宇宙生物Xの作品情報・感想・評価

「宇宙生物X」に投稿された感想・評価

無惨な姿の遺体が森で発見される。
犯人を捕まえるため、調査隊が潜入。

そしたら洞窟の中に財宝を見つける!
浮かれる調査隊。
そしたら泥だんごみたいな奴が襲ってくる!!

・・・的な作品。

良い意味でパキパキのB級映画。
泥だんごみたいな奴のインパクトが◯。

なんか妙に誘われる映画だなと思ったら、
あの『デス・クローン』や『キング・スパイダー』シリーズを手がけた監督の作品だった。

ラストも内村航平ばりの安定した着地だった。
ある山の洞窟で沢山の黄金のお宝を若者たちが見つけた。
浮かれていた彼らだが突然何かに襲われてしまう。
実はこの洞窟には黄金が大好きな凶暴かつ透明のエイリアンが潜んでいたのだった・・・・。

キングスパイダーのジェフ・リロイが監督したSFスプラッターアクション映画。
いきなりオッパイのドアップから映画が始まった時点でB級映画だと思ったがやっぱりそうだった笑
エイリアンは安っちいCGと着ぐるみを使用していて低予算感MAXだが、人間の首をもぎ取ったり胴体を真っ二つにしたり【アンドレアス・シュナースの映画みたいな】とやたらグロいプレイを見せてくれてなかなか良かった。
原題に2とついているのは実はこの映画、未確認生命体 U.M.A【確かこんなタイトルだった。】という映画の続編のためらしいが、正直この映画からでも十分に楽しめるので安心して下さい。
ラストのオチには大爆笑した(^。^)