不都合な真実2:放置された地球の作品情報・感想・評価・動画配信

不都合な真実2:放置された地球2017年製作の映画)

An Inconvenient Sequel: Truth to Power

上映日:2017年11月17日

製作国:

上映時間:100分

3.6

あらすじ

『不都合な真実2:放置された地球』に投稿された感想・評価

qwerty6

qwerty6の感想・評価

4.0
Al Gore(b.1948)
Barack Obama(b.1961)
Donald Trump(b.1946)
Elon Musk(b.1971)

アル・ゴア元副大統領が取り組む気候変動問題についてのドキュメンタリー第2弾。

前作は劇場公開時に鑑賞しましたが、2作目があるのは知りませんでした。
前作から10年後に公開されてたようで。

答え合…

>>続きを読む

火力発電のみで、原発批判についてほとんど言及しないのはアメリカらしいところです。原発の批判は核の批判までつながるので、支持者が一気に減るところを意識しているのが政治のベテランらしさを感じさせます。政…

>>続きを読む

"環境"の対義語はたぶん"自分"。なので環境問題について気にすることが出来るのは、自分問題があまりない人、もしくはあっても気にしない人ってことなのかも。で自分問題の大半はお金問題と愛情問題のように見…

>>続きを読む
ひで

ひでの感想・評価

3.7
太陽光と風力の設置のために森林破壊してなきゃいいですけどねえ…
YasTkg

YasTkgの感想・評価

4.0
前作から10年。

豪雨や台風。身に染みる気候変化。
そして、一番の敵が自国にいる地獄。

難しいね。
ルー

ルーの感想・評価

4.3

developedな国々で生まれ育った人々にとって重要なのは、今まさにdevelopingな国々の人々の立場に立てるかどうかだと思う。中心と周辺として不均等に発展してきた中で、これからも中心の都合を…

>>続きを読む
なーど

なーどの感想・評価

3.5

環境問題をテーマにしたドキュメンタリー
「不都合な真実」の第2弾です。

この映画が公開されたのが2017年。
それからこれまでの5年間で、パンデミックや戦争など、予想外なことが起こりました。
(2…

>>続きを読む
雑種

雑種の感想・評価

3.8

終盤で出てきたテキサスのジョージタウンの市長さんが素晴らしかったな。「常識的に考えて大気汚染は少ないほどいい」「生まれてきた時より地球を汚して死んでいくなんてモラルがなさすぎる」。ほんとその通りなん…

>>続きを読む

原発推進。
そら仕方ないのよ。泣
火山列島に時限爆弾置いた中曽根の汚物=原発。
たとえ臨界して百%発癌でも、もう温暖化でマッチ1本擦れんのよ。。。

平成から政府が発癌高確率のIHオール電化を掌返し…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事