第3の愛の作品情報・感想・評価・動画配信

「第3の愛」に投稿された感想・評価

キコ

キコの感想・評価

2.5
第3の愛
イジェハン監督作品は大好きなのですが...
内容が薄く余りハマらなくて残念でした🥺映画館で見たら感情移入出来たかも?
イジェハン監督らしい映像もOSTも美しいのですが脚本が薄い。主演の2人は良かったです!
Juliet

Julietの感想・評価

3.5
三度も、偶然に出会えるなんて
ほんとうに、運命❤️❗️

しかし、ソン・スンホンは、
こういう役が、似合う❗️😆
Y

Yの感想・評価

3.0
小説を読んだ気分。
映像を通して心理描写が細やかにされているというか。「私の頭の中の消しゴム」のイ・ジェハン監督と知ってなるほど!となる。
そして結局、第3の愛とは何だったのかという話。

この作品に説得力があるとしたら、美男美女が演じるからってのもあると思う。

ちなみに、ソン・スンホンの配音には少し違和感があった。なんか口の動きとずれてるというか...😓
ソン・スンホンの中国語に違和感が・・・
童話の愛+現実の愛・・・永遠の愛(真の愛)
せん

せんの感想・評価

4.0
あれ、ソンスンホンだけ吹き替え?と思いますが、そもそも中国ドラマや映画は吹き替えというものが多いです。
中国語には数多くの方言があるため、俳優さんが中国の方であっても訛りのある方だといわゆる標準語に吹き替えるのだそうです。
放送前の審査で指導が入り台詞を変えないといけなくなった場合にも、撮り直しはせずに台詞だけ差し替えることもあるのだとか。
また、数多くの話数を撮影するため音を丁寧に拾うのが難しく あとから音声をいれる必要があり、その際に人気の俳優さんは多忙なため別の吹き替え専門の声優さんが声をあてているそうです。

こちらの映画は韓国の監督ですが、そういった中国の文化?慣習?を採用されたのだと思います。

まあ、本人の声聞かせて~!ってなりますけどね笑
日本人からするとどっちにしろ字幕だし笑
nameof3

nameof3の感想・評価

3.2
他ジャンルの作品をいくつか見た後に見ると、こういう恋愛映画も面白く見れた。
最初にカフェで出会うシーンは不覚にも感動してしまった…。
内容はべただけど、綺麗なシーンが多かったな。
エンディング曲も良い。

吹き替えだったのが残念…。
(GYAOで見た)
ソン・スンホンはこういう役が似合う。
お相手の女性、確かに横顔が綺麗です。
中国語の響きが優しく美しく聴こえる…。
内容はまぁ…。ね。
雪音

雪音の感想・評価

3.6
個人的には良作でした。
まぁこんな設定無いわって話ですがまあ恋愛映画ですからね。

リウ・イーフェイの何が綺麗って横顔ですね。それだけでも観る価値あったかなと。
ソン・スンホン美しい。
リウ・イーフェイ綺麗。
ストーリーは展開早くて観やすかったけど分からないところが少々。
観る側の解釈次第?
切ない恋愛。納得の結末。シンデレラエピソードで環境が二人を隔てるようだけど一番は妹のことをうやむやにしてたことが影響大と思う。

なぜソン・スンホンだけ吹替?
小説だと涙するかな?
もね

もねの感想・評価

3.7
ソンスンホン、不自然なくらい吹替だった。
大人な美男美女の恋愛が素敵だわ〜。
ひたすら美しかった。
想定外にはまったかも〜。

とにかく偶然何度も出会っちゃう二人。
妹は自分の会社の社長であるチージョンな好きすぎて自殺未遂をしちゃうくらいなのにその相手に惹かれていっちゃう。

ていうかグイグイ行くチージョン。
顧問弁護士にしたり、
食事に誘って告白、
事務所に押しかけて告白、
出張にも同伴させちゃうぜ!

やだ、韓国ドラマの俺様社長がグイグイ来るより強引だけど自然でキュンとしちゃったわ。
ソンスンホンなのに。
金城武ならキュンキュンかも。
>|