ミラクル7号の作品情報・感想・評価

「ミラクル7号」に投稿された感想・評価


最近、なんか、何事にもやる気が出ない

だからと言って、引きこもってるわけでもなく、仕事も、家庭も、映画も、ランニングもやってはいる でも、内心は、

なんだかな〜 (;´д`)

って、なってる、
そんな時に惹かれたのが今作!

ベタベタに貧乏、ベタベタに正論、ベタベタにギャグ、シンチーらしい(´∀`)
なんか、癒される〜(;´д`)

如来心象好きだな〜(´∀`)

デブ女も好きだな〜(´∀`)

シンチーファミリーも出てるし(´∀`)


あ〜 すこし、和んだかな〜(´∀`)




すっっごいベタだけど、いいよねぇ。嫌いになれない。
主演の子含め、多くの役で、演じてる俳優と役の性別が違うんですよね。ちょうど公開された頃、幼い僕は、なんで?って、確か、思ったなーと思い出した。でも大きくなった今となっちゃそんなこと愚問だったな、と感じる。別に男の役を女が、女の役を男が演じても何の問題もありませんよね。
楽しい映画でした。
チャウ・シンチー初心者です (^-^)

そんな訳で、あのパパがチャウ・シンチーだとは観終わるまで知りませんでした(^_^;)
監督も俳優もやるんですね!

宇宙からやってきた白いモフモフのナナちゃん。
顔はふわふわで可愛いのに身体がどう見ても適当な作り 笑
ヤバイ、なんだコレ、可愛すぎる!!!
頭のピコピコはウルトラマンのピコピコをパクったの⁈

笑えるギャグも笑えないギャグもたっぷり!
ただのSFコメディかと思いきや。。。
途中、ある事件が起きた時にナナちゃんが何をしようとしているのか分かってしまって。。。
可笑しくって切ない、ハートフルな作品でした。

ナナちゃん売ってないかなぁと、Amazonを覗いてみたけど、なかった〜 笑
あ、もちろんマスコットですヨ(⌒-⌒; )
zzz

zzzの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

周星馳大好きだったのに
面白くなくてショックだった作品。
作品中に「カンフーはもう辞めたんだ」
みたいな台詞があったのは、
実は周星馳の気持ちだ、みたいな
推察もあった記憶。
下品で面白いのがウリだったのに…
santasan

santasanの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

子ども向けな感じのファンタジーだが、割と素直に見ることが出来る。貧しいながらも強い親子の絆、ミラクル7号の親子への恩返しのほか笑いの要素も結構あった。ゴキブリ叩きにはちょっと…だったけど。
カエル

カエルの感想・評価

4.0
「少林サッカー」「カンフーハッスル」のチャウ・シンチーによる、親子の絆を描いた感動作。

ギャグ・コメディ映画なんだろうけど、実際感動するんですって!
感情移入がしやすかったのは何故だろう??

物凄い体当たりギャグが多いのはいつも通りで、笑ってしまう。

ただ、こういうノリがあまり面白く感じない人はきっと面白くないつまらない映画なのかもしれません。

劇場内、小学生くらいの子どもが結構いましたが、彼らには馬鹿受けでした。

私の感性が小学生並みなのでしょうか。
普通の大人だと、あまり面白くないと感じる人もいるかもなぁ...(私は好きだけど)
ANDY

ANDYの感想・評価

3.4

(過去に見た映画をチェック中なので正確なレビューできません‥‥スコア評価だけにします。すみません)
HAL2016

HAL2016の感想・評価

3.5
宇宙人なのか何なのか。お父さんの命と引き換えに助けるところも何とも意味不明ですが、兎に角細かいことを言っていたらチャウシンチーの映画はついていけません。ストーリーの繋がりよりも場面場面が兎に角面白ければいいんだという徹底ぶりが凄い。
SFファンタジー映画。

「少林サッカー」「カンフーハッスル」のチャウ・シンチーが監督・主演。
ストーリーは極めて王道の「親子愛」。そこにチャウ・シンチーの不思議な笑いをぶちこんでくるんだけど…ここをどう捉えるか次第で好き嫌いは大きく別れると思われる。

自分は…イマイチはまらなかった。
出てくるキャラたちが濃くてインパクト強いのは相変わらず。感動と笑いのバランスが「少林サッカー」「カンフーハッスル」と比べると良くない気がする。残念。
riekon

riekonの感想・評価

2.0
ナナチャンはもうちょい可愛くして欲しかったな〜。
主人公の家は貧乏すぎて酷いよ(笑)
学生たちのキャラは強いし汚いことも出てくるし子供が喜びそうだよね。
>|