デアデビル シーズン1のドラマ情報・感想・評価・動画配信

「デアデビル シーズン1」に投稿された感想・評価

mocomocobread

mocomocobreadの感想・評価

3.8
0
面白い!
あっと言う間に12エピソードもあったのに観てしまった。
ScarletWitch

ScarletWitchの感想・評価

5.0
0
일단 넷플릭스 나왔을때 보지 못해서 너무 다행이양,, 근데 실은 기대 일도 안했는데 진짜 재밌게 봄,, 근데 확실히 마블 영화에 비해서 잔인한 장면들이 많이 나옴,, 그리고 약간 어두운 면이 확실히 많고 닥스2가 더 무섭게 하려는거 같은데 이게 더 무섭게 나옴,, 이런 너낌. 눈이 장애 가진 히어로인데 진짜 멋있어,, 그리고 이사람이 nwh때 나왔었는데 알아보지 못했구나,, 근데 그때만해도 아저씬줄 알았는데 진짜 멋지게 나옴,, 오랜만에 드라마 보니까 좀 길게 느껴짐,, 근데 뭔가 너무 재밌고 담에피소드 궁금하고 그런데 뭔가 끝나고 보니까 머릿속엔 아무것도 없는 느낌?? 많은 빌런들이 나와서 재밌는데 이렇게까지 많이 없어도 될듯 싶고 뭔가 너무 재밌는디 재미 좀 없는 느낌?
TOMOMON

TOMOMONの感想・評価

3.6
0

このレビューはネタバレを含みます

盲目の弁護士の"マット・マードック"が、"デアデビル"としてヘルズキッチンに潜む悪と戦う物語。

◎演出
格闘シーンは同じMARVEL作品で例えれば、『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』に引けをとらないぐらいの体術表現で本当にかっこいいです。
戦闘の型は、バットマンのように暗闇に潜み、急襲し、持ち前の非常に優れた聴覚と嗅覚を駆使して戦う戦法です。暗闇の描写が多いいので見づらいですが、それがまたデアデビルという作品のダークな部分を引き立ててくれていむす。
こういう作品は大体職業の設定が蔑ろにされてしまいがちで、この作品も途中、弁護士設定が活かされていないと感じる場面がありましたが、ラストではしっかりと弁護士という職業で敵を追い詰めていました。
不満な点があるとすれば、デアデビルのあの赤いスーツが出てきたのがラストの一話だけだった点です。もっと見たかったです。
それとマットとフォギーの仲直りのきっかけがやや弱いように思えます。カレンもウェスリーを殺したことを黙ったままなところが妙です。シーズン2に期待です。

◎音楽
オープニングがこの世に存在する全てのオープニングの中で一番かっこいいです。デアデビルという作品を惜しみなく感じられます。

◎ストーリー
序盤は楽しめましたが、中盤になると同じような展開に飽きてきてしまいました。でも終盤、フォギーに正体がバレてからがめちゃくちゃおもしろいです。
組織のボス、ウィルソン・フィスクは私の最も好きな悪役の一人で、カリスマがあり、内面的な弱さがあり、でもめちゃくちゃパワー系で強く、魅力的です。彼の築いた大きな組織がたった一人に壊されていく様は爽快でした。

◎キャスト
親友のフォギー役の俳優さんが合いすぎてて…。愛嬌ある顔で推しです。

◎リピート
非常に面白かったですが、やはりドラマなので1話1話が1時間ぐらいあり、一周で内容を理解する気でいないといけません。
『デアデビル』はNetflixの『ディフェンダーズ・サーガ』と呼ばれる世界観を共有した作品シリーズの第1作なので、これから『ジェシカ・ジョーンズ』『ルーク・ケイジ』『アイアンフィスト』『パニッシャー』などと続いていきます。見返す時間はあまりないかもしれません。
KCUFUMI

KCUFUMIの感想・評価

4.6
0
MARVELヒーローもので1番面白いと思った。

スパイダーマンNWHに少しだけ登場した弁護士が主役のヒーロードラマ。

ジャンルはノワール。

世界観はダークナイトに近い。

ダークナイトより暗くて、
新作バットマンほど暗くはない感じ。

俺の好きなクロウのような要素もあるから、
めちゃ俺の好きな感じ!

暴力描写がリアルなので18禁。

盲目の弁護士が夜は覆面姿で悪人退治。
バットマンの能力は金だが、
デアデビルの能力は地獄耳。

ボクサーの息子なので素手でボコボコにする肉弾戦を好む命知らず。

エピソード2のオールドボーイな戦闘シーンはたまらんかった。

エピソード13でやっとおひろめしたコスチューム姿には超興奮したなー‼︎ カッコイイ‼︎
最終回までコスチューム姿見せずに引っ張るのはにくいぜ。

敵はスキンヘッドの巨漢の白人
父親をブチ殺してしまった可哀想な少年が闇堕ちした男で、母親、彼女、友達に対する愛は異常に深いという、マフィアの怪物ボスなのに人間味があるフィスクというキャラクター。
ヴィランなのに感情移入してしまう。

デアデビルも強過ぎないし、
フィスクも怪物過ぎないから、
リアルにいてもおかしくない感じで、
すげぇ面白かった。

フィスクは良かったんだけど、
ヤクザで忍者のノブは最悪だったな。
アイツはひどい。

日本人役なのに日本語クソ下手くそで、
演技は完全に真田広之のモノマネ。
アイツがいなければ満点だった。

中国マフィアのボス婆さんが強かったのには吹いたwww
おもしろかったー終始シリアスでフィスクにも同情してしまう… 次もたのしみ😈 全体的に日本語の指導はどうにかならんかったのか
ゐ

ゐの感想・評価

4.3
0

このレビューはネタバレを含みます

痺れる。
ボロボロになり、自身の正義に疑問を抱きながらも戦うマット・マードックがただただかっこいいし、苦しい。
仲間のフォギーとカレン、敵のフィスクまで綺麗事では済まされないリアルな人間味があってMCUの世界であることを忘れてしまう。
フォギーの「ヒーローになれ、でも死ぬな。」が切実すぎて。
ずっと観てなかったのを後悔したし、大好きなヒーローの1人になりました。
なっぷる

なっぷるの感想・評価

3.0
0
画面が暗いのが多くて眠くなっちゃう…
ヒーローだけど、拳で敵を倒すかんじ
マットの筋肉ご馳走様です。
敵側のストーリーも多くて面白い。
ウェスリーが1番びっくりした。
ウィルソンすぐ出てきそうだなー。
おくに

おくにの感想・評価

4.1
0
回を重ねるごとにどんどん暗く面白くなっていく〜フィスクとフォギーのキャラが良すぎた

NINJAだけひどくてわろた
OtsukaMasumi

OtsukaMasumiの感想・評価

5.0
0
昔から、ハンディキャップを持ってる主人公ものが辛くて見れないタイプですが、ディズニープラスでMARVELドラマを見ていくうちになんとなく見たくなって視聴。

どのキャラクターも好きになってしまう。
どの悪役も、チンピラすらも憎めない。
悪いことをする人はいるんだけど
大悪党はいるけど、芯からの大悪人はいないというか…表現が難しい。

どんな人も心に闇がある。
正義か悪かは見方次第。
悪があって正義があるというのとは少し違って、正義にも悪の側面がある。

ネルソン、ブサメン(失礼)なんだけど
弁護士として、男として、人間としてすごいイケメン♥️
WernerKniesek

WernerKniesekの感想・評価

5.0
0
MCUのドラマ色々見てきたけど
いちばん面白い。
マットマードックとウィルソンフィスクの
オリジンが鮮やかな脚本と演出で描かれていた。
派手なCGとかは無いんだけど
圧倒的アクションと策略、凄みで
引き込まれるね。
>|

あなたにおすすめの記事