ダンプガール☆理央の作品情報・感想・評価

「ダンプガール☆理央」に投稿された感想・評価

虎氏

虎氏の感想・評価

3.2
"牙狼"のメシア役でもお馴染みの西野翔が主演のエロ人情物語。
癌で余命少しの逃亡犯が、10年間会ってない娘と会う為に横浜へ行く事を、理央が手伝う事になるが…という内容。各登場人物の設定や行動が絶妙で、物語の展開も自然だったと思う。何度かある絡みのシーンが、話しの流れにうまく盛り込まれているのも良い。中でも逃亡犯と理央のシーンが有ったのは予想外で、良い感じだった。
たまにこういう作品に出会えるから、つい見てしまうエロVシネマ
しゅん

しゅんの感想・評価

3.2
AV女優さん主演の『ダンプガール』シリーズ
女だてらに仕事をこなし、同僚からの信頼も厚いダンプの運ちゃん理央
彼女の悩みは男だ。仕事もせずに金をせびってはパチンコに風俗と最悪。
そんなヒモとの間に妊娠までわかり、降ろそうか降ろすまいか悩む日々、
そんな理央の前に現れたある親子が騒動を呼び起こす。
親子の教えてくれた事とは?ってお話

エロ人情話って事だけどね、コレはもはやただの人情話やね。
いくら人情話だからといってもね、知らん おっさんと一緒に風呂に入るのは人情ありすぎだぞ!裏山ー

主演を務めたのは人気AV女優さんの西野翔
マスカッツやDJと広く活動しVシネの主演も多く務め、安定感のある演技で安心安心
過去にはピンキーリボン主演女優賞にも輝いた実績あり

柄シャツにむっちりホットパンツ、海岸沿い
こりゃ撮影は千葉かな?
城定監督の系譜をしっかりと引き継いだ良作
ただやっぱりダンプよりデコトラのが良いなぁ、奈美のデコトラ最強やなぁ

ヒモな彼氏との関係、おまけに妊娠しちゃったかも…、悩みの尽きない理央は今日もダンプを走らせる
そんな理央のダンプに潜んでいた指名手配中の殺人犯、理央は犯人に命じられるまま横浜へとダンプを走らせる
その頃、そんな事もつゆ知らず、理央のダメ彼氏は横浜のデリヘル嬢と仲良くなっていた…のだが!って話

途切れかけた絆を一台のダンプが繋ぐ奇跡の物語、良い話やぁ…スンスン

いやぁ、理央がほんと良い女でななんでこんなヒモ男に引っかかってしまったのか…、なんて終始観てましたよ
演じる西野翔は城定監督の「桃木屋旅館騒動記」での魅力的で誰からも愛される女将役が印象的ですが、本作でも魅力が全開
本当の人柄が役にまで溢れているのか?それとも相当な役者なのか?
ただのエロ映画女優ではなく、女優としての活躍の場を広げていって欲しいなぁ

また指名手配中の殺人犯役のおじさんが秀逸なキャラクターでな、その最後のシーンの男気に心打たれること間違いなしです!人殺しだし身勝手な男ですがその心根は腐っていなかったのですね…
理央がおじさんの背中を流すシーンは本当に良いシーンですわぁ、キュンキュン

ヒモ彼氏は理央ちゃん泣かすな!頑張れ!

エロいい話好きなら、所詮「デコトラギャル」シリーズの二番煎じやろぅ、なんて言わずに是非とも騙されたつもりで見て欲しい作品
まぁ、城定監督の作品レベルを期待するとちょっと物足りなさは残りますが、まがいも無き良作です
よし!他の「ダンプガール」シリーズや、城定監督作品以外の「デコトラギャル」シリーズも観てみようっと!
これ、CS放送で見たことある。
なぜかわからないけど最後まで見てしまった。