アンディはここにいるの作品情報・感想・評価

「アンディはここにいる」に投稿された感想・評価

rumrum

rumrumの感想・評価

3.5
癌になってしまった俳優さんのドキュメンタリー。
キツかったな。
ser

serの感想・評価

5.0
スパルタカス主演、アンディホイットフィールドの闘病1年半を追ったドキュメンタリー。

Be here now.
みおり

みおりの感想・評価

4.0
闘病中 撮影していたんだー😢
39歳 これからだったのに。
悲しいのに ついつい最後まで観てしまった。奥さん 子供達 彼の分まで幸せになってほしい。


スパルタカス 大好きなドラマでした。
MaRi

MaRiの感想・評価

5.0
【2018年78作品目】
Andy Whitfield享年39歳。
ドラマ"スパルタカス"で注目され、これからを期待されていた彼を突如襲った悪性リンパ腫。
1年半の闘病生活を家族と共に撮影したドキュメンタリー作品。
恐ろしいスピードで癌が蝕んでいくなか、家族のために色々な治療を試すアンディと彼を献身的に支える妻ヴァシュティ。
共演者には"男が惚れる男""女が結婚したい男"と言われるほど完璧な人間であった。どうしてこんなに皆に愛されている彼に神様はもう少しだけ時間をくれなかったのか...幼い我が子を遺して。
レビュー文では書ききれないほどの"生きるということ"を感じさせられた。

Be Here Now.
ぺん

ぺんの感想・評価

4.2
サム・ライミ製作総指揮のヒットドラマ、「スパルタカス」主演の俳優アンディ・ホイットフィールドのドキュメンタリー。
スパルタカスの撮影風景から悪性リンパ腫発症による降板、闘病、そして39歳の若さで亡くなるまでを描いています。

スパルタカスを見る前から、彼が既に故人だったのは知ってましたが…いざドラマを見ると素敵な俳優で、本当に惜しく思います。
生きることに真摯に向き合う姿、家族との暖かいやり取り、妻が語る言葉が沁みます。彼らを知ることができてよかった。
りさ

りさの感想・評価

4.0
スパルタカス、好きなドラマだった。
ドキュメンタリーって観ないけどドラマが好きだったので観た。

家族と過ごす幸せな姿に微笑み、闘病での苦しむ姿に涙し、家族が支え合うシーンで感動し、奥さんが語る彼の最期の様子にまた涙。素敵な人だったんだなと思う。
もっといろんな役の姿を観たかった。
やみこ

やみこの感想・評価

3.5
大ヒットドラマ、スパルタカスの主演俳優アンディホイットフィールドの発症(非ホジキンリンパ腫)、闘病から死去するまでの数ヶ月間を追いかけたドキュメンタリー。

このドラマ映画並みに大迫力で壮大なドラマだったあ。ガチムチマッチョのイケメン達が見目麗しく、脇役や悪役も超個性的で一話目から夢中に。

シリーズ2から主演俳優だけ人が変わっててあれ、おかしいなあ?と思いググッたら癌で降板との事..あれから6年、まさか闘病中にドキュメンタリーが作られてるとは!

ハリウッド俳優だからかな。
今まで見てきた癌闘病ドキュメンタリーとは一味違うなと思った。お涙頂戴、ではなく自分の人生を振り返り、家族を愛し、淡々と癌を受け入れ、闘病しながらも泣き言をほとんど吐かないスパルタカスの生き様。

涙が溢れ、感動に震える、というようなドキュメンタリーじゃないけど、リアリティある素晴らしいドキュメンタリーだった。