グッバイ・シングルの作品情報・感想・評価・動画配信

「グッバイ・シングル」に投稿された感想・評価

xoxo

xoxoの感想・評価

3.5
荒唐無稽なトンデモ設定なんだけど圧倒的な演技力で良い映画になるっていうね。
mumbleboy

mumbleboyの感想・評価

3.5
2回連続で韓国映画。このパッケージは前にも見たことがあったけどマ・ドンソクとソ・ヒョンジンが出てるっていうのは全然知らなくてパスしてました。マ・ドンソクはまあまあ好きだけど世間のマブリーファンの皆さまにはまだまだ程遠い感じで個人的にはソ・ヒョンジンがめっちゃ好きなので今作観たという感じです。

韓国ドラマ観ている人は知ってる人多いと思うけど映画の方ではまだまだ存在を現していないのですが僕的には韓国俳優の中でも一番好きかも知れません。と言っても「ゴハン行こうよ シーズン2」と「また!?オ・ヘヨン 〜僕が愛した未来〜」の2作しか観ていないのですがこの2作でものすごい怪演なさってます。ちょっとやりすぎくらいで美人は美人だけど好みが分かれそうだから映画にはまだあまり適用されないのかも知れません。でもそのうち映画でもドカーンと来て一気に大スターになるのでは、と期待しています。

大分脱線してしまいましたが、お察し(?)の通り今作ではソ・ヒョンジン氏はあくまでちょい役で全然本来の演技力を発揮できてはいません。でも良かった。キム・ヘスさんは多分初めて観たと思うのですが安定の主役だったし、ダンジ役のキム・ヒョンスがすごい良かった。あとこの映画、「パラサイト」の2年前公開なんだけどキム・ヘス演じるジュヨンが住んでる家が「パラサイト」の社長家族の家にそっくりだった。ソウルの高級住宅ってああいうのがおきまりのスタイルなのかも知れないけどそれにしても似てるなって思いました。マ・ドンソクも可愛いサイドをたっぷり見せてくれて色々盛りだくさんで楽しい作品でした。(詳しい内容はネタバレになってしまうので触れないでおきます。)
★★★liked it
『グッバイ・シングル』 キム・テゴン監督
굿바이 싱글/Familyhood

コメディ&ヒューマン
キム・ヘス&キム・ヒョンス&マ・ドンソク

子供が欲しい落ち目の女優&妊娠した中学生
偽装妊娠&”その子は、私が育てる”

演技がうまい&定番のホロリ展開
おもろい
sun

sunの感想・評価

3.5
いい映画だった!

韓国映画の最後は必ずハッピーエンド。心がホッコリする😊学びも多い。

タツキ

タツキの感想・評価

3.7
Amazonプライムにて鑑賞。

まさか、主人公が49歳とは思えない程綺麗だった。

自己中心的なのに何か見捨てられない女優としても仕事が減ってきて女としても男性に浮気されボロボロなのにクスッと笑えるのがすごいなと韓国映画すげーっ思わせてくれる。

しかも、テーマもちょっと重めな10代の妊娠も含めているのに楽しめた。
想像以上に面白いコメディだった。

普通であれば、キム・ヘス演じる女優ジュヨン、その幼馴染でスタイリストとして彼女を支えるマドンソク、この二人の間に恋愛感情を芽生えさせ、最後にそれが実るラブ・コメディの展開になるのだろうが、潔い程に二人にはその様な感情を持たせなかったことが、功を奏した。

また、マドンソクが上手い役者だということが認識できたし、それ以上にキム・ヘスの芝居や役作りの卓越さを楽しませてもらった。

個人的な見方だが、役作りについては、他の作品の出演時と、どこまで別人になっているかをモノサシとしている。その意味では韓国映画では、言われるまで同じ俳優と気づけない程に徹底した役作りが出来る俳優が数多くいる。

キャスティングを意識しなければ、この作品の主人公ジュヨンと「コインロッカーの女」の「母」が同じ女優キム・ヘスであるを気付かない人も多いだろう。
yumi

yumiの感想・評価

3.3
見たよ。

まだ中学生なのに妊娠しちゃって、相手にも言えず、親もなく同居の姉にも見捨てられちゃう子と、旬を過ぎた⁈大女優の話だよ。

冷静になるとね大変な話なんだけど、
ヘス姉さんのおかげで、
なんだかスーっと見られちゃいますよ。

マドンソクの無駄遣いでは?と思ってたけど、そんなことなかったね。
ひたすらヘス姉さんの熱い味方!

ヘス姉さんのサイボーグ並みのボディ、凄いスタイルを堪能してください。
純

純の感想・評価

3.7
めっちゃよかった
題材はレアな話で、ポップな感じかと思いきや(当方女なので)立場的に色々と考えさせられました
所々笑えて、バランスがとても良い映画でした
あんなにもわがままだったら早々に見捨てられてもいいのに、なんやかんや言っても愛されてるのはどこか憎めないのか周りの人が良すぎるのか…

ジュヨンが美術コンクールで叫んだ言葉が本当にその通りで、責任は両方にありますよ
あの場面はスカッとしました

ジウ役のヒョンスさん、上手かったなあ
マブリー兄貴に会いたくなって鑑賞

と見せかけてキム・ヘスの乳目的

こんなスタイル良い49歳が居たら乳揉みしだくわ

中学生の女の子がキュート

てんやわんやで問題ばかり起こるけど

愛があれば、きっとうまくいく
裏方のマブリー!

トップ女優ジュヨン(キム・ヘス)、女優としてもそろそろ潮時。
そろそろ結婚して子供を作ろうって時に彼氏は二股、自身は閉経。
そんな時、彼女の前に14歳の妊婦が現れたから…さあ、大変!

何故か無性にマブリーな気分…っうことで、まだ見ぬマブリーを追え第5弾

今回のマブリー(マ・ドンソク)はジュヨンの忠実なスタイリスト😅ニアワネーー💦
大女優ジュヨンの我がままに始終翻弄されっぱなしで、マブリーの魅力である剛腕は完全封印😓モッタイナイ!

何処かで披露してくれるかと、少しは期待したが、最後まで長袖で剛腕どころは二の腕すら見られない😢ノウアルタカハ ウデマデカクスw

ここはマブリー目的は一先ず忘れてスタンスの方向変換。

「産みたくても産めない未成年」と「未婚のキャリア女性」の間をうまく橋渡しすれば、どちらにとってもハッピーな社会が誕生するのでは🙄
そんなアイデアの元に、上昇し続ける未婚率と、日本より低いと言われる出生率の低下…そんな韓国を完全に皮肉ったコメディ映画。

マブリーが出てなきゃ出会うことがなかった良作。
マブリーの大活躍は見られなかったが、アクションを封印した役者としてのマブリーが見られる貴重な作品。

コメディはコメディでも、単なる笑えるだけのコメディじゃなく、社会情勢もちゃんと織り込んでくるところが、この映画の良い所であり、韓国映画の強さでもある。

シングルでの子育て経験のある私めとしては、辛いことより楽しい事の方が多かったためか、さほど苦労した覚えはないが、韓国では女性一人で子供を育てるの事は かなり難しい様である。

今、上映中のシングルファザーの物語『ステップ』とシングルマザーの物語「MOTHERマザー』…レンタル待ちしようと思っていたが、本作を観てたらレンタルまで待てなくなってきた🤗イッチャオウカナ♪
>|