劇場版「鬼滅の刃」無限列車編の作品情報・感想・評価

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編2020年製作の映画)

上映日:2020年10月16日

製作国:

上映時間:117分

ジャンル:

4.1

あらすじ

「劇場版「鬼滅の刃」無限列車編」に投稿された感想・評価

ジュン

ジュンの感想・評価

3.5
途中までのダイナミックなアクションパートと、終盤の繊細な描写で魅せるパートのバランスが良く、子どもから大人まで楽しめるつくりになっているところがうまい。
まあ知ってた。漫画で読んでたから。でも泣いちゃった。
あのなんか、スライドして飛んできた人面白かった。スライドしてたよ。スライド!?なんでそんな演出にしたのかな。
煉獄さん一家は誰が煉獄さんなのかよく分からないね。
アニメは9話まで視聴。
事前知識なくても楽しめると聞いたので、発売して速攻で観てみましたが、知らないキャラクターが勢揃いでよくわからないまま終わってしまった。
期待値高かっただけに残念…!
アニメ全部観といたらよかった!!!
煉獄さんはかっこよかった。
七瀬光

七瀬光の感想・評価

4.8
テレビ版でも毎回劇場版みたいな作画だったのに、劇場版はもっと綺麗で、動きも激しくて楽しかったです!話は漫画で知っていても、キャラの演技、バトルシーン、音楽や演出など素晴らしくて感動しました!
のる

のるの感想・評価

5.0
いい!いい!いい!!!!きれい!!!!
画面が綺麗すぎ!!!!!
煉獄さんめちゃめちゃに泣ける

このレビューはネタバレを含みます

なかいさんと

2本目は鬼滅
展開わかっててもぐう泣いた
煉獄さんの最後の言葉は、信じてる
さんかくは信じない力の強さがあったけど
こっちは信じる強さだった
途中で寝てしまった()
炎属性の剣で戦う煉獄さんはかっこいいかとは思うのですが、

煉獄さんと炭治郎の間に文脈がなさすぎるのがよくないなと思います
年齢関係なしに楽しめる作品。

社会現象化も納得なクオリティの高いアニメ
映画。
とにかく煉獄さんがかっこよかった!
戦闘シーンの映像が素晴らしかった。
特に煉獄さんと猗窩座が戦っているところが手に汗握る熱い展開だった。
これはですね炭治郎ではなく、煉獄が主人公の煉獄の映画であります。
ちなみに下弦の鬼は尺の使い方も上弦の鬼に比べると下弦でありました。
上弦の鬼は尺の使い方もうまいね!流石!(o^^o)

友達が両隣で泣いていて、なぜ長いのなどと聞かれて困りました、

主題歌良かったです
>|

似ている作品