Semper Fi(原題)の作品情報・感想・評価

「Semper Fi(原題)」に投稿された感想・評価

KEIYA

KEIYAの感想・評価

3.3
バーで二人組に絡まれ、正当防衛で反撃した際、誤って相手を殺害してしまったオイスター。兄で警察官のカラハンは事情を把握しないまま弟を逮捕。服役する事となってしまった弟を脱獄させようとイラク戦争の戦友達を集めて囚人移送車襲撃計画を企てるというストーリー。

時折、展開が飛ぶ編集にややストレスを感じた。また、正当防衛なのに初めから高飛びしようとしたり、何故か長期間の服役になったりとやや疑問が残った。予告編ではメインストーリーのように描かれていた脱獄作戦は、本編では終盤までお預け状態で、もっと早く本題に入ってくれと感じた。それまでは、帰還兵たちの葛藤や友情、兄弟の蟠りがメインに描かれるがイマイチぐっとこない。ただ、ラストの脱走作戦は緊迫感あり、面白かった。予告を見たためにアクション映画という先入観を持ってしまい期待していたものとは若干違ったのでこの評価。