きっと、星のせいじゃない。の作品情報・感想・評価

きっと、星のせいじゃない。2014年製作の映画)

The Fault in Our Stars

上映日:2015年02月20日

製作国:

上映時間:126分

3.8

あらすじ

運命がくれた、今日が愛しい。 人気ベストセラー小説を『(500)日のサマー』の脚本コンビが映画化! 世界中が恋に落ちた、すべての人生を輝かす希望の物語

「きっと、星のせいじゃない。」に投稿された感想・評価

べっち

べっちの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

キリストの心臓を囲んだ集まりで最初に会ったときにオーガスタスがめっちゃヘイゼル見つめよるとこがひたすら怖かった。
ベイビードライバー上映時に本人の舞台挨拶を観に行ってファンになってしまったアンセルエルゴート!!
彼の人の良さが映画から伝わります、かっこよくて可愛い。
余命なんたらの花嫁だとかそういう類の映画は観ないまま苦手意識がありましたが、案外いけるのかもしれません

お葬式とは誰のためにあるのか。
「おみおくりの作法」と比べて観るといいかもしれません。
しおり

しおりの感想・評価

4.3
I like my choice.


癌を患った少女と骨肉腫によって足を切断した少年の愛物語。
見てて微笑ましいカップルのお話でした💕

出会った時から、運命を感じているような2人。いや、完全にこれは感じちゃってるんでしょう。素敵✨



ところでアンセル君の笑顔にやられませんでしたか?笑
私はもうずっとアンセル君の笑顔が眩しいーーー!って心で叫んでました😘
相手役のシェイリーンさんは、笑いの演技から泣きの演技までよかったです。


タイトルの『星』=『運命』らしく、『きっと、星のせいじゃない』というのは、『きっと』をつけることで反語的な意味合いを持たせているそうです。
つまり、『きっと、運命のせいじゃない(いや、運命のせい)』という感じですね。
そのまま訳すと違和感あるかもですが、鑑賞後にタイトルをもう一度見ると、何か込み上げてくるものがありますね…


運命に導かれるままに生きた2人。
I like my choice.
それでも自分の選択に満足している。

今の自分に心からそう言えますか?
yoko0409

yoko0409の感想・評価

4.5
観てる時はその場その場で涙を流してたけど、深いテーマを持った作品だと思います。あとからずっと考えてました
原作ファンですが原作
以上に映画は良かった
一生心に残る名作です
オランダにいつか出かけて
見たくなりました
zlata

zlataの感想・評価

4.2
ほんと泣いた。とにかく泣きたいときにみて!誰かのそばにいたいもの
Marin

Marinの感想・評価

5.0
愛。パートナー。友情。病気。
死を受け入れること。
残される相手にできること。
りょ

りょの感想・評価

5.0
泣かしてやろうなんて押し付けがまさは全然ないのに、勝手にぼろっほろに泣いた

アンセルエルゴートがあまりにも最高すぎてそれだけで星5
何から何まで最高
しょっぱなから最高すぎて見るのがしんどかった
アンセルエルゴートは誰と組んでもベストカップルになるんじゃない? てくらい最高だった
主演の2人が完璧だった
細かなストーリーとかはうーんて思うところも思おうとしたらあるかもしれないけどなによりも2人が良くて些細なことなんて気にならない

アンセルエルゴート…………よき…………😇😇😇😇
恋したいなって思った…………😇😇😇😇

8
木犀

木犀の感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

とても好き。

人生が終わるってことを一生懸命に考えてて、こっちも考えさせられた。
世界が優しいって感じている時でも 自分の気持ちとは違う他人の棘が突然飛んできて、今までの幸せの気持ちが沈むことがあることも描かれていてよかったと思う。

人は綺麗にかっこよく死んではいかなくて、大切な人がいなくなっても時間は進んでいくこと。
でも、亡くなった人にとって、死というものが人生のメインではなくて、
これまでに楽しんだこととか、喧嘩したこと、悲しかったこと、そういうことを思い出して慈しむってことを改めて感じられてよかった。
kyo

kyoの感想・評価

4.5
ストレートな言葉もあるんだけど
二人にしかない合言葉とか
合図だったり詩だったりするところが
この作品の好きなところ。

何回泣いたかわからないけれど
初めて映画を見て悲しみじゃなくて
感動で涙を流した。

若い子が見ても
お父さんお母さん世代が見ても
きっと色んな人の目線から感じるものがあると思う。

日本人にはない愛の表現がとっても綺麗だと思った。
>|