きっと、星のせいじゃない。(2014年製作の映画)

The Fault in Our Stars

上映日:2015年02月20日

製作国:
  • アメリカ
  • / 上映時間:126分
    監督
    ジョシュ・ブーン
    脚本
    スコット・ノイスタッター
    マイケル・H・ウェバー
    原作
    ジョン・グリーン
    キャスト
    シャイリーン・ウッドリー
    アンセル・エルゴート
    ウィレム・デフォー
    ローラ・ダーン
    ロッテ・ファービーク
    サム・トラメル
    デイヴ・ウェイレン
    アナ・デ・ラ・クルス
    ジーン・ブラサード
    ランディ・コヴィッツ
    クリス・ジェイムソン
    ウィリアム・カニア
    ティファニー・ザンダー・マッケンジー
    ナット・ウルフ
    あらすじ
    運命がくれた、今日が愛しい。 人気ベストセラー小説を『(500)日のサマー』の脚本コンビが映画化! 世界中が恋に落ちた、すべての人生を輝かす希望の物語

    「きっと、星のせいじゃない。」に投稿された感想・レビュー

    tomo
    tomoの感想・レビュー
    10時間
    3.0
    とても可愛く、そして切ない映画
    大切な人を愛する事、命には期限がある事を考えさせられた。
    ひーな
    ひーなの感想・レビュー
    15時間
    3.5
    切なかった!まさかのそっちかー!とはなったけど笑
    お母さんの「人は悲しみのどん底に落ちても生きていく力があるのよ」という言葉に私も励まされました😢
    MariKishimoto
    MariKishimotoの感想・レビュー
    1日
    4.0
    切なく甘い。😭
    TMK
    TMKの感想・レビュー
    1日
    5.0
    アムステルダムでのロマンチックなヘイゼルとガスの描写が大好き、挿入曲のBoom Clapが二人の喜びの気持ちを表現していると思う。
    大切な人との時間と有難さを忘れてはいけないと考えさせられる素晴らしい映画。
    mayu
    mayuの感想・レビュー
    1日
    4.5

    このレビューはネタバレを含みます

    シェイリーンウッドリーがダイバージェントをみて好きになり、彼女が出ているということでみてみた
    末期ガンのヘイゼルよりも先にガスが亡くなってしまってショック
    最初はチャラいだけの男かと思ってたけど、病気のことで後ろ向きになっているヘイゼルの背中を押してくれるとてもいい人だった
    けっこう泣いた記憶
    また見たい
    フィルリー
    フィルリーの感想・レビュー
    1日
    4.2
    限られた時間の中で。

    末期ガンになってしまい、生きることを半ば諦めてた少女の前に現れたのは18歳の少年。

    右足を切断した経験があるその少年に次第に惹かれていく。

    少女の愛読書を少年に勧めたり、少年の好きな本を勧められたり、そんな他愛のない時間が愛しく感じる中、少女ではなく少年の容体が急変する。


    一緒に居られる時間にどれだけ愛を育めるだろう?

    そんな事を考えさせてくれる作品。
    佐藤空翔
    佐藤空翔の感想・レビュー
    1日
    3.5
    末期ガンの女の子が恋に落ちるせつないラブロマンス
    酒
    の感想・レビュー
    2日
    -
    揺さぶられた
    ニラ子
    ニラ子の感想・レビュー
    2日
    4.2
    悲しい話は苦手だけど、これはすごく好きな作品。
    >|