アナトミー・オブ・ラブの作品情報・感想・評価

アナトミー・オブ・ラブ2014年製作の映画)

Anatomy of a Love Seen

製作国:

上映時間:80分

2.4

あらすじ

撮影現場を舞台に、恋に迷い、苦しむ女性たちの姿を描く。半年前、ラブシーンの撮影中に恋に落ちたゾルとマル。情熱的に燃え上がった2人の恋も終わりを迎える。別れた直後、ラブシーンを撮り直しが必要になり、2人は再び顔を合わせることになるのだった…。

「アナトミー・オブ・ラブ」に投稿された感想・評価

mako

makoの感想・評価

1.0
過去のシーンがないから、感情をもっていかれることがなかった。

時間も短いし、気軽に見れるかなと思ったけど、話の内容がいまいち掴めない作品だったな。
s

sの感想・評価

2.7

レズビアン映画の中では
いままで観たなかで
いちばんつまらなかった。

どうせなら、ゾーイとマルの
二人が一緒にいた過去も
きちんと映して欲しかった。

マルの、捨てられるのが怖かった
不安だった、っていう気持ちには
すごく共感ができた。

捨てられるよりは、って思うこと
だから自分から終わりにすること
あのマルがゾーイに苦しそうに
伝えてるシーンは、良かった。
Asuka

Asukaの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

2人の女優がラブシーンをきっかけに恋に落ち、破局し、再びラブシーンを演じる。ぎくしゃくした関係のまま、一度はもう一度ラブシーンを演じられるかと思いきや大きな亀裂によって一つの恋が終わる。

恋に落ちるきっかけとなったラブシーンのあと仲睦まじい二人のカットが入り、その次のシーンでは破局していながらラブシーンを演じなければならないという設定になるため最初ついていけなかった。
だんだんに二人の状況やらなんやらがわかってくるわけですが。
最後のシーン、メインのカップル2人がもうどうしようもない感じになっている横で監督と女優という新しい恋が生まれる。
んだけど、メインカップルが女性同士というのはいいとして、最後にくっつく二人まで女性同士だったからなんだかどういう意図なのかよみきれず……

何にせよ、やはり座組内の色恋のごたごたは周りから見たらかなり迷惑だよな……
くれお

くれおの感想・評価

2.2
え、なに?
女優の2人は綺麗で好きだけど
スタッフが間に入ってきて
仕切り出して大きなお世話だと思う。
まぁ

まぁの感想・評価

3.0
ドキュメンタリー映画を観ているような…*
ラストシーン(2人の恋の始まり)を描く前に、「ドッキリでした〜」…と出てきそうな…何とも不思議な感覚の作品でした…*

2人の女優が同性愛をテーマにした映画を撮り進めるうちに、
本物の恋に変わり、愛し合い、別れがあった…。
女性2人の、傷つけあい、罵り合いは観ていて辛かった…*
劇中の監督の自己満足に付き合わされてしまったようで…*

Netflixとフィルマークスの評価は低いですが、
今までに観たことがない作品だったので…☆
私は興味深く、面白く鑑賞しました…☆

…ベッドシーン、とても綺麗だな…と思いました…*
aya

ayaの感想・評価

2.7
なんやそらってかんじですね。
レズビアンの話やからみたけど普通にストーリーにすれば良かったのに。
CK

CKの感想・評価

3.3
面白かった。
題材に興味あるから。
ただ、もしこれが普通のストレートのカップルの話だったら、途中で観るのやめてたな。
数時間の出来事を追っているため、ストーリーの流れの変化は無いが、思春期のアップダウンが激しい複雑な心情を描いていて良かった。

ただそれぞれの人物の関係性、特にゾーイとマルがなぜそうなったかをもう少し掘ってくれたほうが感情移入できたのかもしれない。


最後のシーンは美しい。事の始まりを最後にもってきたのは◎
あら、こんな映画もあるんだね
ドラマ監督が大きなお世話をする
スタッフみんなを巻き込んでね
こんなことあり得ないよな(だから映画か・・・)

監督と助監督?のくっつき方はちょっと強引に感じたな

まあ、とにかく、最後のふたりはとてもきれいで、幸せ感が伝わってきた
このまま一緒の時間を大事に過ごしていけるといいね
miosium2

miosium2の感想・評価

1.7
タイトルがナオト・インティライミかと思った作品②
最初の3秒はよかった。
>|