singerさんの映画レビュー・感想・評価

singer

singer

熱のあとに(2023年製作の映画)

2.9

もう、これはキャストを見ただけで、絶対観とかなきゃいけないなぁと思ったんですよね。
仲野太賀と橋本愛の共演。
ここに、今注目してる女優さんの木竜麻生さんが絡んで、
「あの花が咲く丘で、君とまた出会えた
>>続きを読む

夜明けのすべて(2024年製作の映画)

4.0

※2/17に2回目を観てきたので、
感想を追加しました。

とても、いい作品だったと思います。
でも、観ている間は、あんまりそんな風には思っていなくて。
エンドロールが流れた、その時からゆっくりとジワ
>>続きを読む

「鬼滅の刃」絆の奇跡、そして柱稽古へ(2024年製作の映画)

3.3

まだ小さかった三姉妹の娘たちと「無限列車編」を観に行ってから、早3年。
今では、娘たちの鬼滅の刃ブームもすっかり冷めてしまっていて、誕生日に買った、キャラのぬいぐるみたちは、押し入れのボックスに追いや
>>続きを読む

あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。(2023年製作の映画)

3.4

僕は日本映画が好きなので、地元のシネコンで上映している邦画は、大体観ているんですが、この作品だけは、なんかタイミングが合わなかったのと、大体の話の筋がわかってたので、スルーしてたんですが。

普段、殆
>>続きを読む

サイレントラブ(2024年製作の映画)

2.5

浜辺美波さんは、好きな女優さんのひとり。
山田涼介くんは、どんどん演技が磨かれて光ってきてる。

ということで。
2人のキャラクター設定だけを頭に入れていたので、なんとなく映画のイメージみたいなのは出
>>続きを読む

笑いのカイブツ(2023年製作の映画)

3.4

もう、正直言いますけど、全然笑えなかったです。

「笑いのカイブツ」って言ってるわりには、主人公は全然笑わないし、
最後、ちょっとだけですやん、面白かったの。

でも、凄かった。
「こんな人、ホンマに
>>続きを読む

ゴールデンカムイ(2024年製作の映画)

3.8

まずは一言、もう本当、メッチャ面白かったです。

原作未読。
もう、本当、何も知らなくて、予告編だけで見て、何となく主要キャストだけ頭に入れてただけという。
そんな、ほぼ、知識、真っ白状態で観たから、
>>続きを読む

ある閉ざされた雪の山荘で(2024年製作の映画)

3.3

サスペンス映画には2つの種類があって。
そのトリックの巧妙さに、何度も繰返し観て楽しみたいものと、
一回だけ観て、真相がわかったら、もう、それでいいやというもの。

東野圭吾原作の作品は、結構、当たり
>>続きを読む

偽りのないhappy end(2020年製作の映画)

3.2

初めて作品の概要を知ってから、ずっとずっと観たかった作品。
映画館でも観れなくて、ソフト化もされてなくて、レンタルでも無くて、
公開から2年が経って、ようやく配信に入ったので、念願の初鑑賞となりました
>>続きを読む

カラオケ行こ!(2024年製作の映画)

3.5

予告編を見て、面白そうだったし、山下敦弘監督だし、
これは絶対、イケるはずっっっ!!って思って、
「カラオケ行こ!」に、行ってきました。

うん。
予想通り、イケましたっ!!

僕は山下敦弘監督の、大
>>続きを読む

PERFECT DAYS(2023年製作の映画)

3.8

ヴィム・ヴェンダース?
モチロン、知ってますよ。
「ベルリン・天使の詩」、「パリ、テキサス」、「時の翼にのって」とかね。

僕は若い頃からの映画ファンだったんで、
彼の作品は10代の頃に、ちゃんと観ま
>>続きを読む

阪神タイガースTHE MOVIE2023-栄光のARE-(2023年製作の映画)

3.5

2023年11月5日。
阪神タイガースが38年ぶりの日本一を飾ってから、1ヶ月あまりが経ちました。
で、その後はどうなのかと言うと、まだまだメッチャ嬉しいですよね。
もう、日本一ってこんなに嬉しいもん
>>続きを読む

窓ぎわのトットちゃん(2023年製作の映画)

3.4

最近、映画館に行く度に、この「トットちゃん」の予告編を観ていて。
まぁ、自分は観ることはないわなぁと、そう思っていた。
もう、予告編を見ただけで、どういうストーリーなのかは、
殆どわかったし、予定調和
>>続きを読む

MY (K)NIGHT マイ・ナイト(2023年製作の映画)

3.5

女優・穂志もえかさんが好きで。
今泉力哉監督の、「愛がなんだ」、「街の上で」、「窓辺にて」の3作に出演されていて、注目し始めたのが、そのきっかけで。

でも、そう言うわりには、最近の出演されているドラ
>>続きを読む

映画 すみっコぐらし ツギハギ工場のふしぎなコ(2023年製作の映画)

3.3

まぁ、まず一言、言わせて貰うとすると。

“すみっコ最高!!!”

って、自分にとっては、そういう映画なんですよね。

自分はまぁ、結構な頻度で映画館で映画を観ている方だと思うし、映画ファンと語っても
>>続きを読む

怪物の木こり(2023年製作の映画)

3.0

映画館で初めて予告編を見た時、「おおっ、これは面白そう!!」って思ったけど、
三池祟史監督っていうのを見て、一抹の不安が・・・。

本当、最近の三池監督作品。悉く、自分の求めてる物とは合わなくて、ガッ
>>続きを読む

翔んで埼玉 ~琵琶湖より愛をこめて~(2023年製作の映画)

3.3

まぁ、正直にぶっちゃけて言うけれど、前作はおもんなかった。
Filmarksのレビューでも、驚愕の2.2点という点数を付けた程で、続編が作られると聞いた時も、
「はぁ?続編?まだ、あの茶番みたいな事や
>>続きを読む

(2023年製作の映画)

3.4

まぁ、正直にぶっちゃけて言うけれど、僕は時代劇とか、歴史物には全然興味が無くて、NHKの大河ドラマとかも一本も見た事無いし、歴史映画に関しても、そもそも観に行きたいと思った事が無い。
加えて、北野武監
>>続きを読む

法廷遊戯(2023年製作の映画)

3.0

自分の中では、北村匠海は凄く信頼している若手俳優だし、
「北村匠海の出てる作品にはハズレなし!」っていう感覚で、今回も観に行ってきました。

全体的な印象で言うと、いろいろと惜しいなぁという、そんな作
>>続きを読む

正欲(2023年製作の映画)

3.6

朝井リョウさんの原作物は、毎回、人物描写が面白いなぁと思っていて。
今作も群像劇のような形で物語を導入させて、それらがひとつのエピソードに収束していくのが興味深かったし、パズルのピースがハマって行くよ
>>続きを読む

Winny(2023年製作の映画)

3.7

この映画は、今年の自分の映画鑑賞についての、ひとつの心残りでもありました。
3月の公開当時から、徐々に感想などを目にする機会があって、高評価が多かったし、魅力あるキャスト陣が揃ってた事もあって、是非、
>>続きを読む

(2023年製作の映画)

3.7

どうしても映画館で観ておくべきなんじゃないかと思う映画がある。
その理由は様々であったりするんですが、この「月」も今、この時に、劇場で観ておくべき映画だと思っていた。

きっと、配信やソフトでは、しっ
>>続きを読む

ゴジラ-1.0(2023年製作の映画)

3.1

この作品を観る前提として、やっぱり庵野秀明監督の2016年の作品「シン・ゴジラ」と比較してしまうのは避けられないような気がしていたし、そういう目で見てしまう部分はあったものの、時代背景や、ストーリー、>>続きを読む

愛にイナズマ(2023年製作の映画)

3.8

これはもう、自分的な”好き”が出揃ってたので、絶対観なきゃなぁと思ってたんですよね。

池松壮亮、最近本当に好きで、出演作はいち早く見に行ってて。
ここに、窪田正孝、若葉竜也、仲野太賀と好きな俳優さん
>>続きを読む

白鍵と黒鍵の間に(2023年製作の映画)

3.3

公開が決まってから、ずっと楽しみに待ち望んでた作品でした。
池松壮亮は、最近では1番好きで注目している俳優さんのひとり。
監督の冨永昌敬も「南瓜とマヨネーズ」以来で楽しみにしていたのですが、
地元の映
>>続きを読む

キリエのうた(2023年製作の映画)

3.2

アイナ・ジ・エンドさんの歌う声は、本当に凄いと思う。
多分、いつも感情を限界まで入れて、その声に魂を込めてずっと全て出してきた人なんだろうなぁ思う。
その声が、囁くような歌声から、振り絞るような全力の
>>続きを読む

アナログ(2023年製作の映画)

3.4

なんでもデジタルに置き換わってきている、そんな時代だからこそ、
アナログなものが、再び親しまれるようになってきたりしているとか、
そんな話をよく聞きます。

でも、この作品の”アナログ”とは、
携帯電
>>続きを読む

アンダーカレント(2023年製作の映画)

3.5

僕は、2017年の「パンとバスと2度目のハツコイ」を観て以来、ずっと今泉力哉監督のファンで、昔、Twitterのリプライのやり取りの中、深夜のテンションで、「ファンです!」って、直接、監督に伝えた事が>>続きを読む

沈黙の艦隊(2023年製作の映画)

3.0

自分が高校生くらいの時、聞いていたラジオで、この作品の原作漫画のコマーシャルを聞いた。

日米共謀により極秘裏に建造された日本初の原子力潜水艦「シーバット」。しかし、シーバットは試験航海中に海江田四郎
>>続きを読む

BAD LANDS バッド・ランズ(2023年製作の映画)

3.3

安藤サクラと、山田涼介のクライム・サスペンスで、監督は「ヘルドッグス」の原田眞人。
しかも、地元の彦根市がロケ地になっていて、袋町や彦根銀座商店街といった、彦根の中心市街地がオープンセットのように使わ
>>続きを読む

ミステリと言う勿れ(2023年製作の映画)

3.7

原作未読、TVドラマも一回も見たこと無かったけど、予告編で面白そうだったので、予備知識無しで観に行ったんですが、かなり楽しめたし、とても面白かったですね。

とにかく、凄くテンポが良い。
物語の導入か
>>続きを読む

福田村事件(2023年製作の映画)

4.0

※9/25に2回目を観てきたので、後半に2回目の感想を追記しました。

[2023/09/15:初回鑑賞]

観終わったあと、言葉を失った。
この作品について、語る言葉が見つからない。
今回は感想を書
>>続きを読む

スイート・マイホーム(2023年製作の映画)

3.5

齊藤工監督の長編初監督作「blank13」を観た時、
彼が俳優としての活動を通じて、得て来られた、彼のコミュニティの充実ぶりを強く感じて、次回作があれば、是非観たいと思っていて。

そんな中で、情報が
>>続きを読む

春に散る(2023年製作の映画)

3.4

自分が昔、ボクシングを観戦するのが好きだったというのは、
過去のボクシング映画の感想で何度か触れたことがある。

なので、ボクシングを題材にした映画は、大抵興味が惹かれて、観ている事が多いんですが、そ
>>続きを読む

ミンナのウタ(2023年製作の映画)

2.8

予告編を見た感じでは、「これは、ちょっとスルーかなぁ」と思ってたけど、公開後の評判が中々良い感じみたいなので、観に行ってきました。

かつては、Jホラーは殆ど観てたくらい、日本のホラー映画は大好きだっ
>>続きを読む

サバカン SABAKAN(2022年製作の映画)

3.3

去年の劇場公開時に話題になっていたのを聞いていて、観たかったんですが、
タイミングが合わなくて見逃していた作品を、今回は配信で観ました。

うん。
なんか、童心に還るというか。
思い出す事が、沢山あっ
>>続きを読む

>|