ザ・マペッツ2 ワールド・ツアーの作品情報・感想・評価・動画配信

ザ・マペッツ2 ワールド・ツアー2014年製作の映画)

Muppets Most Wanted

上映日:2014年09月06日

製作国:

上映時間:107分

ジャンル:

3.5

あらすじ

出演者

「ザ・マペッツ2 ワールド・ツアー」に投稿された感想・評価

ぐりむ

ぐりむの感想・評価

3.7
60作品目


前作の終わりからすぐの続編


今回もめっちゃ笑った

1人最初から見抜いてるアニマル流石
割とメインで出てくれたからめっちゃ良かった
デッドリーもしかして出ないの?と思ったら終盤にちょっと出てきた、でも少ない😭

ベビー達怖すぎ
サムかっこいい


再びカメオ出演が豪華
トムヒ全然気づかなかった
誕生日に大好きなkermitを拝むために観ました。kermitかわいい大好き会いたい。
kuu

kuuの感想・評価

5.0
スタジオ+巡業+インターポール×CIA+プティプティデミカップ+戴冠宝器+Working in the Coal Mine♪+はしご+エンドクレジット◎



ミュージカル好きと映画好きにはたまらないマペットショーです
前作も良かったのですが更に面白くなってキャストも豪華です

カーミット最高!ミス・ピギーやナディアの気持ちがわかる程😅大好きです😭💕

映画ネタが散りばめられていて拾って行くのが楽しくて楽しくて♪
因縁のインターポールとCIAの小競り合いがたまらなく愛おしいです
ヨーロッパネタはベタですが素直に笑えて気持ちが楽になりました!

スパイ映画さながらのストーリーかつドタバタコメディでおススメです👍
なかい

なかいの感想・評価

4.1
マペッツはやっぱり本当に面白い🤣

きっと彼らの絆は誰よりも強いなって思います✨✨

マペッツの世界観のように地図の上で世界を自由に飛び回りたいですね🌎🗺✈️
前作よりもこちらの方が好みでした。

○「アッシャーはどこ?」ってセリフがあって、まさかな〜って思っていたら、ご本人登場だよ。ビビるよ。カメオ出演が豪華ですごいです。登場に驚いたり、笑ったりして楽しめた。

○リゾたちネズミたちも前作より多く出てくれて嬉しい!。かわいい〜大好き!

2022/3月
続けて2も見たけど、これ実は3回目くらいなんだよな見るのwww
何回見ても面白いわw
コメディ要素たっぷりだし、マペットたち可愛いし、ドキドキするし、見出したら最後まで止まらず見ちゃいましたww
ちゃんと入り口が1から繋がってるのもよかった。
ミュージカル要素が1より多かった気がする💡
あと、ポロッと出てくるスターたちの無駄遣いがすごいなと思ったwww

最初の歌の、終わりは始まり♫みたいなの、KREVAの LOOP END/LOOP STARTじゃん!って思ったのは私だけだと思うけど😎笑

見てよかったぁ。元気になりましたw
林檎

林檎の感想・評価

2.5
とにかく、豪華キャストのカメオ出演オンパレード!あんな大御所たちを一瞬だけ登場させるなんて!笑
歌がとにかく癖が強くて頭に残る。前作を見ていなくてもあまり問題なかった。
Sankawa7

Sankawa7の感想・評価

3.6
Disney+

前作マペッツの続編。🐸VS🐸

再結集した仲間たちが、世界ツアーにてるがとんでもない陰謀き巻き込まれる‼️

カーミットのさそっくりな巨悪カエル、コンスタンティン、シベリアの刑務所にいたんだが、ロシア訛りとスペクターオマージュがめちゃくちゃおもろい。
カーミットが彼に入れ替わられてもひとりしか気づかない😅

シベリアで囚人にミュージカルを仕込むカーミット、策略でミスピギーを籠絡するコンスタンティンに笑えた。

今回トニーベネット、セリーヌ・ディオン、レディーガガらがカメオ。シリーズというかマペッツ人気が伺える。

なんかでもジェームズ・マカヴォイ、クリストフ・ヴァルツ、クロエグレースモレッツ、シアーシャ・ローナンのカメオは特にツボった。

凄いなぁマペッツ達は‼️

ストーリーはいまいちだったがこのメンバーの比較的最近の姿を見れただけでもかなり満足。

でもこれってやっぱりアメリカのテレビカルチャーに根ざしたキャラだから日本人にはあまりなじみがないかもな。カーミットが気持ち悪く見えるか、やたら愛しく見えるでで愉しさがわかれるかと思う。
今度のマペッツは家族バラバラおたずね者に?! 賢いギャグにキャッチーな楽曲、豪華スターのカメオ出演、やっぱりカラフルでチャーミングだった!
カエル違いから災難ひどい目に?"終わり"は"始まり"もう一度スタート、エンドロールが終わる前に新しい企画を。悪い方に進化した?まさか!誰も家族など信じない?そんな!確かにご多分に漏れずに本作もまた前作にあたるオリジナル1作目の輝きに比べるといくらか弱くなっているかもしれない。リッキー・ジャーヴェイスはやっぱり悪役。
仲間と離れることで際立つものみたいな新たな試練の描き方は『トイ・ストーリー』(1~3)や『パディントン2』、そして『ピーター・ラビット/バーナバスの誘惑』ど好きな作品も頭をよぎった。またみんなと再会できた!いよいよフィナーレ!エンドロールまで茶目っ気たっぷり♪♪
さらっと出てきたトムヒに二度見。久しぶりのロス・リンチに喜び。
>|

あなたにおすすめの記事