レゴ(R)ニンジャゴー ザ・ムービーの作品情報・感想・評価・動画配信

「レゴ(R)ニンジャゴー ザ・ムービー」に投稿された感想・評価

ynyn

ynynの感想・評価

2.8
キャラの見た目は忍者だけどカンフーみたいな感じ。街はアメリカの中華街っぽい
maco

macoの感想・評価

-
TVシリーズを知らなくても十分楽しめた。親に悩む少年という寄りそいやすい主人公で、レゴシリーズに特有のシュールな笑いもたくさんあり、大人が楽しめる映画だと思う。忍者要素と中国要素がごちゃっと混じっていて、アジアの認識ってこんな感じなのだろうかと思う。
レゴの世界だけではなくて、現実の世界が出てくるのが意外だった。まさか、ジャッキー・チェンが出演していたとは!
レゴやからって甘くみてた…
めっちゃアクションやん! 
めっちゃおもろいやん!
ガーマドンが楽しそうで何より。アニメ版とは異なるストップモーション作風が最高。ニンジャメカがかっこよすぎ。ユーモア全開の中にロイドとガーマドンの関係性をうまく落とし込んで感動させてくるのが憎い。アニメでも実際よくわかってないグリーンの力の解釈なども。最終兵器はやばすぎる笑。しっとり系の音楽は話入ってこないからやめて笑

このレビューはネタバレを含みます

突っ込み所満載なんだけど、これだけやったらもう笑うしかない。ネタとして楽しまないとやってられない。そんな作品。

元モーニング娘。の石川梨華が、かつてテレビ番組で「面白い話」をしていた時のことを思い出した。実は全く面白くないんだけど、何度も続くとまたあの美貌でやるとその「滑りっぷり」がかえって面白く見えてしまう。

この作品もそう。レゴという時点で既に「何でもあり」な下地は出来ていた。どんなのが来ても「どうせレゴなんだから」で通ってしまう。ならばいっそ、徹底的に下らない方向で突っ走ってしまおう…という発想が見え隠れする。そしてその発想に対する「保険」で更に用意されたのがジャッキー・チェン。これで「何でもあり」感は更に揺るぎないものになった🤣。

だからこの作品については不満は全くない。誤解のないように言っておけば、大好きというわけでもない。

不満があるのは愛知県。そしてレゴランド。なぜもっとこの作品を映画館で上映するように仕掛けない?何故この作品の広告を街中でもっと見掛けない?何故この作品を使ったイベントを開催しない?レゴランドを盛り上げるため、客を一人でも多く呼ぶためにこの作品を利用しない手はないと思う。こういうのはディズニーやユニバーサルスタジオは本当に上手い。レゴも手遅れになる前に、もっと頑張ってもらいたいと思う。
2020/05/20

みんなで力を合わせて最強チームを作れ!6人のニンジャたちと胸躍る大冒険へ出発!

世界征服の野望を持つ悪の帝王ブラックガーマドンが、街を征服しようと連日ニンジャゴーシティを攻撃。ニンジャゴーシティを守るため、若きニンジャ、ロイドと仲間たちは、師匠ウー先生に率いられ、“真の忍者”だけが手に入れられるという“最終最終兵器”を求め修行の旅へと出かける。最強チームでみんなの「力」と「あきらめない心」に勇気と感動をもらえる、夢のニンジャアドベンチャー!


中国っぽいオープニング。かわいい。

ジャッキー♡♡♡

すごいメガネ。

ロイドのボロボロのフィグがピッカピカ!
箱に入ってた

忍者後の伝説の裏に隠された伝説。
今知ってることを忘れないといけない。

“ニンジャゴーシティー”

FIRE NINJYA
そのかっこよさに点数をつけるとしたら、どれぐらい?
正直言って、俺サイコー!

EARTH NINJYA
いつレコードを卒業するの?
デジタルより気合だ!

ICE NINJYA
彼は少年、それともロボット?
失礼な!ワイルド男子です!

LIGHTNING NINJYA
彼は誰よりも勇敢な忍者?
あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!
それはイエスってことかな?

WATER NINJYA
女の子なのに忍者、それってありなの?
はぁ、今時何言ってんの?てか、くノ一って聞いたことないわけ?

GREEN NINJYA
空中戦も地上戦もお手のもの!キッチンでは冷蔵庫が武器!でも何かを隠している様子。彼は一体何者なんでしょう?


今日の誕生日はホットドッグマン、パンダ、ロイド・ガーマドン。悪の帝王をブラックガーマドンの息子です。

電話がかかってくる。お父さんから。
用があったんじゃなくて、ケツがかけた。

ガーマドンが街を襲ってきたら、隠れてる。謎の忍者たちが解決してくれるまで。

“ニンジャゴー高校”

みんな除け者にするけどニンジャゴーたちはね◎

現れる。

全然息子の話をしなくて、ロイドはイライラ。
そして、ボッコボコ。

サメロボがボロボロ。
帰っていく。

みんなクビぶっ飛ばされる。

ウー先生が旅行から戻ってくる。

心の力を使う。

エレメントパワー=グリーン

何より強い武器はお主の中にある。

最終兵器がある。

ガーマドンの息子だけにしか歩めぬ道をすすめ。それがどんなに辛いとしてもじゃ。

この曲を聴いてくれ←
ってアニーの曲を吹くウー先生。

ガーマドンからウー先生への伝言

バカ、カバ、マヌケづら、お前のケツは超でかくて、超臭い。

とのことだ。
いや、どのことだよ。笑

ロイドがガーマドンにやられた。

〝サメ欲しい人!〟

最終兵器を持ち出して撃つ。

指をクロス?出来るわけない。

レーザーポインターを追いかける猫ちゃん=最終兵器

ガーマドンに奪われて、みんなぼこぼこ。

チョロイド。

〝あんたが父親じゃなきゃよかった。気のせいだろうか?なんか引っかかる。父親じゃなきゃよかった。言い方も暗くて感じ悪かったし。褒め言葉なんだとは思うがそれにしても、変だ。〟

パーティーで、奥さんはロイドがグリーンニンジャだと知った。

みんながロイドを

ニャジラ←

追い払うには最終最終兵器!

演奏しながら進んでいく。

からの、ウー先生とガーマドンの戦い。
檻の中の猿。

ちょうちょにやられて、橋から落ちちゃうウー先生。

〝正しい道から逸れず、内なるピースを見つけるんじゃ。〟

連れて行く。

蛇に噛まれた、その蛇が蜘蛛に噛まれてた。

分かれ道は近道を選ぶ。

ガーマドンの元手下たちが。火山から飛ばされた

武術映画。

みんなが助けに来てくれる。

組み立ては任せた。からの、BGMは任せろの選曲。笑

ものの投げ方を教えてもらう。

笑顔を初めて知る。

敵にぶつかられて腕が無くなった。
腕無くなってるのに、レベル7。笑

腕を探せ!

からの、見つける。
腕くっつけるのって痛いの?かと思いきや...

運転の仕方も教えてくれるから教わる。
でも、ヤギのせいで墜落。

ガーマドン家←

ウー先生、赤ちゃんの頃から髭。

レディアイアンドラゴン=チョロイドママ

刀を混じえて一目惚れ。
世界征服を目指す武将とは生きていけないと。ロイドのため。

ガラクタかと思いきや、それぞれのエレメント。

ショーグンナンバーワンになれ!
宝箱を持っていかれる。

パワーは一人ひとりの中にある。
飛び降りると...下から船が。

やられたと思った方が話を聞くと思ったから。

ねこちゃんとガーマドンの戦い。
ガーマドン食べられる。

マスクをとり、みんなに正体がバレる。
そして、ねこちゃんに話しかける。
ガーマドンに話しかける。

涙を流したら、ねこちゃんが吐き出した。

〝てはCの字のままね?〟

お母さんにも謝る。

なぜ僕をグリーンにしたのか分かったよ

グリーンは命の色だ。生きているもの全ての中に流れ、みんなを繋いで、僕がニンジャたちを繋いだように。それから、僕が離ればなれになっていた家族をひとつに繋いだように。

目には見えぬパワーこそが、何よりも大切なパワーだったりするんじゃよ。

ねこちゃんは街のマスコット。

みんなと違うように見えても、ものの見方を変えればすごいことができると!

ニンジャマスターになるために必要なのは忍耐、努力、勇気、それから...(カップを落とす。)

明日の夜明けから特訓だ!


〝よーし、子どもたち!私から君たちニンジャに最後のレッスンだ!さあ、立って!いくぞ!ダンス!地獄のダンス!〟



アニメの時から思ってたけど、音楽がカッコイイんだよね☆
普通におもろかった。ガーマドンの吹き替えの山寺宏一の力が強かった感もあるけど。
6人のニンジャたちももうちょっとちゃんと描いてほしかったかな。
ちょうど子供たち(5才&3才)がレゴでよく遊んでいるもんで、ガッチャガチャ動きまくるレゴ映像に親子で夢中に!!

いい感じに緩急ついたストーリーに、大人もクスリとくるウィットに富んだ小ネタ満載。音楽も結構良くて、終始楽しい!

ただし、忍者とか武将とかカンフーとか、カルチャーの部分はめちゃくちゃで。その辺りを寛容に楽しめる方におすすめ!
Pulitan

Pulitanの感想・評価

3.0
イスタンブール→成田/Turkish Airlines
ナンセンスドタバタコメディ。LEGOなのでいいかな?ニンジャってこういうイメージ?お気楽ムービー。そうそう、ジャッキー・チェーンも出演してるよ。
>|

似ている作品