ザ・アウトローの作品情報・感想・評価・動画配信

「ザ・アウトロー」に投稿された感想・評価

Yudai

Yudaiの感想・評価

3.7
なるほど、確かに『ヒート』へのオマージュを感じる

なんと言っても後半の銃撃戦がとにかく見物!!
主人公の家庭の話って必要だったかな?
あれは何のためにストーリーとしていれたんだろ?
僕の理解力が足りないのかな…(--;)
銃撃戦カッコイイね!
ラストは僕は好きでした!
Kaya

Kayaの感想・評価

3.3
内容はまぁこんなもん(笑)
アッ!この人って感じの俳優が沢山出てて面白かった(笑)
Asuka

Asukaの感想・評価

3.0
この人が出てるのは好きなんだけど、これに関しては個人的にはスッキリしない終わり方だった。主人公のプラベートな問題も中途半端だし。撃ち合いは相変わらずバンバンやってました。
ママン

ママンの感想・評価

2.5
記録

なんか地味じゃないかな?って、好みの問題だろうけど・・・私にはイマイチでした😅

なんだろ、、何が足りなかったのかな❓

ジェリーが渋くてイイキャラなのにな〜
なんか生かされてない感がしたんよね🤔

何とも切ない(;´Д`)

とりあえず50セントんちに迎えに行った男の子が『BADBOYS2』のレジーみたいな目に遭ってて面白かったのはよろし👍✨
アノン

アノンの感想・評価

3.9
シンプルに私の好きなやつ。悪役ばりのイカつい刑事vs頭のキレる銀行強盗たちの男臭いクライム映画。

観る前は、140分長くない?と思ったけど、割とそうでもない。テンポ良く進むし、いつの間にか入り込んでた。

終盤に民間人をバリバリ巻き込んだ銃撃戦があるんだけど、長尺で良きです。ハラハラした。ボーダーラインにもああいう渋滞にハマっていきなり銃撃戦になるシーンあったけど、その場に居合わせた民間人はたまったもんじゃ無いよね〜。日本では考えられない。

最後の「まさかの」過ぎるオチにはビビった。そういうことしちゃう映画だったの?!って感じ。完全に騙された。

あとジェラルド・バトラーは熊なんか?って思うほどゴツくてムサムサしてた。こんなアウトローな刑事が存在していいの?(笑)アメリカって寛大だなぁ。でも娘に会うために学校まで行って、車の中で男泣きするシーンはめちゃくちゃかわいいパパでキュンときました。
ねこ

ねこの感想・評価

3.5
熊かと思うくらいバトラーがムサい
あと指太い
華奢な女ならつまんで殺せそうなくらいぶっとい

保安局は治外法権か?
双方撃ちまくって戦場状態だよ

最後も面白かったけど、ちょっと長すぎるかなぁ
AMANEY

AMANEYの感想・評価

3.5
とっても雄臭いクライムアクション。重い銃撃音が鳴り響くオープニング。クライマックスの過剰な程のガンファイト愛(戦争状態)。ガンマニアも喜ぶほど数多くのマシンガン、ライフル、拳銃が登場。元エリート軍人強盗団のリーダー、メリーメンを演じるパブロ・シュレイバーの存在感が物語を引っ張っていた。銃の腕前も最高。クールで魅力的な敵役がいると映画が輝きます。強盗計画がやや粗雑で上手くいくのが不思議に思えてしまうのが難点だけど、アメリカのアクション映画として観れば◎。伏線回収もそう悪くない。尺を削れば完璧。それにしても、噛ませ犬にされたメリーメンが郷愁を誘う...。まとめるとGTA5。
とても良かった!
強盗と警察、2視点で描かれていて。
ちょっとしたライバル関係みたいなものも良かった。
ジェラルド・バトラー主演!
48分に一回銀行強盗が発生する街ロサンゼルス。

連邦準備銀行にある3000万ドルの強奪を計画するメリーメン一味。
それを阻止する保安局ニック・オブライエンのチーム。

先が読めない展開がおもしろい!
ドンパチ銃撃戦メインかと思いきや、敵側の銀行強盗シーンが凄く面白かった。
オーシャンズシリーズのように計画され実行していく。凄くハラハラした。
主人公サイドより面白いと思ってしまった!笑

主人公ニックは超アウトロー。
やらかしすぎて家庭崩壊!
ジェラルド・バトラーが凄くイカついです。笑

終盤の銃撃戦。そんな所で始めるんだと困惑。
でも凄く良かった!少数vs少数の銃撃戦!
そこまで派手じゃないのに、銃撃戦開始前の緊張が伝わってきて見入りました。

そしてラスト…予想外の結末!
こんなん予想出来ないよ!
アクション映画、クライム映画として楽しめました!是非観て下さい😎


ついに今朝、約半年ぶりに日本に帰ってきました!
PCRの結果待ちで成田空港の例のダンボールで10時間待機。無事陰性。今からレンタカーで帰ります。
運転8時間くらいかな…?😅
しかし、日本は全てが綺麗すぎるねー🇯🇵
>|