頑張れ!グムスンの作品情報・感想・評価

頑張れ!グムスン2002年製作の映画)

SAVING MY HUBBY/굳세어라 금순아

製作国:

上映時間:91分

ジャンル:

3.1

「頑張れ!グムスン」に投稿された感想・評価

ぺ・ドゥナ好きとしてはこれはぺ・ドゥナの魅力が詰まった良い映画だった。
とにかくぺ・ドゥナが可愛いし、とにかくぺ・ドゥナが走るドタバタコメディ!
139
ぺ・ドゥナが走る!走る!走る!🏃‍♀️

元バレーボール選手で乳飲み子を抱えたぺ・ドゥナが泥酔してぼったくりバーに捕まった旦那を探しに行く途中、ヤクザとトラブって…逃げる!逃げる!逃げる!ってな物語🎬

育児も家事も下手っぴなぺ・ドゥナが可愛かった🥰内容は少し薄めですが、ドタバタコメディとしてサラッと見られます。約90分っていう尺がいいのかも😊

ただ、ラストが曖昧な感じなので勿体ない!ってのが正直な感想👍
とにかくペ・ドゥナが最高!
何度でも見てしまうな。

背中に赤ん坊おぶって夜の苦界を駆けまわるというこの物語の設定はどこかにあるのだろうか。類似ネタ教えて。

ヤクザのボス、白ヘビのスーツにトマトをぶつける所とか小さなギャグも散りばめられていておかしい。

結局、最後は旦那様のご両親の到着には間に合わずにハチャメチャカオスな状態で対面を果たす。そしてたまらず大声で泣き出してしまった。

その後彼女は社会人バレーボールの選手にカンバックしたんだとさ。

そいやドラマ版もあるね、グムスン。


⇒町を駆け抜け系の映画ベスト級
『ラン・ローラ・ラン』『弾丸ランナー』『犬、走る DOG RACE』 etc
ヴレア

ヴレアの感想・評価

1.4
ペ・ドゥナ出演作品にはずれなし!と、意気込んで観に行ったのが迂闊でした。これは文句なしにつまらないですね。何しろストーリーは単純すぎる上に行き当たりばったり的な展開でグダグダだし、中盤以降はただ延々とペ・ドゥナとヤクザが追いかけっこして時間を稼ぐというほんとどうしようもない内容でした。キャラクターも薄っぺらすぎるし、途中からヤクザが主役になっちゃってるのもほんとどうでもいい感じです。ペ・ドゥナが一児の母親役というのは新鮮でよかったが脚本がこれじゃあ可哀相すぎますね。
泥酔夫を迎えに行く、元バレーボール選手の嫁のドタバタ劇。

シュールな展開で楽しめた。
さっと観れる作品。

ペドゥナがかわいい。
ガラケーの充電器が懐かしい。
ミニストップのアイスクリームが食べたくなった。
なんかペ・ドゥナめっちゃ頑張ってたのに全く報われなくてわろた。

物語の導入。

人気バレーボール選手として活躍していた主人公グムスンは、肩を壊して失意のうちにいた最中に、彼女の熱烈なファンである男ジュンテと出会い結ばれる。子供を授かったグムスンはこれを機に選手生活を引退し、ジュンテと結婚する。

グムスンは専業主婦として、優しくも気弱で神経質な夫ジュンテと共に、慣れない家事や育児に追われながら、慌ただしくも幸せな日々を送っていた。

義父母が初めて3人の暮らすマンションを訪ねてくる前夜、大慌てで部屋の掃除や料理の支度に取り掛かっていたグムスンのもとに、一本の電話が入る。なんと転職先での飲み会からなかなか帰ってこなかった夫ジュンテが、泥酔して入ったバーで無銭飲食を働いたという店員からの連絡。店員の高圧的な態度と140万ウォンというあり得ない程の高額料金の請求に気が動転してしまうグムスンであったが、兎にも角にも夫を迎えに行く為に、義父母を迎える準備を中断し、娘であるソンイを背中におぶり危険な夜の繁華街へと向かっていく……。

義父母がやって来る迄に夫を取り戻し、無事に家に帰る事が出来るのか、頑張れ!グムスン!
ぴ

ぴの感想・評価

-
夫はぼったくりバーに連れ込まれ 義父母は朝5時に来る予定、幼い娘を背負いながら夫を取り戻し義父母を迎えるためにグムスンは走る。頑張ったよ!グムスン!
新婚生活夫婦の育児の話かと思いきや、何故か韓国ノワールに発展する異色の映画。

ギャグ+ノワールの、これまた純粋なノワールものとしてもとっつきづらい内容。

ペ・ドゥナのファンなら楽しめるかもしれないが人を選ぶ映画。
どうしようもない映画だが、
ペ・ドゥナが可愛い…
ヤクザ周りがわからん。
>|