最高の離婚のドラマ情報・感想・評価・動画配信

「最高の離婚」に投稿された感想・評価

Asaka

Asakaの感想・評価

4.2
0
男から見た女、女から見た男。
瑛太や綾野剛に自分を重ねる人間と、尾野真千子や真木よう子に自分を重ねる人間がいて、そういう人間が寄り添い合ってぶつかり合って生きていくのが結婚であり夫婦であり。
結婚生活から解き放たれたはずなのに、逆に心はがんじがらめになってしまったり。
家族という呪いに縛られながらもその心地よさに離れられずにいる。

なるほど、これが坂元裕二なのか。
kohei

koheiの感想・評価

5.0
0
坂元裕二大好きなくせして今まで(途中までは観た記憶があるのだけど最後まで)観てなかった本作、やっとぜんぶみた。好きすぎる。いや、好きすぎるぞ。とりわけ第7話の、この世のほとんどは「届かない手紙」と「通じない思い」でできてるのだなと実感させられるシークエンスは素晴らしかったです。あと最近みたいろんなカルチャーを本作と無意識に結びつけてしまっている自分がいて、「坂元裕二的」なものを欲する身体が出来上がってたんだなと感心した。一部書き出しましょう。
mellow(「ほとんどの好きって気持ちって、表立ってやりとりされないものでしょ?」)、テラスハウス(人間の複雑さ、曖昧さ)、心の傷を癒すということ(尾野真千子と映画館)、だから私は推しました(アイドル沼とAV堕ち)、かが屋(居酒屋での会話のグルーヴ)、ジョジョ・ラビット(最後のダンス)、マリッジ・ストーリー(よりよい関係性を模索しようとする姿)。あと勝手にふるえてろ(聞き手のいるかいないのかわからない会話)とか。
坂元裕二が僕のカルチャーの根源であることは間違いないです。
八千草薫さん……。
アキエコ

アキエコの感想・評価

5.0
0
これも5.0を越える好きなやつ。
もどかしくて切なくてえぐってくるのに
優しくて。
瑛太はこの作品だけ物凄く好き。尾野真千子は本当に上手い、なんなんだろう。
綾野剛と真木よう子も良いんよ。
何気に八千草薫よ、存在感
さはら

さはらの感想・評価

4.5
0
久々に面白い日本のドラマ観たわ!
離婚はさよならじゃなくて離婚生活の始まり…!
てか私真木よう子に怒られたら泣く自信あるわ
34

34の感想・評価

-
0
綾野剛のクズっぷりがたまらない。ダメ男なんだけど憎めない。それぞれキャラが強くて最高。
ヒロ

ヒロの感想・評価

4.6
0
瑛太が某CMの上田一(うえだはじめ)にしかみえない😳ちゃんと1アップ⤴️したね最終回!久しぶりに面白くもヤキモキするドラマでして!こんな面白いドラマもあったのですね!八千草薫さんの叔母様が「色鉛筆と同じ。大事なモノからなくなるの。」どの場面で言ったかネタバレになるので言えないけど深い一撃でした😃尾野真千子さんが大好きになったドラマ!
あや

あやの感想・評価

4.5
0
会話劇。
月9という枠の面白さを貫いてた最後の方の作品だと思う。

瑛太はこういうのが似合う!
たくまる

たくまるの感想・評価

4.5
0
他愛もない話ですが、こんな日常もいいな!と思える物語です。
色んな生き方があって、面白いです。
あと瑛太がクソかっこいい
nanoko

nanokoの感想・評価

3.3
0
「ここ、空気薄いな…」
「こんなんじゃFUNKYでMONKEYなBABYになれないよ!」
「あの頃の未来に僕らは立ってるのかなあ的な?」
「大事なものはあとからやってくるの」

覚えてる台詞がたくさんある。
Kotoko

Kotokoの感想・評価

5.0
0
全員の気持ちわかってしまうのがおもしろくて切なくてみんな愛おしい
>|