聖☆おにいさん 第Ⅱ紀の作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

聖☆おにいさん 第Ⅱ紀2019年製作の映画)

上映日:2019年06月06日

製作国:

3.3

「聖☆おにいさん 第Ⅱ紀」に投稿された感想・評価

KUBO

KUBOの感想・評価

3.3
第2紀になって染谷将太と松山ケンイチの息もさらにピッタリ合った感じ? アパートの部屋の中だけじゃなくて、秋葉原に出かけたり、2人が外に出るのもおもしろかった。ブッダとキリストをナンセンスギャグにしても日本なら許されてるみたいなとこあるけど、ムハンマド出したらたいへんだろうな。それこそ洒落にならないからな。
ちばば

ちばばの感想・評価

3.4
いつも通り
何度見てもキャスティングいいな
ってなる
松山ケンイチのイエス感
染谷くんのパーフェクトな頭蓋骨故の完璧な螺髪
盛大な拍手を送りたい

でも、やっぱり映画じゃないな笑笑
AKI

AKIの感想・評価

-
終始面白かった。

劇場でも笑い声が絶えなかった。

ただただ楽しい映画だった。
Rina

Rinaの感想・評価

3.7
本当にゆるい!でも嫌いじゃないゆるさ〜。エンドロールがほとんどないのがさすがだと思います。笑
とも

ともの感想・評価

4.0
いやあ一作目よりパワーアップ!
前回はアパートのみだったのが、今回はアパートから出て秋葉原行ったり、くじ引きしたり😁クスッとするネタ満載です。

秋葉原でのレンタルのシーン
クレーンゲームのやりとり
夜回り先生ブッダ
あぁずっと観ていたい☺️

松ケンと染谷将太しかもう考えられないキャスティングだな〜
今作では松ケンイエスの弾けっぷりもみものです😁
だいすき。サイコー。

SMAPのMr.Sのペンラ出てきて声出た
七夕だし、やっぱイエスとブッタに会っておきたいじゃないか❗️関係ないけど❗
前作よりもパワーアップ。究極の脱力系コメディ!!

【賛否両論チェック】
賛:今回はアパート以外のシーンも多く、前作以上にイエスとブッダのほのぼのとした日常が、シュールな笑いと共に描かれていくのが楽しい。
否:そもそものキリスト教や仏教の知識が全くないと分からないネタも多く、笑い自体もとってもシュールなので、好き嫌いは分かれそう。終わり方もかなり唐突(笑)。

 前作はほぼほぼアパートのシーンだけで完結していたので、面白いけれどどうしても退屈してしまいがちでしたが、今回は沢山ロケを敢行されたようで(笑)、より様々なシチュエーションでのイエスとブッダの日常が、とってもコミカルに描かれていくのがステキです。
 そして本作の魅力といえば、ほんわかとした中に宗教ネタを絶妙に絡めたシュールな笑い。個人的にはUFOキャッチャーでの「カンダタ」ネタや、リンゴの「原罪の象徴」ネタ、交番での山田裕貴さん演じる警官とのやり取りなんかが笑ってしまいました。
 なので、特段「聖☆おにいさん」の知識は不要ですが、キリスト教や仏教に関する最低限の知識がないと、折角のネタも
「・・・何のこと?」
ってなってしまうかも(笑)。本作はどちらかというと、原作ファン向けの作品なのかも知れませんね。
もー

もーの感想・評価

3.5
聖お兄さん第2弾。

本当ゆるくて癒される。
ブッダの半開きの目が好き。

ちょっとずつで良いからこれからも続いてほしい。
jun

junの感想・評価

3.2
ゆるい笑いの人気コミックの映画化作品第二弾。
一作目より楽しめました。
2019.6.27鑑賞(2019年22作目)
>|