カンチョリ オカンがくれた明日の作品情報・感想・評価・動画配信

カンチョリ オカンがくれた明日2013年製作の映画)

깡철이/TOUGH AS IRON/KANGCHUL

上映日:2014年05月17日

製作国:

上映時間:108分

3.3

「カンチョリ オカンがくれた明日」に投稿された感想・評価

佐藤洋

佐藤洋の感想・評価

3.2
親子愛の話かと思ったら
なかなかエグい描写がありました
っていうレビュー多めだったから
エグさも楽しみにしてたんだけど
そこはそれほどでもありませんでした。
他の作品で免疫つきすぎたかなぁ(笑)。

とにかくワンドゥクに続いて
チョルがめちゃくちゃ良い子で(泣)。
ユ・アインのあの優しい笑顔は
物凄く素敵よね。強いなぁ。
交番で掃除するのも泣けるけど
幼稚園のリュック背負うシーンも辛かった…
バスのシーンは言うまでもなく。

介護とかって本当に大変だろうけど、
「つらい」って言える相手がいたら
少しは救われるんだろうなぁ。
とか思ったりしました。

自由人のスジとのシーンも良いよね。
まず、チョン・ユミさんがめちゃ可愛い。←

正直ヤクザ関係の話は
そんなに面白くなかったかも。
全く計画性も無いのに余裕そうだったり
驚きの展開!の驚きもそんなだった。

とにかくなんでこんなに良い子な
チョルが巻き込まれなきゃならんのだ!
という怒りと悲しみ←

それでもまっとうに生きてきた結果が
ラストに繋がったんだと。
スニさんは全てちゃんと見てくれていて、
本当にチョルに感謝してたんだろうなって。

ユ・アインの優しい笑顔が好きだー。
認知症や糖尿など問題だらけだけど、そんなママでも大好きで一生懸命付き添って、でも友達が入っているやくざ問題に巻き込まれていき、、というお話。

こんな息子いる!? やくざって、、😂とあらすじだけでも辟易してしまう内容だけど、ユアインさんの優しさあふれる熱演に、最後まで見ることができました☺
Q

Qの感想・評価

3.3
認知症だけを取り上げるとストーリーが重たくなりますが、ヤクザ抗争や友情を交える事で、物語が少し軽くなり、素直に認知症の対応の大変さを考えさせられました!
財前

財前の感想・評価

4.0
見る前の印象から全く違う展開で満足。

ただ、あの修羅場にしては綺麗すぎる終わり方かな。
TAKA

TAKAの感想・評価

3.3
カンチョリ、ええ子やん!
こんな息子ってあまりいないやろ。
でも頑張りすぎたんちゃう?これからは自分のために生きて!
まほに

まほにの感想・評価

3.5
認知症の母を甲斐甲斐しく面倒みながら一緒に暮らす男が母の手術費を工面するうち裏社会に巻き込まれていく
ハートウォーミングな前半とバイオレンスな後半で温度差が全く違うけどどちらもとても韓国らしい作りだった
後半の展開には少し面食らうけど一貫して親子愛が素敵な作品だった
bero

beroの感想・評価

3.0
母の日に見る映画にピッタリでした。優しい息子、幸せになって下さい。
hayakawa

hayakawaの感想・評価

3.4
改めてユ・アイン好きだな
親子愛を描いた作品ではあるけどヤクザ映画でもある、緊張と緩和。より一層母親を大切にしようと思えた。
きり

きりの感想・評価

3.5
片言の日本語で「ゴメンナサイーヨ」って言ってるのが可愛い。
ちょっと変わってるけど、素敵な親子愛的な感じでした。
RikaA

RikaAの感想・評価

-
ほのぼの親子ストーリーかと思ったら、
まさかの、ヤクジャだった…。
いい息子だ。