監禁/レディ・ベンジェンスの作品情報・感想・評価

監禁/レディ・ベンジェンス2015年製作の映画)

Bound to Vengeance

上映日:2016年01月02日

製作国:

上映時間:79分

2.7

あらすじ

ある日突然、何者かに監禁された若い女性イブ。彼女は、隔離されたスペースで汚れたマットレスの上で繋がれ、日々、辱めを受けながらも脱出のチャンスをうかがっていた。あるとき、犯人の隙を突いて脱出に成功したイブが家のなかを捜索すると、なんと自分以外に何人もの若い女性が、それぞれ別の家で監禁されていることを知る。自分が逃げるだけでなく、同じ被害者の女性を一人ずつレスキュ…

ある日突然、何者かに監禁された若い女性イブ。彼女は、隔離されたスペースで汚れたマットレスの上で繋がれ、日々、辱めを受けながらも脱出のチャンスをうかがっていた。あるとき、犯人の隙を突いて脱出に成功したイブが家のなかを捜索すると、なんと自分以外に何人もの若い女性が、それぞれ別の家で監禁されていることを知る。自分が逃げるだけでなく、同じ被害者の女性を一人ずつレスキューするのが自分の使命なのだと立ち上がったイブは、憎き犯人に復讐を遂げる決意をするのだったが.....。

「監禁/レディ・ベンジェンス」に投稿された感想・評価

主人公の監禁シーンが長いのかな、と思ったら始まってすぐに脱退成功。他に捉えられてる女の子がいることが判って、自分を監禁していた男をしばいて助けに行く。のですが助けてバンザイ!で終わらないのがいいのです。ラストでわかる、ああそうなのか!と監禁していた男の決着が良かった。
あすか

あすかの感想・評価

3.0
監禁された状態から逃げ出す内容かと思いきや、割と早く逃げ出します。

逃げ出そうと、車の鍵を探していると他に監禁されている女性がいると知り、、、。

警察に突き出しちゃえばいい話なんだけどなあ。
それじゃ映画にならないんだけどね。

通常の監禁映画とは違い、復讐が目的の映画。
先が全く読めない展開なので、飽きずに最後まで見れました。

2017#236
ホーク

ホークの感想・評価

3.0
ある程度の御都合主義には付き合えるがこれはない。ストーリーに無理がある。ただし観るのをやめるまではいかないという。
いわた

いわたの感想・評価

2.5
よくあるレイプリベンジかと思ったらちょいと違う。
エロくないしそこまでグロくもない。けっこうサクサク殺す。
しかし!なぜかスッキリしない!
何が起こってるのか、何がしたいのか、いろいろ曖昧もやもやなんだよな〜。
徐々に謎が解けていくなら良いのだけど、思わせぶりなことを言ってはっきりしない。
みんなもっとハキハキ、明確な言葉で喋ろう!と言いたくなる。
たぶん、監禁中に何があったのかよくわからないから(想像すればわかるんだけど)完全にイブの味方になれなかったのかな……。
最後の仕事へ移るために家から出てくるイブさんのシーンとラストは良かった。
ラストはほんとに良かった。何をするかまでは描かれていないけど復讐に徹してほしい!
目標が最も苦しむことこそ復讐!
でもやっぱり警察は呼んでくれ!!!!!
復讐系映画です。
もうね、ホントに許さないよこの人。
復讐の鬼。
てつ

てつの感想・評価

3.0
このパケと邦題に釣られました。
でも、思ったより面白かった。

監禁された女性のリベンジものですが、スタートはいきなりその変態監禁マニア男がボコられて始まるといった、一ひねりある展開。
よくある凌辱されて、リベンジするという映画ではなかったです。
リベンジはしますけどね~

期待せずにユルイ感じで観るのがいいかも~
みも

みもの感想・評価

1.1
まず警察に電話するのが先やろ
正義感ふりかざしてる場合じゃないやろ
というのが一番の感想です。
でもあの立場にならないとわからないこともたくさんあるだろうと思うので、そこは一旦置いといたとしても、スッキリしない。
いい映画だったとは決して言えない
彼氏が謎。
ラストの展開はまぁ良かったかなと
rann

rannの感想・評価

3.0
監禁されていた少女が逃げ出すと,他にも被害者がいると知り,少女達を解放にするために奮闘します。結構ヘビーでした。沢山の少女が,醜い男達の欲の為に酷いことをされる。迷うことなく射殺しててスカっとした◎
訳も無く監禁される恐怖。
しかし、ラストはスッキリとしない。
嫌な嫌な気分。
監禁被害者がチャンスを見つけて脱出!

ついでに同じような目にあってる女性達を知り、救出へ。

さっさと警察に突き出せばいいものをそうしなかった理由。

観ればわかります。

低予算作品なのだろうと思うけれども、なかなかみせてくれました。
>|