ブライド・ウエポンの作品情報・感想・評価・動画配信

「ブライド・ウエポン」に投稿された感想・評価

nami

namiの感想・評価

2.8
これが本当の鬼嫁か…
ある意味思い出に残るハネムーンに違いない。
終わり方のなんだこれ感が否めなかったけど…
MiYA

MiYAの感想・評価

3.3
「午後のロードショー」にて。アクションシーンよりも、失踪した夫を探すサスペンスの部分がなかなか充実。緊張感が最後まで途切れず、それなりに楽しめました。

ただ、拉致した理由の唐突感はなんだ? ただ拉致するだけなのにあんな計画立てるか? 落ちて死んでたらどうするの? ディスコで大暴れしたシーンはなんの意味があった?と疑問に思うところは多々あり。まぁその無理矢理設定の全てがジーノ・カラーノのアクションに奉仕しているのだと納得するしかないですね。
月

月の感想・評価

1.9
日曜日の夜12時、ベッドに寝そべって鑑賞

父子家庭で育ち、自分の身は自分で守れと父親から戦うすべを徹底的に教え込まれたエヴァ。その父も強盗に殺され、彼女は十代半ばで身寄りを失ってしまった。12年後、大人になったエヴァは資産家の息子デレクと出会い、結婚する。そしてデレクが幼い頃よく行っていたカリブの島へハネムーンに出かけることに。ある夜ふたりはマニーという人懐っこい青年と知り合い彼の友達がやっているというクラブへ向かうが、居合わせた男にしつこく絡まれてしまい……。
幸せな新婚旅行が一変。不慮の事故で意識不明の夫、救急車で運ばれたはずの病院には彼の姿が、ない!?カリブの島で繰り広げられる激闘サバイバル・アクション!

すげー!!まじつええーーー🤣🤣👏👏!!!
主人公がまじでがちの肉体派、無双すぎて謎の安心感とともに爽快感でスッッキリ!!しながら見られる~☺️💖!!
まあとにかく絵面がカッコイイんだけど、バット振り回して戦ってたのめちゃカッコよくて痺れたね!!!カーチェイスも独特の撮影法だったりして、派手さは無いのになかなか見応えある~~☺️👏!!
思えば私はヒロインがゴリ強作品大好きでだな……進撃とかウィッチクラフトワークスとか未来日記とか大好きやねん

船からダイブ&スイミング

"頼れるのは自分だけ
そんな自分もお前を裏切る"

警察のおっちゃん、抜けたおっちゃんのイメージあったけどシリアスやしクズやん

『はい、デレクです
なんと今、ハネムーンの真っ最中!』📱ルスデン
浮かれぽんちかよwww🤣🤣👏!かわよ😂💖

あれ!!!!プリズンブレイクのトッモ!!!

全然関係ないんだけどあの日人類は思い出した、奴らに支配されていた、恐怖~を~⤴︎♪が頭から離れん、一つ前のエヴェレット版ホームズを見てた時からずっと頭ん中で流れてる 約束の地は、楽園の果て~😭♪

撮影方法のせいで悪者が子供を脅してるはずがユニセフ密着ドキュメンタリーに見える

表紙の二番目にしゃしゃってるおっちゃん誰やねん思たらあなたーーーーwwwwwww🤣🤣👏確かにええとこ持ってった

「財産なんかこれっぽっちもいりません
息子さんを、私の人生の何よりも愛してるんです
ふざけないで」
カッケエエエエエエエ~~!!!!!!!!!

「私を覚えてる?
2人で話せるところに行きましょ」
ザシュッ!ロープウェーズサーッ!
鶴

鶴の感想・評価

3.1
あんまりいない肉弾戦が強いタイプの女性主人公。映画用でないカメラをふんだんに使った映像は割と珍しかった。
2021年18本目

奥様の格闘スキルがカンストしてやがるぜ。
主人公が既に最強作品マジで大好物なんですよね。
話の流れは途中からぶっ飛びすぎてて誰こいつ誰こいつってなりがちやけどみんな無事でよかったよ。

痛々しい描写ちょっとあるけど奥様の最強さが痛快面白かった!!

こういう映画見るとちょっと違うかもやけどリゾート地とかの誘拐ビジネスが怖くなってしまう笑笑
〓映画TK365/054〓
◁ 2021▷
     
▫️ブライド・ウエポン
▫️配信
▫️Yahoo!映画★★★☆☆3.1
▫️T K評価: ★★★☆☆3.3
▫️映画TK通算:1157本
yuu

yuuの感想・評価

-
奥さん強すぎ。
戦術もあるし、旦那のこと信じてるし。
街を味方につけた戦略おもしろい。
これは観てよかったB級作品。
アメリカに帰ってからの義理の家族に対する対応も見てみたかった。
youna

younaの感想・評価

3.1
奥さんがとにかく強い
素手の殴り合いからどう終わるんだ?と思ったら意外とあっさり終わった
ゴツいとか、でかいとかで敬遠しないこと。
この映画のヒロインの美しさは【綺麗】ではなく【強さ】。タフさは超一級。
一回キレてしまえば亡骸を量産するマシーンです。

ストーリーはTHE B級そのものだけど、パワーに極降ったアクションは最高。
これ見る術、機会が無いかもしれないけど見て損ないです。
私は見れて良かったと思えた一作。
サラ・コナー、ララ・クロフトもビックリの凄ぇ女が現れた。
旦那の行方が分からないっていう前半のサスペンスなテイストが面白い。
よく見る名脇役のルイス・ガスマン、それまでの流れを全部変えちゃうスーパーラスボスのダニー・トレホなど登場キャラも魅力的。
もっと評価されていいのに、B級にも満たなそうな邦題が邪魔してる気が・・・
>|