アウェイクの作品情報・感想・評価

「アウェイク」に投稿された感想・評価

ゆう

ゆうの感想・評価

3.2
ヘイデンクリステンセン見たさに視聴第2弾

こんな経験は絶対したくない…

現実においても、確率的にはまだ事例があるらしい、普通に怖い。
らいと

らいとの感想・評価

3.0
術中覚醒怖い…

全身麻酔だからといって安心はできない。

手術してる時の執刀医の声が聞こえたり、更には痛みも感じる…これはかなりのトラウマ体験になりそう。

ストーリーはまあまあ面白かった。

ジェシカ・アルバの悪女っぷりにイラつき、主人公がただただ気の毒すぎて可哀想だった。
McQ

McQの感想・評価

3.8
キャッチフレーズは「手術室のJAWS」

アネセシアアウェアネス(術中覚醒)…全身麻酔するも意識が目覚めており痛みも伴う状態。

実際に全身麻酔を受けた年間2100万人中、3万人はこの症状が起きるって、、怖すぎ。

その恐ろしい術中覚醒の餌食となるのはヘイデンクリステンセン。

痛みとの戦いに加え、聞こえるはずの無かった医師達の聞きたくないまさかの衝撃発言を耳にし、必死に目覚めようと試みるが、、

何故かここでの評価イマイチなのですが、個人的にはとても面白いと思います。ちょいちょい観たくなる作品です^ ^

正直ヘイデンにはあまり興味ないんですが、恋人役にジェシカアルバ、母親役でレナオリンが演じておりまして、どちらもめっちゃ好きなのでそれだけで興奮。

本作で注目すべきは、ファンならずともレナオリンだと思います。

最初はイジワル母ちゃん的(これがまた似合う)な存在なのですが、後半になってグイグイ攻めてきます。

本作においてとても重要なキーパーソン。超カッコいいです!

パッケージがダサいのでヘイデンの「ジャンパー」的なアクションを想像してしまうんですが、ジャンルとしてはサスペンススリラー。

ハラハラドキドキ出来ますし、後半は意外な展開、、ちょっとファンタジー要素もあって、この部分がとても好きです。

観る人が観ればハマれる作品だと思います(^^;
悪い女が出てきましたね(^^;
金を取るために金持ちの男と1年以上も演技で付き合い殺す計画を立て実行にうつすと言うとても残酷なお話!
死後の世界が上手い事描かれてましたね(*^^*)
かーし

かーしの感想・評価

2.8
全身麻酔で身体は動かないが意識だけは鮮明。
麻酔で眠ってるのをいいことになにやら怪しい動きが……

全身麻酔でも意識だけはあるのって金縛りみたいなんでしょうか。痛くないけどメスを入れられる感覚とか感じるのかな。嫌だなあ痛い。
zhou14

zhou14の感想・評価

2.2
2007年の映画だ、なぜ今頃公開なのか知らないけど、さほど古い感じはしない、ある意味死後の世界を描いた映画だ、で、製作年度はこちらのほうが古いが、同じ死後の世界を描いた「ヒアアフター」よりは数倍面白かった。
2011/06/01
マイクD

マイクDの感想・評価

3.3
全身麻酔の最中に意識を取り戻してしまい、意識はあるが麻酔で身体の自由が利かず激痛に耐えるとともに、驚愕の真実を知ってしまう物語。手術の経験は無いので、実際にあったら恐ろしや。主演のヘイデン・クリステンセン、ジェシカ・アルバどっちも美男美女だなぁと。丁度ハロウィンパーティのシーンが出てきて時期もピッタリ。親子愛的な要素もあり、母は強し!でした。
手術中覚醒して
ドクターと彼女が元夫婦で遺産目当てで金持ち坊ちゃんを手術で殺す
でも母親が腕利きのいいドクターにあらかじめお願いしてて自分の心臓を息子に捧げる
親子愛のサスペンス医療映画
SakiSawai

SakiSawaiの感想・評価

3.9
術中覚醒怖すぎる!!!!
ジェシカアルバ悪女すぎたけど、相変わらずすごく可愛いくて綺麗( ^ω^ )💖
ayuk

ayukの感想・評価

3.5
主人公、なんも悪い事してないのにこの仕打ち?と思ってたら…
最後まで楽しめる展開になってます。

しかし、女は恐いな。
でも、母は強し。
>|