バトル・オブ・バミューダトライアングルの作品情報・感想・評価

バトル・オブ・バミューダトライアングル2014年製作の映画)

Bermuda Tentacles

製作国:

上映時間:89分

1.6

「バトル・オブ・バミューダトライアングル」に投稿された感想・評価

開始10分で宇宙人(イカ星人!)に襲われるテンポはなかなか。しかしB級感否めず。やはりまともに見る気はしなかった。
YUCHI

YUCHIの感想・評価

1.4
少し強引かなと。
他の対宇宙との戦いの映画と似てて強大な力に立ち向かうけど力の差は歴然でなら内部から破壊しよう。
そしてヒーローが突入のパターン。
初めの墜落も強引だった。
バトル・オブ・バミューダトライアングル 鑑賞。

すごいなぁ。

本体は意外に弱いんだねw

リンダ・ハミルトン、歳いってもかっこいいよね。という事でスコア1.1。
marumame

marumameの感想・評価

1.5
サラ・コナーさんがかなりおばちゃんになっていた………。
あんなでっかい地球外生命体、かなり昔からいたわりに突然でてきてあっけなくやっつけられる訳がない。
けー

けーの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

墜落しそうな飛行機から脱出した大統領を探しにバミューダトライアングルまできたら、リフティア・パキプティラもといチューブ・ワームに遭遇!
大統領の場所はは海中7,000メートルと判明!大統領の空気は残り3時間分しかない状況…武器は待っていたら、大統領は死んでしまう!
無装備の潜水艦で大統領を助けに行ったら、まさかのワームは地球外生命体だった…!みたいな話

とりあえず、大の犠牲が出るくらいなら、小で済ます、みたいな上司に逆らう主人公だったけど、結局最後は2万人犠牲になってるじゃねーかと言うな!
大統領アドバイスがかっこ良かったです
最後はちゅーENDかと思ったらそんなことなかった、普通に倒したよやったー・:*+.(( °ω° ))/.:+だけだった

てかデカイ宇宙船に核をぶっ放すのかなと思ってワクワクしたのに、結局ランチャーを中心にぶち込むというスケールダウンっぷり
CGはなんかイマイチだった
花紫

花紫の感想・評価

1.3
トレヴァー・ドノヴァンが主役っぽいので観てみた。主役じゃなかった。面白くなかった。
<吹替>2015.07.
ミストと同等くらいのCGかなぁと思います。
特にテンションが上がることなく終了。
途中早送りした
人員と船とか飛行機とかは頑張ってる
この大統領がクソ野郎すぎて腹たつ
kぴつたすけないほうがよかったわ
時間の無駄だった
spw

spwの感想・評価

2.4
単にエアフォース1から脱出した大統領を救出するミッション映画ならもっと面白かったかもしれないが、そこに地球外生命体を絡めてしまったがためにチープなB級映画のような雰囲気と化した感あり。
しかし、ターミネーターシリーズでサラ・コナー役を演じたリンダ・ハミルトンを起用しているだけで個人的には+1点。(実質1.4点です)
リンダ・ハミルトンの最近の様子が見られて良かった。それだけの映画。
嵐の中大統領の乗る飛行機が緊急事態に。大統領だけ緊急脱出ポットにて海へと脱出。その大統領救出の為に海へ出向くとCG満載の地球外生命体とやらに出くわし、戦いながらも大統領救出の為に奮闘するB級映画です。

B級といっていいか微妙な感じではありますが…。ストーリーも単調でテンポもあまりよくありません。途中で見飽きてしまう人は多いかも。

ただ、ターミネーターに出演するリンダハミルトンが主演となっている映画。この映画の評価すべき点はそこだけ。
>|