バッド・ローン 借りすぎた女たちの作品情報・感想・評価

バッド・ローン 借りすぎた女たち2014年製作の映画)

THE TAKING/Bait

製作国:

上映時間:87分

2.8

あらすじ

市場内の小さな食料品店で働くベックスとドーン、彼女たちには夢があった。2人でおしゃれなカフェを経営すること。そのための理想的な物件も見つけ、あとは開業資金を工面するだけ。自分たちで何とか半分を用意して、残りの1万ポンドを銀行から借りようとするが、どの銀行にも融資を断られる。そこに現れたのがジェレミーという優しそうな男。彼は中小企業に投資をするビジネスマンだと名乗り、カフェを支援したいと申し出る。…

市場内の小さな食料品店で働くベックスとドーン、彼女たちには夢があった。2人でおしゃれなカフェを経営すること。そのための理想的な物件も見つけ、あとは開業資金を工面するだけ。自分たちで何とか半分を用意して、残りの1万ポンドを銀行から借りようとするが、どの銀行にも融資を断られる。そこに現れたのがジェレミーという優しそうな男。彼は中小企業に投資をするビジネスマンだと名乗り、カフェを支援したいと申し出る。ついに夢が現実になると有頂天の2人、だがそこに待ち構えていたのは狂気の無間地獄だった。ジェレミーは何人もの負債者を死に追いやった鬼畜の闇金業者だったのだ。法外な返済から何とか逃れようとあがく彼女たちだったが、残忍なジェレミーとその仲間たちによって肉体も心も搾り取られてゆく。体で返済しろと迫られその様子を撮影されたり、恋人を拷問にかけられたりして、いよいよ逃げ場を失った2人はついに決意する、生き残るためにはこのケダモノたちを”始末”するしかない、と・・・・・・。

「バッド・ローン 借りすぎた女たち」に投稿された感想・評価

ころぴ

ころぴの感想・評価

1.7
汚ない、
人間扱い無しの最低な暴力
後味悪い復讐劇でした。
ホーク

ホークの感想・評価

1.3
こういう映画は観る人を不快にしてナンボだと思うのだがダラダラと退屈な展開。ラスト10分のショートムービーでいいのでは?時間の無駄でした。
さて今回は、久しぶりの除霊物件であります。鑑賞の仕方、映画の意味が解らないとの事でのご依頼であります。あ、どうも。糞映画おくりびと、プリンスです。
この手の映画の場合、本編を観る前にパッケージだけで白飯三杯イケるワケです。メインタイトル、バッド・ローンはまずまず。よく見て下さい「借りすぎた女達!」「年利200%で殺り返せ!」「リボルビングヘル!」「実話!」ナイスです!四杯分のオカズが早くも見つかりました。しかし誤解してはいけないのは、コレ必ずしも本編と関係があるとは限らないとゆう事であります。残念ではありますが、今回のレビューも長く、そして下らなくなりそうな予感がしております。
さて今回、問題なのは二人のヒロイン。期待を遙かに超えて来ました。見た事無いような下品な顔と立ち振る舞いのベックスと、白木みのるを小さくしたようなドーン。しかもババア!!この二人がまさかの主演とゆう謎解きに20分掛かりました。そんな彼女達にはカフェを開業するとゆう夢がある訳ですが、、、なんと既に2人でカフェ的なモノをやっているとゆう、タイムループ感であります。そして、この絶世のブス2人に言い寄る近所の男達。イングランドとの美意識の違いに馴染むまで1時間掛かりました。そこにヒョッコリ現われる、善人顔のハゲ、ジェレミー。お金貸してくれるってよ。しかし、この融資の条件がヒジョーに悪い。1万ポンドの借り入れで、4千ポンドの12回払い?忘れました。とにかく、1回目から超過払いな訳であります。要アビーレであります。詳しい契約内容を聞いた、ブスで下品なベックス。汚い言葉連発で、融資を諦めるんですね。
えっ!!?
カフェはもうやってる上に、金は借りない訳であります!!これはマズイですよ。このままでは映画としては撮れ高不足です。こうなったら、もうデタラメです。貸してもない金をジェレミー君が力づくで取り立てるとゆう荒技に出てくれるんですね。早い話が、ローンでもなんでもなくて単なるカツアゲレイプです。
ジェレミー君の取り立てがあまりに怖すぎて、何処にも相談に行けない美女2人!!
ベックスは殴る蹴るの暴力に、ドーンはバックでゴーン突き。良くわかりませんが、他にも被害者多数。やはりカラダで払わされる北大路欣也似の美女が居たり。誰なんですか、アナタ!!
あまりにも女性陣のクオリティの凄さに、視力が一気に0.2まで落ちました。まさにケツの毛まで抜かれたベックスとドーン。意を決しての反撃開始。美貌を生かしての色仕掛けから勝負に出ます。百戦錬磨な上に何故か不死身なジェレミー!血みどろのバイオレンス肉弾戦。皿が飛ぶシーンだけスローになったり、皿だけに割りと凄い。そう、これぞノワ〜ル!(言ってみたかった)
そして遂にドーンのバックでゴン突きのお返し。ぬおおお〜!と、洗面台重量挙げからの、INAX顔面叩き割り!!変に力が入って、また少し漏れました。そしてここに来て、必要以上なグロ描写多数!早くっ!!クラシアン呼べっ!!
なんやかんやで、最終的にカフェオープン。二人の美女がカメラ目線、メンチ切ってのTHE END。
そうなんです。美人は3日で飽きるなんて言いますが、ブスは80分で慣れる訳であります。
殆どの皆様が、ここで再生ストップする事でしょう。どっこい私ぐらいになるとエンドロールも堪能する訳であります。ちょっとカッコイイ音楽!サントラないだろうなぁー。などとホザイてましたら、ハイ出ました。美女2人のクレイアニメ、「愛犬とごちそう」のオマケつき!!実はここが一番良く出来ておりました。日本で再生したのは私が最初で最後でしょう。
誰も苦しむ必要はございません。観る必要もございません。もう安全です。それでは、また!
感想川柳「ご利用は 計画的にと 言われてない?」

レンタル店でパッケージ借りでした。。φ(..)


ふたりでカフェを経営する夢を抱くベックスとドーン。開業資金集めに苦労する彼女たちを支援したいという男が現れるが、彼は何人もの負債者を死に追いやった闇金業者だった…というお話。

借金絡みのリベンジものということで面白そうと思いましたが、闇金ウシジマくんを知ってるとそんなんでもないかなと。(;・∀・)事実を基にしてるらしいですけど、ビックリするほどの内容でもないし。とりあえず何度か眠くて意識を失いかけました。(´д`|||)

債権者を死に追いやるなんて二流のやることで、一流ならトコトン搾り取らないと(-_-).。oO

貸す方も悪いけどそもそも無知で借りる方も悪いしね。( ´△`)
帝

帝の感想・評価

5.0
最高のおバカ映画。
ちょうおもしろかったです。
この邦訳からしてクソ感がでてて名訳。
ホーク

ホークの感想・評価

1.3
こういう映画は観る人を不快にしてナンボだと思うのだがダラダラと退屈な展開。ラスト10分のショートムービーでいいのでは?時間の無駄でした。