ゾンビアーミー ~死者の軍隊~の作品情報・感想・評価・動画配信

「ゾンビアーミー ~死者の軍隊~」に投稿された感想・評価

そうでなくてもPOVは苦手なんです。

だから、このお話は、疲れた。

じゃ、見るな!ってことですよね。

私が悪かったです。
あまりにつまらないので途中からチラ見しつつエロDVDポチることに必死になり気付いたら終わってたゾンビPOV

結果、欲しかったDVDは微妙な値段で保留となりました。

あ、映画ですか?
なんか騒いでました。



ヤラセで賞を獲って鼻高々になった阿呆とクルー達、学者、作家がフランスへドキュメンタリ撮影に。
終始喧嘩している。

なんだかんだで、何やら曰くのある"ソンムの戦い"跡地にやって来た。

チラチラ何かが映るも、ゾンビが襲って来るのは32分後。

ピーピー騒ぎつつ、POVで酔いつつ、塹壕から小部屋に避難する。

そこでまさかの湿気ってないダイナマイトを発見して使うことにするのだが……



五月蝿いな、と画面観たらオッサンがダイナマイトで爆ぜてました(笑)
あれ誰だったんだろ?
ま、いっかー

そもそもフランスで撮影するというのに、1人もフランス語を話せないというポンコツグループ。

ゾンビは白眼の汚い人々でした。
ヴォォォォオオオオオ……
と、ヘビメタのシャウトを控えめにやってみた、みたいな音声があてられててウザい。

今さらPOVでゾンビ?
キャストも中の下~上程度の容姿。
グロゴアも無し。

なんで撮った?な駄作でした。

森とか丘は美しかったので☆1.5にはしてあげるw
自然に感謝しなっ(* ̄∇ ̄)ノ
Cem

Cemの感想・評価

1.5
兵士ゾンビがなかなか映らん……いや、全然映らん
昔の戦争を取材中にゾンビを掘り起こしてしまうっていうよくあるやつ。前半はつまらない取材がだらだら続くかと思ったら中盤以降も逃げたり籠もるだけ……地味すぎる
夜の森っていうのがいいけど、肝心なところで何やってるのか見えない
Chance

Chanceの感想・評価

2.9
短い割に展開が遅い
ゾンビがたまにチラッとしかでない
いまいちでした
かつて戦場になった場所へ取材に出掛けた主人公たち。
森の中で白骨死体を見つけたその日の夜、ゾンビたちの襲撃を受けてしまう!

ここまでで約30分、その間に主人公たちの現状や人間関係等が把握できるのは悪くないですね。

暗視カメラに映るゾンビたち。
これがゾンビ・アーミーのようです。
この後、終盤まではっきりとゾンビの姿が画面に映らなくなってしまうのが残念でした。

体の一部が映ったり、呻き声の様な声がするぐらいなので、ゾンビに期待してた方はガッカリするかも。

ゾンビの出し惜しみは駄目ですね。
Synovu

Synovuの感想・評価

-
記録用。2020/9/4
第一次大戦のドキュメンタリー制作チームは、ロケ地で兵士のゾンビに襲われる…。POVという事で期待してたのに、撮影が酷過ぎて何が起きてるか全然判らず観てられない。買わなきゃよかった…。
爆裂BOX

爆裂BOXの感想・評価

3.0
第一次大戦下、激戦地となった「ソンムの森」ドキュメンタリー番組撮影の為森を訪れたTVクルーは不安な気持ちを抱いたままロケを開始するが、やがて不可解な現象が起き初め…というストーリー。
イギリス制作のPOVゾンビホラーです。第一次大戦時激戦地となったフランスのソンムの森をドキュメンタリー番組撮影の為に訪れたTVクルーが蘇った独軍ゾンビに襲われてしまうというものです。
前半はクルー達が口論したりしながらドキュメンタリー番組撮影していく様子が描かれますが、リーダー格の映像作家が傲慢でやらせ上等な性格で他のスタッフや出演者との間にドンドン不仲な感じになっていきます。そんな中で撮影していると遠くに兵士たちが行進している姿が映ったり森の中に人影を見たりと不思議な現象が起き始めます。ここら辺は地味ですが、オカルティックな雰囲気が出てて個人的にはそんな悪くなかったですね。まあ、スタッフ同士の喧嘩みたいなのはウザいですが。歴史学者のブライアン博士が結構居心地悪そうな感じにしてますが、塹壕や古い兵士の死体見つけた途端テンション上がって解説する所は面白かったですね。
夜になるとゾンビになった独軍がワラワラと現れ襲い掛かってきて塹壕に逃げ込んだクルー達が何とか脱出しようとするさまが描かれますが、草原でワラワラ現れたゾンビに襲われて包囲される所や狭い塹壕の通路で遠くからゾンビが近づいてくるシーン等はそれなりにハラハラさせられましたね。ただ、怪奇現象のせいかカメラの故障かノイズが走りまくるのはウザかったですね。
ゾンビはノロノロタイプで拷問で殺された英国兵の呪いで独軍がゾンビになった呪い系です。でも人を食うカニバル描写もちょっとあるので「処刑山」のナチスゾンビをちょっと彷彿しました。呪い系っぽいので噛まれても感染しないかと思いましたが、ラストを見ると噛まれたら普通に感染するようですね。メイクはしっかりしてるようですが、POVなのでちょっとよくわからないんですね。ゴア描写は殆どないですね。
POVですが、編集された設定なので結構怖がらせるようなBGM流れるのでそれを邪魔に感じる人もいると思います。
終盤で自分勝手なクズ野郎だった主人公が漢気見せる所はちょっと良かったですね。その後の遅れてきたスタッフの下りはあんまり要らなかったんじゃないかな。生き残った女性のシーンだけで良かったんじゃないかと。
結局この土地自体が呪われてたという事かな。後、このカメラを誰が回収したという疑問はこの手の映画につきものですな。
POVは酔いやすいんですが、この映画は殆ど酔わなかったですね。全体的にオカルトテイスト漂う作品でゾンビとの激しい戦闘期待するとがっかりするかもしれません。