坂の上の雲 第3部のドラマ情報・感想・評価

「坂の上の雲 第3部」に投稿された感想・評価

やまもと

やまもとの感想・評価

5.0
0
全13回のラストシーズン。

日本が近代化を推し進め、列強の1つに数えられるロシアと本格的に戦争を経験していく本シーズンです。

苦難苦難の連続、まさに臥薪嘗胆。薪の上で寝て、肝を舐めて、辛い苦難を得ての勝利でした。

近代化した初めての戦争ということもあり、旅順、奉天では多くの戦死者が出る中での勝利。
無策に近い突撃を繰り返させた参謀の罪は思いですが、初めての要塞攻略ということもあり、仕方なかった部分があるのかもしれません。

ラストは日本海海戦。
大迫力の戦闘シーンにはドキドキした。丁字戦法というこれまでにない作戦を立案し、バルチック艦隊を撃破した連合艦隊の統率力や乗組員の熟練さには感動します。

明治という時代。
必ずしも、幸福だった時代ではないはずです。
重税、民権の低さ、国権の強さ、貧困。
庶民にとっては苦しい時代だったはず。

それでも、みんなが日本の国のことを本気で考え、どうすれば日本が、日本人が生き残れるのかを考えていたと思います。

当時は帝国主義真っ只中で、戦争でしか解決できなかった部分が大きかったです。

しかし、今は外交であったり、協力であったり戦争に頼らない方法で、乗り切れるはずです。私たちにも選挙で意思を示すことができます。

明治のように、私たちも日本が良くなる方法を日本人として考えていかなければならないと思います。

キャストが豪華すぎる。
ナレーションの渡辺謙いい声すぎ!
秋山兄弟の本木雅弘、阿部寛かっこ良すぎる!
そして児玉源太郎を演じた高橋英樹の豪傑さ、男らしさが最高。
上海十月

上海十月の感想・評価

3.5
0
3年にわたって放送されたのもようやく終了。噂が出て、製作が発表されてから随分の年月が経っている。それだけに超大作であった。「聯合艦隊山本五十六」を観たから思うのですが、山本五十六に足らない海戦シーン部分を本日の日本海海戦では、表現できている。ロシア水兵が沈み行く姿が描かれている。日本映画の欠点でもあるのですが戦争の相手が見えない。それで血みどろ感がないので戦争がきれいになり過ぎている感じに違和感がある。個人的には、前回で日本海海戦が終わり、最終話は、戦後の二人の生き方にスポットを当てるかと思いきや勝利の余韻で簡単に説明され不満が残る。特に好古の中学校校長でのエピソード、真之の宗教に没入する等興味深かっただけに残念だった。日比谷焼打ち事件も正しく映像化されていないので期待されたがこれも適当。司馬遼太郎自身がこの日比谷焼打ち事件が日本があやまった方向に進んだ事件の一つと語っているだけに詳しく描く必要があったのではないかと感じる次第ですね。VFX技術には脱帽でしたね。
ドラマ化してくれたことに感謝。
当時の日本人の底力に胸を打たれる。たくさんの犠牲にも…。
全国民が一丸となって国家のために奮闘した。自分さえ良ければいいという現代に生きる私たちは学ばなければならない。
人種や言語や思想が違っても同じ人間であるということ。戦争は二度と繰り返してはならないということ。多くの犠牲の元に今があるということ。故人に恥じぬ生き方をするべきだということ。
本当の幸いとはなにか、人生の目的とはなにか、見失うな。
『のぼってゆく坂の上の青い天にもし一朶(いちだ)の白い雲がかがやいているとすれば、それをのみ見つめて坂をのぼってゆくであろう』
akira32

akira32の感想・評価

5.0
0
最高に面白かった...
キャスト、シナリオ、音楽、全て完璧!
Kaz

Kazの感想・評価

4.2
0
豪快な好古、意外と繊細な真之、生きることにひたむきな子規、兄思いの律、優しく見守る母のサダ。
どの登場人物にも愛着が湧く。
日本海海戦で大勝利をおさめるまでの流れは描写がとても丁寧で流石NHKといえる作品だった。
あまり語られることのない、日清戦争や日露戦争、ロシア革命の一端まで理解することができた。
最終回後半はありがちな急ぎ足で少し残念ではあるが、友人の薦めをきいて良かったと思う。
vivi

viviの感想・評価

4.5
0
旅順総攻撃1〜3、203高地、奉天開戦、日本海海戦、秋山兄弟の生涯を簡単に。

とにかく最終話の日本海海戦のシーンが胸熱。丁字戦法。
また、旅順要塞への攻めるシーンも迫力あり。1万6,000もの死者は無謀すぎる…

あまり描写されてなかったけど、ロシア内戦を焚きつけた諜報員の明石元二郎もキーマンなのかな。

これだけやってポーツマス条約では賠償金取れなかったんだから、日比谷焼打事件はうなづける。
ymym

ymymの感想・評価

5.0
0
日本の俳優の層の分厚さを垣間見た

久石譲も最高

渡辺謙のナレーションも最高

脚本も素晴らしい

人々の心動きも丁寧に描かれている

そして日本語が美しい

日本語が残って本当に良かった
IDEOFF

IDEOFFの感想・評価

3.3
0
素晴らしい。映像化いただいたことへの感謝。野沢さんが亡くなっていることが悔やまれる。
さる

さるの感想・評価

4.0
0
桃太郎侍?とか知らないけど
高橋英樹がかっこよすぎる。
この人こんな凄えんだなって。

二〇三高地の回もNHK以外じゃ厳しいかな〜って迫力。

シリーズ通して、ある意味明治って
日本全体がギラついてて希望に溢れてた時代だったのかもしれないなって思った。
二部まで面白かったけど戦争は2人があんまし動いてなかった様な…
>|