コアラ課長の作品情報・感想・評価

「コアラ課長」に投稿された感想・評価

まるこ

まるこの感想・評価

3.5
評価低くてびっくりした(笑)

これはこれでいいじゃん、笑えてって思えるんだけど。

深く考えてはいけません。
こんな映画もあっていいじゃないですか。
シンジ

シンジの感想・評価

3.0
告知用のメインビジュアルは普通のコアラなので、劇中の姿には戸惑う人がいるかも。
オープニングは楽しいが、いつも通りの川崎実作品...と思いきやクライマックスは良い感じ(?)。
監督の動物シリーズも残りあと少し。
まあ川崎実監督だし。
こんなもんでしょ。
主人公が
着ぐるみコアラってだけで
内容は割と普通のサスペンス。
しかしこの監督さんの映画は
バカの勢いでいかないんだよな。
なんかここぞというところで
普通に昼ドラみたいになっちゃう。
まあ川崎実だし。
オル

オルの感想・評価

3.0
実在のコアラとは全く関係ありません。

コアラ課長こと田村は漬物会社でばりばり働き業績を上げている。数年前に大切な女性が失踪。コアラには抑えきれない本性が…?

アクション?ホラー?コメディ?
ずばり!サイコアラ・ホラーだそうな。

ストーリーは二転三転、四転五転、ごろごろ転がり思いがけない方向に…。

キャストもところどころ無駄に豪華。西城秀樹や黒田アーサー、中川翔子まで登場。

 こんなお粗末な映画はなかなかお目にかかる事ができない。
真面目にやっているのか、真面目にふざけているのかはわからないが、面白い。
ホラー要素が含まれているが、特にホラーが苦手な人が観ても怖さを感じないのではないかとも思う。


しかし、由香里って…。パンダだったらサラサとか?ネーミングが安直なところも馬鹿らしくていい。しかも、名字が田村って。ひらがなにして検索したらヒットするでしょう。わざとかな。

 個人的にツボなのは黒田アーサーが一人、何者かの影に怯えるシーン。黒田アーサーがやるから余計におかしい。
 真剣なシーンでの右から左。左から右へのカット。これもなかなかシュール。

とどめは全アクションシーン。重大な酷さ。爆笑必至。
腹がよじれる。腹筋が痛くなる。
何だかんだで楽しめてしまった面白さ。

登録日:2014年10月30日
akane

akaneの感想・評価

-
深夜放送してたのをたまたま観てしまい、あのコアラの顔🐨が怖すぎて多分10年以上経ってるのに未だに忘れられず
また観たいような観たくないような……
アニマルシリーズの第2弾。
世にも奇妙な物語のようなサスペンス要素がある。ただの不条理ギャグだけではないところがまあまあ良かったが、無意味な尺伸ばしが多すぎて辛い。
yumi

yumiの感想・評価

2.0
なぜ観たんだろう…
そしてコアラがやたらとリアルだっのは覚えてるけど、話はほぼ忘れてる(笑)
後半やたら長い謎の戦闘シーンがあったような…
ねこ

ねこの感想・評価

1.0
意味はない映画

野村さんとしょこたんが出てるから見たものの全く面白くなかった
特に急に歌い出すとこはこっちが恥ずかしくなってきて消したくなる
ゆりか

ゆりかの感想・評価

1.0
もう観ることはないであろう映画No.1でした(笑)

パッケージやタイトルからもっとほのぼのコメディを予想したのに、全然違った、、
86分がこんな長く、かつ無駄に感じたのは初めてかもしれない。

コアラの横移動と夢オチと蘇生術やばい。展開が全く読めない。ある意味斬新!
『日本以外全部沈没』の河崎実監督の動物モノ作品。
さっすが素晴らしいB級映画です!!
『カニゴールキーパー』の時はカニである意味があったけど、コアラである意味があるんかな?笑

ほのぼのしている作品に見えますが全く違います!
アクションあり刑事モノありラブストーリーありミュージカルありの作品。
西城秀樹がなぜ引き受けたかわからない役で出てるのも見もの!

ラストのアクションシーンはオシャレでかっこいい!
爽やかなラストには涙なしには観れないでしょう( ; ; )笑

今の日本には井口昇や河崎実のようなB級映画監督の熱い情熱が必要なんだ〜。
>|