不都合な真実を配信している動画配信サービス

『不都合な真実』の
動画配信サービス情報をご紹介!視聴する方法はある?

不都合な真実

不都合な真実が配信されているサービス一覧

配信サービス配信状況無料期間と料金
Prime Videoレンタル初回30日間無料 500円(税込)
今すぐ観る
U-NEXT見放題初回31日間無料 2,189円(税込)
今すぐ観る

不都合な真実が配信されていないサービス一覧

DMM TV
Rakuten TV
FOD
TELASA
ABEMA
dアニメストア
Hulu
Netflix
クランクイン!ビデオ
JAIHO
ザ・シネマメンバーズ
スターチャンネルEX
みるアジア

不都合な真実が配信されているサービス詳細

Prime Video

※2023年2月16日時点の情報
不都合な真実

Prime Videoで、『不都合な真実はレンタル配信中です。

Prime Video
配信状況無料期間と料金
レンタル
初回30日間無料 500円(税込)
今すぐ観る
月額料金無料期間見放題作品数ダウンロード同時再生可能端末数ポイント付与
500円(税込)初回30日間無料13,000作品以上可能3端末-
映画作品数
142,000作品以上
支払い方法
クレジットカード/デビットカード/キャリア決済/Amazonギフト券/PayPay/あと払い

Prime Videoの特徴
  • 業界最安値水準のコストパフォーマンス
  • 定番作品の網羅性と質の高いオリジナル作品
  • 様々なプライム会員特典が利用可能

Prime Videoに登録する方法

  1. Amazon Prime Video トップページから、30日間無料体験のバナーを押します。

  2. 「プライム30日間の無料体験」ボタンを押します。

  3. Amazonのアカウントをお持ちの方はログイン、お持ちでない方は「新しいAmazonのアカウントを作成」ボタンを押します。

  4. 氏名、フリガナ、携帯電話番号またはメールアドレス、パスワードを入力し、「次に進む」ボタンを押します。

  5. 入力した携帯電話番号またはメールアドレス宛に確認コードを受け取ります。

  6. 確認コードを入力して「アカウントの作成」ボタンを押します。

  7. 無料期間が終了した際の支払い方法としてクレジットカード情報を入力し、「カードを追加」ボタンを押します。支払い方法として携帯決済を選択することもできます。

  8. 請求先の住所、電話番号を入力して「この住所を使用」ボタンを押します。

  9. お支払い方法を確認し間違いがなければ「続行」ボタンを押します。

  10. プラン、Eメールアドレス、お支払い方法、請求先住所を最終確認し、「30日の無料体験を開始する」を押します。これでAmazon Prime Videoの登録が完了です。

Prime Videoを解約する方法

  1. Amazon Prime Video にログインした状態で、トップページからアカウントメニューを開きます。

  2. メニューをスクロールし、アカウントサービスから「お客様の会員資格と定期購読」を選択します。

  3. 「プライム会員設定」ボタンを押します。

  4. 「プライム会員情報の管理」を押し、メニューを開きます。

  5. メニューから「プライム会員情報」を選択します。

  6. 「プライム会員資格を終了する」を選択します。

  7. 画面をスクロールし、「特典と会員資格を終了」ボタンを押します。

  8. 再び画面をスクロールし、「会員資格を終了する」ボタンを押します。

  9. 再び画面をスクロールし、「特典と会員資格を終了」ボタンを押します。

  10. 解約手続きが終了すると、プライム会員資格の終了日が表示されます。終了日までは利用を継続できます。

U-NEXT

※2023年10月6日時点の情報
不都合な真実

U-NEXTで、『不都合な真実は見放題配信中です。
U-NEXTには初回31日間無料体験期間があります。
無料体験中は290,000作品以上の見放題作品を鑑賞でき、いつでもキャンセルできます。

U-NEXT
配信状況無料期間と料金
見放題
初回31日間無料 2,189円(税込)
今すぐ観る
月額料金無料期間見放題作品数ダウンロード同時再生可能端末数ポイント付与
2,189円(税込)初回31日間無料290,000作品以上可能4端末600pt(無料トライアル) 付与
邦画作品数
6,600作品以上
洋画作品数
9,200作品以上
支払い方法
クレジットカード/キャリア決済/楽天ペイ/AppleID決済/ギフトコード/U-NEXTカード

U-NEXTの特徴
  • 見放題作品数No.1(※GEM Partners調べ/2023年4⽉)
  • 毎月もらえる1,200円分のU-NEXTポイントで最新作品を視聴可能
  • 映像作品以外にも雑誌やマンガも利用可能
  • U-NEXTポイントを利用して映画館クーポンの発行が可能

U-NEXTに登録する方法

  1. U-NEXT トップページから、「31日間 無料体験」ボタンを押します。

  2. 「今すぐはじめる」ボタンを押します。

  3. カナ氏名、生年月日、性別、メールアドレス、パスワード、電話番号を入力し、「次へ」ボタンを押します。

  4. 入力内容を確認し、無料期間が終了した際の決済方法としてクレジットカード情報を入力し「利用開始」ボタンを押します。支払い方法として楽天ペイ、d払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払いを選択することもできます。

  5. これでU-NEXTの登録が完了です。続いてファミリーアカウントを追加することもできます。

U-NEXTを解約する方法

  1. U-NEXT にログインしている状態で、トップページ左上のメニューボタンを押します。

  2. メニューから「アカウント・契約」を選択します。

  3. 「契約内容の確認・解約」を選択します。

  4. 「解約手続き」を押します。

  5. 画面をスクロールして「次へ」ボタンを押します。

  6. 画面をスクロールして、「注意事項に同意する」をチェックし、「解約する」ボタンを押します。

  7. これでU-NEXTの解約手続きが完了です。

不都合な真実の作品紹介

不都合な真実のあらすじ

氷床融解による海面上昇、異常気象による難民の増加など、便利で快適な暮らしと表裏一体の地球温暖化問題。元アメリカ副大統領、アル・ゴアは世界各地で精力的に講演を行い、環境問題の知られざる真実を膨大なスライドと巧みな話術で聴衆に訴えかけていく。

不都合な真実の監督

不都合な真実の出演者

原題
AN INCONVENIENT TRUTH
製作年
2006年
製作国
アメリカ
上映時間
96分
ジャンル
ドキュメンタリー

『不都合な真実』に投稿された感想・評価

TS

TSの感想・評価

3.5
【地球への警鐘】75点
ーーーーーーーーーーーーーーーー
監督:デイヴィス・グッゲンハイム
製作国:アメリカ
ジャンル:ドキュメンタリー
収録時間:94分
ーーーーーーーーーーーーーーーー
劇場であと二本見る予定でしたがキリが良かったのでやめました。今年は101本鑑賞で終わりました。最後は『8年越しの花嫁』となりましたので良ければお読みください。今年ももう残すところ2日なので、家で鑑賞したものをアップしようと思います。今作は10年ほど前に話題になったドキュメンタリー映画であり、地球温暖化が深刻な問題になっていることをアル・ゴアが訴えた作品です。つい最近続編が公開されたということでまた見てみたいと思っています。

今作は、ほとんどがアル・ゴアの演説でありやや退屈になってしまう方もいるかもしれませんが、その中身は衝撃的です。南極や北極などの氷に太陽の光が反射することをアルベド効果といいます。いわゆる地球の鏡の役割を担っているこの氷原なのですが、人類による大気汚染などの環境破壊によりそれらの氷原が消滅しつつあります。実はこの氷原による太陽光の反射が、地球の温度を高くしない要因となっていたようですが、ご存知の通りその氷原が溶けて無くなっていくため、必然的に地球全体の温度は高くなりますし、またその結果海抜高度も高くなってしまいます。オセアニアの様々な島やインド洋にあるモルディブなどが消滅してしまう危機にあるということもどこかで聞いたことがあるでしょう。

このアル・ゴアの主張に対し反抗的な態度をとるのが企業であり政府であります。特にCO2を排出する自動車産業にとっては痛い話でして、必然的に技術の進化が求められます。その結果、エコカーを生み出すのが得意な日本車はよく売れ、アメリカの大手自動車産業が大打撃を受ける結果となります。また、政府からしても気の遠くなる話でして、そんな未来に起こることまでカヴァー出来ないということで、彼の意見を無視する人も多かったのです。中国につぎCO2の排出量が多いアメリカ。今や地球温暖化は無視できない問題でありましょう。アメリカよ、この問題にどう向き合うのか。

ある教授は、地球温暖化なんて気にしなくても地球はいずれ氷河期に入ると申し上げてました。それは確かに法則的に間違ってはいませんが、あくまでそれは学術的な見解であり、我々とその直近の子孫からすると一体いつの話だよ。となってしまいます。人間は、自分がダメージを受けない問題や事象に関しては大変疎くなります。地球温暖化もまさにそうでして、本当に深刻になるその時が来るまでまだかなりの時間があるでしょう。しかし、後回しあるいは無視をせずに目の前にある問題に取り組むことが大事な姿勢なのだと思います。

今作はアカデミー賞長編ドキュメンタリー賞をとっていますし、演説をしたアル・ゴアはノーベル平和賞を受賞しています。環境問題に関心のある方は是非。というか一人でも多くの人に関心を持っていただきたいです。
ろく

ろくの感想・評価

3.0
「人間って死ぬ直前まで「死ぬ」って思ってないらしいのよ」(バイオレンス・アクション)

長期の問題は先送りされ短期の問題だけが取り扱われる。だから環境問題がどうしても「先送り」されるのは自然ですよって話。

だって目の前で死にそうで辛そうな人に「このままいくと地球はあと50年で確実に大変なことになる」って言ったって、そんなことより明日の命だよって言われてしまうのよ。どうしてもその意見の前では環境という話はなかなか伝わらないのよ。だって「環境は大事だけど職がなくなるのはもっと大変」。先日見た「水俣曼荼羅」だってそうじゃん。結局自分たちの「不確かないのち」より「目の前のお金」なんだよ。そしてそんな人を説得するのは難しい。いやSDGSなんかで必死に説得しているのは分かるよ。でもその一方でそれをお金儲けにする人がやっぱり出ているじゃん。排出権の問題やエコカーの認定問題。そこには当初あった「環境への配慮」は雲散霧消し、ただただ「環境問題と言うロジックでまた経済を回そう」という魑魅魍魎のすみかになる。

だからみんな「地球温暖化」が起きていると言っても慌てない(いや慌てても仕方ないと思っているのかも)。でもこれはファクトなんだよ。もう体感でもわかるくらい地球温暖化が起きているし、その結果、災害は確実に増えている。この映画がつくられて15年経つけど、人口は増えすぎだし、温暖化は起きているしと決していいことではない。でも「あと30年先でしょ」「20年先でしょ」「10年先でしょ」怖いなぁ。僕は結構こんなことが怖くて仕方ないんだけど。

と地球温暖化に関しては書いたけどこの映画は正直、面白くない。温暖化を訴えたいならもっとその「画」を見せて欲しい。映画なんだからそこが出来るはず。ゴアの演説だけではぴんとこないんですよ。映画は書物や論文と違うから「事実」や「論理」に関しては1歩遅れると思っている。でも僕達を動かす「力」が映画にはあるはずなんだ。その「力」がこの映画にはない。ゴアの演説だけでは僕らは動かないんだよ。

「ファクトフルネス」では「確実に起きている」と言って間違いないこととして「地球温暖化」が挙げられている。ほかの項目には審議が必要だと言っているのにだ。自分たちでできることをしましょう、この映画でも訴える。それは大事だ。でもその結果出てきたのがトランプみたいな者でなかったか。どうすればいいのか僕もわからないが(ほんとにわからないんだ)、その一つのキーが「教育」ではないかと勝手に思っている(甘すぎるか)。
これって12年前の映画なんだ…私達の地球🌏を守るにはどうしたら良いんだろう?って真剣に考えさせられる。大企業や政府にとってはまさに不都合な真実。

次々とグラフや映像で示される急激な地球温暖化。次の世代にこの美しい地球をそのままの姿で残してあげられないかもしれない😰

基本ドキュメンタリーは好きなので、興味深く見入ってしまった。地球温暖化の危機的状況に加えて、ゴアさんの生い立ちや大統領選・考え方の土壌を培った大学時代なども…後で調べたらハーバード大学時代のルームメイトは宇宙人?トミーリージョーンズだったそうな(´⊙ω⊙`)
これ一番ビックリしたかも😅

若い頃のゴアさん、とってもイケメンでした!大統領候補にもなって2000年のブッシュ大統領と得票数の件でゴタゴタがあったあの人🤭

公開から12年の歳月が流れ、ゴアさんの警鐘は今どう生かされてるんだろう。アメリカ🇺🇸は京都議定書を批准してないし、トランプ大統領はパリ協定から離脱するし、COP24は閉幕まですったもんだ…各国の利害関係が大きく影響する温暖化対策は難しい。

でも地球は🌏全て繋がってる…自国の利益ばかり追求してたらそのうちどうしようもない事態になっちゃうよね😰

ラスト"生活スタイルを変える用意はできましたか?"と流れる字幕…今すぐハイブリッド車🚙は買えないけど、省エネ型の電球は買える。エアコンの設定温度を変えて、なるべく自転車🚲や徒歩🚶‍♀️で出掛け、公共の輸送機関を使う…それなら私でもすぐ実践出来る😊

何度も映し出される青く美しい地球🌏を守る為には小さな努力と問題意識を持つ事、そしてそれを次の世代に伝える事が大切だと改めて知らされました!

『不都合な真実』に似ている作品

不都合な真実2:放置された地球

上映日:

2017年11月17日

製作国:

上映時間:

100分
3.6

あらすじ

『不都合な真実』(06)により、大衆文化に気候変動のテーマが持ち込まれてから10 年。人々の注意を引き、奮起させるような続編が登場する。エネルギー革命を身近に感じさせる作品だ。アル・ゴア元…

>>続きを読む

The 11th Hour

製作国:

上映時間:

89分

ジャンル:

配給:

  • ワーナー・ブラザース映画
3.5

あらすじ

地球が直面している温暖化や異常気象、動植物の絶滅などの環境問題。旧ソビエト連邦のゴルバチョフ元大統領、著名物理学者のスティーヴン・ホーキング氏など、世界中の専門家たちが一刻の猶予も許されな…

>>続きを読む

TOMORROW パーマネントライフを探して

上映日:

2016年12月23日

製作国:

上映時間:

120分
3.8

あらすじ

“人類は絶滅する恐れがある。それも決して遠くない未来に”──2012年、21人の科学者たちが権威ある学術雑誌「ネイチャー」に、私たちが今のライフスタイルを続ければ、人類は滅亡するという論文…

>>続きを読む