエンゲルス、尖った若者と反抗的なボンボンみたいなんだけど、その目
>>続きを読む

リミット・オブ・アサシン(2017年製作の映画)

3.0

わー!このイーサン・ホークめちゃくちゃかっこいいな!ありがちアクションスリラーもいろんなイーサン堪能で1本持っちゃうよ。
しかもイーサンパパ役にルトガー・ハウアーチラ出しとか贅沢に使ったな。
ウルヴァ
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

3.5

たくさんの優しさに囲まれたワンダーボーイ、オギーまわりのド直球のイイ話だった😭
わたし完全にママ視線で見ちゃって、だいじょうぶ、だいじょうぶ、オギーはだいじょうぶ、と祈るような気持ちで見てたんだけども
>>続きを読む

セラヴィ!(2017年製作の映画)

3.3

結婚式での珍騒動、場面が目まぐるしく変わり、ちいさな騒動があちこちで起こる。

プランナー側のドタバタあたふた劇。

豪華キャストと小笑ちりばめ楽しかった。
個人的にはジルさん祭ありがとう!!!!!!
>>続きを読む

いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち(2017年製作の映画)

1.5


イタリアでヒットしようが自分には合わなかったのだ。
コメディなのに全く面白く感じないし、目の保養もないし、果てしなく長く感じた2時間。つらかった😅

前作とこの次作の3作あるらしいがもう観ないと思う
>>続きを読む

30年後の同窓会(2017年製作の映画)

3.0

このナチュラルな会話の連続、リンクレーターほんと上手ですなあ。ユーモアちょいちょい混ぜて、自然に出来事を紡いでゆくのよね。
戦争のトラウマを抱えながらも日々をそれぞれのやり方で前向きに過ごすおじさんた
>>続きを読む

最初で最後のキス(2016年製作の映画)

2.7

これ合わなかったなー。3人の心情が全く伝わってけなくて、なんだこの終盤のとってつけたような展開…と思っちゃったよ。
監督だれよ?と思ったらこれも脚本家の監督作品なんだね …

メイズ・ランナー:最期の迷宮(2018年製作の映画)

2.9

2作目の直後から始まる話、鑑賞前にすっかり忘れた過去作のあらすじ読んでてよかった。

迷宮はもうどーでもよくなっちゃって、彼らなんで選ばれたん?を突き止めるやつ。
ちょっと長かったわなー。

ベルリン
>>続きを読む

男と女、モントーク岬で(2017年製作の映画)

3.0

ステランパパが未練たらたらおじさん、ニーナホスはサバサバしたバリキャリさん、過ぎた恋愛を語る。
だいたいしっとりしたドラマなんだけど、子どもおじさんみたいなキャラだったよステランパパ。見終わってみたら
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.0

出だしから笑った😂
オープニングクレジットも爆笑😆クレジットあんなイジリかたした映画あまり観たことないよ😂😂
期待を裏切らない。

あれやこれやをイジリつつ、ちょっとイイ話も混ぜつつ、だいたい悪ノリ、
>>続きを読む

ファントム・スレッド(2017年製作の映画)

3.5

見た目麗しいイケオジデザイナーとウェイトレスの恋愛はとんでもなくめんどくせェ …
究極の愛と取るか狂気と取るか。優雅で上品な画ヅラと音楽で、気分も優雅に…いやいやいやいやいや…と頭んなかで考えがあっち
>>続きを読む

ダリダ~あまい囁き~(2016年製作の映画)

3.0

ダリダって知らないけど、と思って観ていたらどっかで聞いたとある曲ばっか!
しかも男遍歴がまー派手ですわ。クソ野郎イケメンヒモ男を演じたニコラ・デュヴォシェル美しかった。
ニールス・シュナイダーも出てた
>>続きを読む

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

3.0

おさる(ゴリラ)のジョージとロック様の友愛アクションパニック大作。
元特殊部隊でマッチョなゴリラと話せる学者ってすごいキャラ設定だね。
ロック様しかできないでしょうこれ。

ピーターラビット(2018年製作の映画)

3.0

よく訓練されたウサギ🐰vs壊れたドーナル君
もっと派手にやるかと思ったけど、これはピーターラビットの映画だからそれを考えれば十分であった。
SIAが声やってたなぁ

やっぱり製作国にUK入ってないんだ
>>続きを読む

ジャングルの掟(2016年製作の映画)

3.6

(同作品が2つ登録されてるのでこちらにも記録)

マケーニュさんギアナ珍道中。マチューはおかしな役で登場するし、ヒロインの身体能力高いわで、マケーニュさんのあたふた小動物ぽさ際立つ。なんかかわいいんだ
>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

3.5

多くの人が経験したであろう10代後半のモヤモヤをすんごくナチュラルに描いてた。ママ、友人、ボーイフレンドとのあれこれ。
これ体験談?自伝的なやつ?と思ったら、やっぱりグレタの自伝的要素含んでるんだなー
>>続きを読む

ゲティ家の身代金(2017年製作の映画)

4.0

おもしろかった。息子を助ける母、犯人との攻防の話だけではない。いいおじいちゃん風のクリストファープラマーがゲティ演じてるのも良い。

結末知っててもその経過がこんなんだったのかと。実話をもとにフィクシ
>>続きを読む

ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれた(2017年製作の映画)

3.5

グダグダでダメな青年が脚を失いここまで頑張ることができた、僕ができたのだから君も頑張れるはず、というメッセージが詰まった実話ベースの物語。
序盤こそ主人公やその家族にイラっとすることもあったけど。
>>続きを読む

マダム・メドラー おせっかいは幸せの始まり(2015年製作の映画)

3.0

トロント国際映画祭にて。

いつのまにか日本でソフトリリースされてた。

夫をなくした女性がNYからLAへ娘をあてに&新たな出発のために出てきた。ハートフルだけど、ラブコメみたいなノリでスーザンサラン
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

3.5

内容はさておき、やっとわたしが見たかったキャップが見られたのですごい満足!!!! ルッソ兄弟ありがとうございます😍

尺はやっぱり長かった…
これ100分くらいだったらもっとよかったなあ。

全員集
>>続きを読む

モリーズ・ゲーム(2017年製作の映画)

2.8

これ実話なんだーって話は面白かったのだけど、なにせ説明多すぎ。(ソーキンだからね)ジェシカさんが140分喋り倒してるような感覚。

というか、台詞ではなく画面の外からの語りがすごく多くてまるでコメンタ
>>続きを読む

犬ヶ島(2018年製作の映画)

4.0

いやーこれめっちゃ好き。
かなりリサーチしたんだろうなって感じのディテールのみならず、わんこと少年のちょいダークなアドベンチャーとしても良い。
犬それぞれキャラがすごく立ってるし。
ウニ県メガ崎市とか
>>続きを読む

パティ・ケイク$(2017年製作の映画)

3.0

見た目も環境もパッとしない女の子がラップで脚光を浴びるサクセス話。このパッとしない度合いがもうね…ばあちゃんもかあちゃんもあんな感じだし…
主人公がそんな状況でも明るいのが良いよね。

そこからよき仲
>>続きを読む

アンロック/陰謀のコード(2017年製作の映画)

3.2

これ個人的にはメインキャストがみんな「サスペンスで出てくると警戒しちゃう人」なもんで、オーソドックスな展開がら一周回ってアイツなんじゃないか…とか変に楽しいやつだった(笑)
トニコレットのビジュアルが
>>続きを読む

女と男の観覧車(2017年製作の映画)

3.0

ブルージャスミン方面のアレンドラマだった。

ケイト・ウィンスレットが妙齢のちと痛いけどパワフルな女性を熱演。
マシンガントーク炸裂。
まあ~よく喋りますわ(笑)

対照的なキャラを演じたジュノーテン
>>続きを読む

ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~(2018年製作の映画)

3.0

邦画のリメイクなのね。
短い期間、夜シーン多めながらほんと二人がキラキラして眩しいわ…
最後はわかっていてももらい泣きするよねえ。

そしてここにもよいおとーさん…
おとーさんもツラいけどしめっぽくな
>>続きを読む

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

2.8

皮肉にもデルトロさんの偉大さを思い知る映画だったなあ。

今回、画がうるさすぎるうえ、胸アツがないから途中で飽きた…(すみません)

そんな状態で東京のつもりのどこかが出てきたら苦笑です😅

スコット
>>続きを読む

ビューティフル・デイ(2017年製作の映画)

4.5

これ好き。すごかった。寡黙で生気のない幽霊ちっくなホアキンの「仕事」っぷり。全てを語らず見せずとも、起きている/いたことをガンガン脳裏に焼きつける。決して鬱映画な終わりかたじゃないのも良い。
ジョニー
>>続きを読む

さよなら、僕のマンハッタン(2017年製作の映画)

3.8

親のあれこれや不思議な隣人との交流のみならず。主人公をとりまく大人たちの絶妙な均衡を保つ関係を、意図せず主人公がスイッチになって動かしたような。
年齢関係なくみんな多かれ少なかれどこか複雑な事情がある
>>続きを読む

ホース・ソルジャー(2018年製作の映画)

3.5

邦題「ホースソルジャー」は原作の翻訳版タイトルをとったらしい。原題のまま「12ストロング」でもよかったが、近日似たタイトル「ボストンストロング」が控えてるからやめたとか。(トークショーでの配給さんの話>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.0

いやーこれ観た人何も言えないワケがわかった。
技術やストーリーよりもさらに別の次元で驚いた。

とりあえずスピルバーグスゴい。
これは他の監督じゃとても出来ないと思う…!


実績、腕前、人徳、知名度
>>続きを読む

ザ・スクエア 思いやりの聖域(2017年製作の映画)

4.5

いやーおもしろかった。またしても人間のちょっと痛いところ、あまり直視したくないところをゼツミョーにユーモア交えてどんどん突いてくるんだよね。
でもそれが単に問題提起だけじゃなくて、人間てよくも悪くもお
>>続きを読む

ロンドン、人生はじめます(2017年製作の映画)

3.5

良かった。元になった話を知らなかったので、純粋にこんなことあるんだねぇ…と思った。
ゲスい考え持ってたらあの後話が変わるだろうね…。

ダイアンとブレンダンがまーよいこと!年を重ねてもキュートなダイ
>>続きを読む

>|