ロンドン・バーニングの作品情報・感想・評価・動画配信

「ロンドン・バーニング」に投稿された感想・評価

微塵もバーニングしてないクライム・スリラー

原題:The Corrupted
意味:腐敗、堕落

全然違うだろ…(´Д`)

そもそも実話ベースの汚職やら何やらの政治的作品なので、とても静かに地味に展開します、それだけです。

ティモシー・スポールのエセ好好爺っぷりは素晴らしかった☆



2012年開催ロンドン・オリンピックに向け、土地の買収、転売をして儲けまくったクリフォード・カレン(ティモシー・スポール)。

現在、カレンは裏で汚職警官と繋がり、ヤクの密輸や殺人にまで手を染めている。

一方、出所したてのリアムは、妻子の為、ボクサーとして堅気になろうと決心。
だが弟のショーンは、カレンの下でヤクの密売をしていた。

ある日、警官の情報屋になったショーンがカレンの命令で殺害されて……



これが実話……?!?!

使えるモノは使い、不要になれば即消す。

収賄、窃盗、殺人、買収…金さえあれば何でもアリな腐った世界。
オリンピックも関わったら尚更。

あぁ、我が国でも「おもてなし」とかほざいた頃から、色々動いているのだろうな。。。
いや、もっと前からか…

腐ったことしたら腹下す!みたいなSTEMを埋め込めば良いのにw

そんな暗い気分になる作品でした。

しかもこれが事実ならば、まだ終わっていない………
dieさん

dieさんの感想・評価

3.8
あれ!?レビュー少なっ!スコア低っ!
けっこうよかったけどなぁ…
ロンドン五輪の利権をめぐった裏社会の暗躍、麻薬の密輸、警察との癒着、、実話ベースだけあって見応えあった。このままスッキリ解決かと思ったけど、どこまでも腐っているんだねぇ。。
東京五輪を控えた今の日本でも裏でこんな事あったりして…怖っ!
BoltsFreak

BoltsFreakの感想・評価

3.2
バブル全盛期の日本でも利権絡みのこういった事件は至る所で起こってたんだろうな。。
BRIDGES

BRIDGESの感想・評価

-
実話ベース
邪魔者は
徹底的に
排除する
その考え方は
嫌いではないです
少し パッケージ詐欺です

いいね 65
magnolia

magnoliaの感想・評価

2.2
元ネタの事件のことが知りたいが探せないでいる
ロンドン五輪開催地を巡る不動産を発端にした実業家・政治家・警察の不祥事、映画どおりなら親子三代に渡る長期の出来事の様子

"彼"が黒幕の中心と思いきや…というラスト付近の展開は良かったが、警察の腐敗を映す流れはありきたり、事実度合が不明だが、何故か"巨大な陰謀感"が薄く、個人的な物語に感じる

解決の爽快感にも欠けるラストは未解決ということか?イーサンハントの出番じゃないか?

[ they are organized criminals, with badges ]
nagisa

nagisaの感想・評価

3.8
th-3【MDGP2019】
鉛をくりぬくドリルが税関に無い、なんてことまで知ってるなんて、慎重派ですね。でも集金に関しては、、、。
ヒューマントラストシネマで開催中「MDGPモースト・デンジャラス・シネマグランプリ2019」で鑑賞
実話ベースってことが恐ろしい。
EDGE

EDGEの感想・評価

2.3

このレビューはネタバレを含みます

SCREEN♯3
テロアクションかと思ったら、かなり大規模なクライム映画でした。

ボスの先が見えな過ぎて恐い
最近の新作映画では制作会社のロゴが沢山出るのだが、本作もそうなんだけどかなりさっさと進む。この、すぐに本編に行くよ!な出し方からしてそうなのだが、余計な肉を削ぎ落としたような作り。

オリンピック開催にあたり土地を購入して転売し儲けた悪徳買収屋と、それと繋がる汚職警察。
そんな買収屋に父を殺された青年が、本人の意思とは別にそこに巻き込まれ、やがて闘うようになる。

実話を元にしているというし、実際にオリンピックでは莫大なカネが動く。日本でも、オリンピック開催に浮かれて他の意見が言いにくい雰囲気の中、似たような目に遭った人がいるんじゃないかと思ってしまうね